コラム一覧

1件~15件(1,635件)

過去の15件

プロバイダーの一方的サービス取りやめは困るのだ

 このブログもニフティで開設しているのだが、最近、ニフティから突然のサービス取りやめの通知が突然来て困っている。 クラウドサービスは、さほど利用者がいなかったためか、サービス中止の連絡が来た。自宅で仕事をする際、データを取り出すのに便利であったのでクラウドに文書データを保... 続きを読む

2016-12-08

読書日記12月6日

「代官山コールドケース」文芸春秋。佐々木讓。 17年前に被疑者死亡で解決したはずの殺人事件がえん罪で真犯人が他にいる可能性が浮上する。新たな殺人事件が発生し、現場に遺留されたDNAが、17年前の事件現場に遺留されたDNAと一致したのである。 特命を受けて主人公が捜査に入る... 続きを読む

2016-12-06

師走

 師走に入ったが、経営者にとっては冬期賞与を支払わなければならず(思えば賞与は修習生の時の2年間と、その後の勤務弁護士時代に6年半もらった以降、既に14年経営しているので、もらえない時期の方が長くなった訳である)、その2週間後には給料日が待っているということで、嬉しい月ではな... 続きを読む

2016-12-05

インフルエンザの予防接種

 今年も受けたのである。 40歳を超えてから、受けないその冬は必ずかかるというジンクスがあるためである。 予防接種には意味がないという週刊誌の記事も読んでいるが、ジンクスからすると、した方がよさそうである。 私はインフルエンザにかからない遺伝子をもつ男だと豪語していた... 続きを読む

2016-12-02

新しいオモチャと寝るワン

イメージ

 新しいオモチャと寝ている小次郎(二代目)である。 初代小次郎は、オモチャを買ってあげても、気に入らないものは全く遊ばなかったが、二代目小次郎は、どんなオモチャでも遊んでくれるのである。 これを口に加えて振り回して時には2メートルくらい飛ばすこともある二代目小次郎である。... 続きを読む

2016-12-01

水あれこれ

 売っている水だが、当然のことながらみなそれぞれ味が違う。 私は「いろはす」「六甲の水」も飲むことがあるが、あれば絶対に買うのは「エビアン」である。 とても柔らかい水で、水が数種類置いてあり、その中にエビアンがあればこれを買う。 二日酔いの時にも爽やかに飲むことができる... 続きを読む

2016-11-30

真田紐

 真田幸村が考案したという伝承がある真田紐であるが、現在は実用に使われることが少なくなってしまったため、作ることのできる人が激減したという新聞記事を少し前に読んだ(多少不正確な記憶であり、間違っていたら申し訳ない)。 真田紐を何かに使えないかと思い、鞄の取っ手のところに巻... 続きを読む

2016-11-29

鞄の取り違え予防対策

 鞄の取り違えを一度されたこともあるし、人と同じものを持つのは嫌いなので、まず取り違え予防対策として、人と違う鞄を持つようにしている。 もちろん市販のものなので、この世の中に同じ鞄はあるだろうが、持っている人が少なそうな鞄を選ぶのである。 以前はトゥミの黒色鞄であったが... 続きを読む

2016-11-28

鞄の取り違え

 団体で祇園などで飲んでいると、時として鞄の取り違えが発生する。 男性のビジネスマンの鞄は似ているし、色も黒が多いためであろう。 時には全く同じ鞄ということもある。 違う鞄も似ていたりすると酔っ払っている人には分からない。 過去に全く同じ鞄で、先に帰られた人が故中村... 続きを読む

2016-11-25

エセ関西弁

 どうでもいいことだが、関西弁をまねしてテレビでしゃべられると、関西人はだいたいいらつくのではなかろうか。 私は少なくともいらっとする。みなさんはどうであろう。 関西人以外で、関西弁を使いこなせる人はそういないのである(長く関西に住んでいる人でも、どこか違うが、テレビな... 続きを読む

2016-11-24

読書日記11月22日

「ダーウィンの警告」(上)(下)。竹書房。ジェームズ・ロリンズ。 Σフォースシリーズの最新刊。 科学的な論拠とフィクションを混ぜて現代に警鐘を鳴らす作品である。 第6回目の大絶滅を見た狂信的科学者が世界を混沌に戻そうとする。 XNAの正体は何か。 ダーウィンが種の起... 続きを読む

2016-11-22

あざといワン

イメージ

どや、オイラかわいいやろ?おやつあけだくなるやろ?という顔の小次郎(2代目)である。 人間に可愛がってもらえるよう、うまいことできているものである。 今週は祭日があり弁護士からすると仕事的には祭日は要らないのだが、みなさん、頑張って参りましょう。 続きを読む

2016-11-21

他会への視察

 私が法律相談センターの委員長に就任してから、毎年他会に視察行くことにしている。 他会の先生方にはかなりご面倒をおかけしているが、他会の状況を知ることは非常に参考になる。 日弁連の委員で東京に行っている関係で、全国に知り合いの弁護士ができたため、非常に視察に行きやすくなっ... 続きを読む

2016-11-18

真っ暗闇

 私の事務所は玄関がエレベーターホールに直結しており、エレベーターホールには窓などが一切ないため、電気を消すと真っ暗闇になる。 最後に帰る人がここの電気を消す決まりである(ワンフロアに一つのテナントしかないので、他の階も同様)。 あるとき、事務所の中の電気を消してドアを... 続きを読む

2016-11-17

お昼寝うとうとだワン

イメージ

 休日の昼下がり、私にくっついて昼寝中の小次郎(二代目)である。 ぽんわりした顔つきであり、うとうとしている。 小次郎(二代目)のためにも仕事を頑張ろうと思えるのである。 続きを読む

2016-11-16

1件~15件(1,635件)

過去の15件

RSS
解決の事例

1、自賠責では後遺症が非該当とされ、損害保険会社から債務不存在(要するに保険会社側から賠償金の支払義務がないことの確認をする為の裁判)訴訟を提起されたが、判決...

弁護士費用について

 マイベストプロを見られた方は、初回相談料を無料にさせていただいております。 ご予約の際にお問い合わせください。 また、当事務所の3名は、全て法テラス(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中隆志 なかたかし

多重債務や犯罪被害、交通事故被害に苦しむ人々を法律によって救いたい(1/3)

 「法律を知らないがために不利益を被っている人々を守りたい」。インタビューの冒頭、弁護士の中隆志さんは淡々とした口調ながらも熱い思いを語ってくれました。京都市営地下鉄「京都市役所前」駅から歩いて約5分のところに中隆志法律事務所を構える中さん...

中隆志プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

交通事故、離婚、遺言・相続で適切な対応は中隆志法律事務所へ。

会社名 : 中隆志法律事務所
住所 : 京都府京都市中京区二条通河原町西入榎木町95-1 延寿堂第2ビル5階 [地図]
TEL : 075-253-6960

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-253-6960

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

暗闇に光を見いだした気持ちでした。中事務所に依頼して本当によかったです。

 高次脳機能障害を負い、これからどうしていこうか途方にく...

M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
プロバイダーの一方的サービス取りやめは困るのだ

 このブログもニフティで開設しているのだが、最近、ニフティから突然のサービス取りやめの通知が突然来て困って...

読書日記12月6日

「代官山コールドケース」文芸春秋。佐々木讓。 17年前に被疑者死亡で解決したはずの殺人事件がえん罪で真犯...

師走

 師走に入ったが、経営者にとっては冬期賞与を支払わなければならず(思えば賞与は修習生の時の2年間と、その後...

インフルエンザの予防接種

 今年も受けたのである。 40歳を超えてから、受けないその冬は必ずかかるというジンクスがあるためである。...

新しいオモチャと寝るワン
イメージ

 新しいオモチャと寝ている小次郎(二代目)である。 初代小次郎は、オモチャを買ってあげても、気に入らない...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ