コラム

 公開日: 2013-02-22 

腹のたつこと

 宮津に行くためにチケットを取りに自宅の最寄り駅に並んだ。
 前に口頭で述べたところ、手間取られたので、わざわざ指定券購入申込書まで書いた。

 前でチケットを買っていた2人が手間取り、10分近く待たされて申込書を差し出す。
 時間帯的に宮津まで直行便がないので、二条駅から福知山まできのさき号に乗り、福知山で乗り換えて新大阪から来るタンゴエンスプローラという電車に乗り換えて宮津に行くのである。前には、きのさき号だけグリーンを買ってややしかったようなので、今回は全て普通の指定にした(タンゴエンスプローラという電車にはグリーン車はない)。

 パネルで若い女性が入力を始めるが、全然チケットが取れず(やり方をしらないのである)10分ほど待たされて、途中で奥に入ってどこかに電話して聞いていたが、戻ってきてまたオロオロしている。「まだかかります?」と聞くと、「福知山から先が違う会社(北近畿タンゴ鉄道なのである。)なので、指定が取れないんです。もう少しお待ち下さい。」という回答であった。この女性は取り方を知らないことが分かったので、「もうけっこうです」と言って帰ることにした。怒鳴られなかっただけましであろう。
 私はこの電車の乗り継ぎの方法で何回も宮津に行っているし、普通に素早く指定券を取ってくれる窓口職員もいるのである。取れないのではなく、「取り方が分からないんです」というべきであろう。それでムカっときたのであるが、窓口でチケットを取る係りをしているのであり、それで給与を貰っているのであり、プロなのであるから、このような簡単なチケットの取り方も知らないのでは、本当なら怒鳴られても仕方がないのである。

 後ろにも相当お客さんが待っていたこともあり、そのお客さんにも悪いと思い、もうけっこうだとしたのであるが(私は別にそんな難しいチケットの取り方は言っていないのだが)、こんなやり方だからJR西日本は不祥事ばかり起こすのである。社員教育がなっていない。

 翌日、京都駅経由で仕事に行くことがあったので、京都駅のみどりの窓口で購入すると、わずか1分でチケットが出てきた。やり方を知っているとこれだけ違うのである。
 簡単なチケットの取り方も出来ないような社員を受付窓口におくなといいたい(なお、自動販売機で上記特急を買うというのは、入力上出来ないので、窓口に並ぶしかないことを付け加えておく)。
 弁護士も同じで、他の弁護士が聞いてダメといわれたケースが、違う弁護士だといけるというケースもある。ただ、これは結果を見てみないと何ともいえない。いけないのに着手金欲しさに行けるというケースも出てきているからである。

 とにかくぷんすかである。

この記事を書いたプロ

中隆志法律事務所 [ホームページ]

弁護士 中隆志

京都府京都市中京区二条通河原町西入榎木町95-1 延寿堂第2ビル5階 [地図]
TEL:075-253-6960

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
解決の事例

1、自賠責では後遺症が非該当とされ、損害保険会社から債務不存在(要するに保険会社側から賠償金の支払義務がないことの確認をする為の裁判)訴訟を提起されたが、判決...

弁護士費用について

 マイベストプロを見られた方は、初回相談料を無料にさせていただいております。 ご予約の際にお問い合わせください。 また、当事務所の3名は、全て法テラス(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中隆志 なかたかし

多重債務や犯罪被害、交通事故被害に苦しむ人々を法律によって救いたい(1/3)

 「法律を知らないがために不利益を被っている人々を守りたい」。インタビューの冒頭、弁護士の中隆志さんは淡々とした口調ながらも熱い思いを語ってくれました。京都市営地下鉄「京都市役所前」駅から歩いて約5分のところに中隆志法律事務所を構える中さん...

中隆志プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

交通事故、離婚、遺言・相続で適切な対応は中隆志法律事務所へ。

会社名 : 中隆志法律事務所
住所 : 京都府京都市中京区二条通河原町西入榎木町95-1 延寿堂第2ビル5階 [地図]
TEL : 075-253-6960

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-253-6960

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お金もうけではなく、依頼者のための弁護士だと思いました。

 一審判決が出たときに、丁寧な説明をしていただいて、控訴...

Y
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
続花粉症

ここのところ一週間ほど、新聞で見ていると花粉が「非常に多い」日などが多く、毎日つらい。 マスクが手放せ...

弁護士の諾否通知義務

 弁護士は、事件の依頼があった時には、速やかに依頼を受けるか否かを回答する義務を負っている。弁護士職務基本...

見てるの気づいているワン
イメージ

 膝の上に乗っている小次郎(二代目)を見ていると、「見てるのきづいてるし」という感じでチロッとこちらを見...

読書日記3月21日

「完訳フロイス日本史① 将軍義輝の最期および自由都市堺」中央公論新社。ルイス・フロイス。 ルイス・フロイス...

読書日記3月16日

「怪魚を釣る」インターナショナル新書。小塚拓矢。 学生の頃から海外を中心に怪魚(定義は体長1メートルか体...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ