コラム

 公開日: 2010-11-11 

吸血鬼伝説


吸血鬼ドラキュラという小説が書かれてから、吸血鬼をモチーフにした小説は多々ある。この吸血鬼のモデルとなった人物がいる。15世紀にワラキア公であった、「ブラド・ドラキュラ」という人物で、臣民や相手方を串刺しにして虐殺したため「串刺し公」と呼ばれていたという。人の血をすするような悪行を重ねたため、ここから吸血鬼というイメージが出来上がったのであろう。一説によれば、ドラキュラ公はあまりにも戦争で手強いことから、相手方が勝利後に悪行をねつ造したということもいわれている。勝者が敗者のことを悪し様に書くのは歴史の常でもあるから、そういったこともあったかもわからない。
少し脱線すると、私は武田信玄の父親であった武田信虎は妊婦の腹を割いて胎児がどのような形をしているか確認したなどの悪行を重ねたため人心が離れてやむなく信玄がクーデターを起こしたといわれているが、これは信玄側が自分の行為を正当化するためにねつ造した話ではなかろうかと疑っているのと同じである。

 吸血鬼の話は、それまで民間で現実に存在していた「死体が生き返る」ということなどともあいまって、広まったようである。欧州では火葬ではなく土葬であったので、仮死状態となって死亡の宣告をされた後に墓の中で生き返り、墓を掘り返して墓から出てきた者もいたであろうし、墓の中で外に出すように叫んだものもいたであろう。また、墓の置かれた自然状況によっては、死体が腐乱せずにそのままの状態を保っていたり、残っていた毛根細胞が毛髪を伸ばしたこともあったものと推測されるので、欧州では、「死体が生き返る」ということは日常の出来事であったと思われる(過去に何らかの書籍で読んだ知識を元に書いているのであるが、手元に今その書籍がないので引用できないことをお詫びする)。

 最近、吸血鬼伝説を描いた「ヒストリアン」という2巻ものの小説を読んだ。アメリカでは処女作にしてベストセラーとなったというものであるが、面白いのは面白いのだが伏線を張りすぎていたせいか、その伏線を張りまくったおかげで、最後の結末が「うーん」と首をひねりたくなるような終わり方となっている。もちろんそれなりに面白いのであるが、だんだん小説を読んでも批評をするようになったり比較してしまうようになっている私としては、もう一つ物足りないともいえるのである。

 その中で、吸血鬼を扱った小説をそれほど読んでいる訳でもないし、原点の「吸血鬼ドラキュラ」も実は読んでいないのだが、小野不由美が書いた「屍鬼」(文庫版で5巻もあるのだが)は面白い。巻末の解説でも書いてあるが、5巻まとめて買わないと、1巻を読み終わったあと次の巻にいきたくなるので後悔してしまうのである。ただ、間違えても休みの日に読み出さないと、平日の夜なんかに読み始めると寝不足になるので後悔する。

 吸血鬼伝説という本と吸血鬼カーミラという本は買って机の上に積んでいるのであるが、山ほど読みたい本があるので、まだ読めていない私なのである。

この記事を書いたプロ

中隆志法律事務所 [ホームページ]

弁護士 中隆志

京都府京都市中京区二条通河原町西入榎木町95-1 延寿堂第2ビル5階 [地図]
TEL:075-253-6960

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
解決の事例

1、自賠責では後遺症が非該当とされ、損害保険会社から債務不存在(要するに保険会社側から賠償金の支払義務がないことの確認をする為の裁判)訴訟を提起されたが、判決...

弁護士費用について

 マイベストプロを見られた方は、初回相談料を無料にさせていただいております。 ご予約の際にお問い合わせください。 また、当事務所の3名は、全て法テラス(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中隆志 なかたかし

多重債務や犯罪被害、交通事故被害に苦しむ人々を法律によって救いたい(1/3)

 「法律を知らないがために不利益を被っている人々を守りたい」。インタビューの冒頭、弁護士の中隆志さんは淡々とした口調ながらも熱い思いを語ってくれました。京都市営地下鉄「京都市役所前」駅から歩いて約5分のところに中隆志法律事務所を構える中さん...

中隆志プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

交通事故、離婚、遺言・相続で適切な対応は中隆志法律事務所へ。

会社名 : 中隆志法律事務所
住所 : 京都府京都市中京区二条通河原町西入榎木町95-1 延寿堂第2ビル5階 [地図]
TEL : 075-253-6960

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-253-6960

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

離婚手続を依頼して本当によかったです。

 高額所得者の別居中の夫から離婚を求められました。  ま...

H
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小次郎の動画だワン

うまく行くかわからないが、小次郎(二代目)の動画を置いてみた。そのまま画面上で見るための設定ができ...

プロバイダーの一方的サービス取りやめは困るのだ

 このブログもニフティで開設しているのだが、最近、ニフティから突然のサービス取りやめの通知が突然来て困って...

読書日記12月6日

「代官山コールドケース」文芸春秋。佐々木讓。 17年前に被疑者死亡で解決したはずの殺人事件がえん罪で真犯...

師走

 師走に入ったが、経営者にとっては冬期賞与を支払わなければならず(思えば賞与は修習生の時の2年間と、その後...

インフルエンザの予防接種

 今年も受けたのである。 40歳を超えてから、受けないその冬は必ずかかるというジンクスがあるためである。...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ