Q&A(このプロの回答)

レーシック手術について
わたしは視力が0.1以下しかないのですが、レーシックで視力の回復は可能なのでしょうか?また現在、多くの人が手術を受けていますが、今後、後遺症などの心配はないのでしょうか?
投稿日時:2012-05-30 16:51:11
医療・健康

森井勇介 もりいゆうすけ

森井勇介の回答

レーシック手術についての回答

森井眼科医院の森井勇介です。

まず、確認させて頂きたいのが、視力には裸眼視力と矯正視力(メガネやコンタクトレンズで矯正した上での視力)の2種類があり、我々眼科医が問題にするのは、矯正視力が出ない場合です。

その場合は、目に病気がある可能性が高いので、一般眼科を受診してください。

裸眼視力が0.1以下で、矯正視力が1.0以上出る場合は、疾患ではなく、屈折異常(近視・遠視・乱視)が原因であると考えられますので、レーシックなどの屈折矯正手術によって、(裸眼)視力の回復が見込めます。

レーシックは、角膜をレーザー照射によって薄く削ることによって、屈折異常を矯正します。よって、角膜の厚みがある程度以上なければ、手術自体、うけることができません。

また、手術である以上、後遺症などの可能性がゼロであるとは言い切れません。

ただ、レーシック手術自体の歴史も長くなり、ある程度確立された手術になってまいりましたので、信頼できる施設で適応検査をお受けになり、問題ないと判断されたならば、合併症の確率はかなり低くなってきております。

新しい医療技術ですので、数十年後にどうなるかと言うことは、誰もはっきりしたことは言えません。

各々の目の状態によって、手術のリスクなどは変わってまいりますので、手術をお考えなら、まずは、レーシックを施行しているクリニックで検査を受け、説明を聞かれることをお勧めいたします。

では、宜しくお願いいたします。

回答日時:2012-06-12

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
白内障手術のプロ 森井勇介(もりいゆうすけ)さん

安心して受けられる白内障手術を全身全霊で提供するボリュームサージャン(1/3)

 加齢などによって起こる白内障は、物がかすんだりぼやけて見えたりする病気と言われています。患者数は年々増えており森井勇介さんが院長を務める滋賀県大津市の森井眼科医院では、昨年だけでも649件の白内障の手術を行っています。最近では入院を伴わな...

森井勇介プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

年間600件以上を執刀するプロによる質の高い白内障手術の提供

医院名 : 森井眼科医院
住所 : 滋賀県大津市中央1丁目6-18 [地図]
TEL : 0775-22-2153

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0775-22-2153

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森井勇介(もりいゆうすけ)

森井眼科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
昨年度手術実績公開、昨年の報告と今年の展望について
イメージ

新年明けましておめでとうございます!本年も何卒宜しくお願い申し上げます。前回コラム更新が夏ですので、かなり...

第6回 白内障手術医の気持ち
イメージ

白内障手術の技術革新はドンドン進化を続けております。現在当院では、2.2mmでの創口から手術を行っております。...

第5回 白内障手術とテクノロジー
イメージ

今回は、やや抽象的な題でございます。言うまでもなく、人類は自然界にあるものを「道具」として利用することに...

第4回 白内障の手術時期について
イメージ

第4回は「白内障の手術時期」について書かせて頂きます。白内障は、これまでも述べてきたように、「病気というよ...

第3回 白内障と点眼薬
イメージ

第3回は「白内障は点眼薬(目薬)で治るか?」について書かせて頂きます。まず、ほとんどの白内障はいわゆる病気...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ