コラム

 公開日: 2017-12-08 

知的財産とは

先日、弁理士会主催のパテントセミナーを京都で開催し、東京から土生哲也氏に来てもらって講演して頂きました。彼の講演は何回聞いても目から鱗なのです。どうゆうことかと申しますと、「知的財産は、商品やサービスを提供している企業なら必ずどこかに存在している」ということです。とかく弁理士は、特許権や商標権、意匠権を知的財産と考えがちですが、それだけではなく、企業内で蓄積されたノウハウも大切な知的財産だということです。ただ、このノウハウが一人一人の頭の中にあるだけでは、企業内に蓄積されているとはいえず知的財産とはいえません、この頭の中にあるノウハウをマニュアルなどに見える化して初めて知的財産といえます。そして、この知的財産を他の社員も実務に活かしていくことで活用され、企業としての成果をあげていくことができます。この見える化が大事ですが、社外にも見えてしまうと盗まれてしまいますので、これを営業秘密として社内で管理していくことが重要です。また、社長がこうした取り組みの成果を事あるたびに話すと社員全体のモチベーションが向上し、起業業績に結び付くことになります。私は、こうした企業内の地道な活動も支援していければと考えています。

弊所ホームページはこちら

この記事を書いたプロ

奥村一正特許事務所 [ホームページ]

弁理士 奥村一正

京都府京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480 オフィス-ワン四条烏丸905 [地図]
TEL:075-746-2982

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中小企業等の特許・商標取得を支援するプロ 奥村一正さん

技術・デザイン・ブランドを“見える化”し、ものづくり企業の未来を切り拓く特許庁の元審査官(1/3)

 「優れた発明をしても技術者の頭の中にあるだけでは、他の人には理解できません。私の仕事は、技術・デザイン・ブランドなど企業の強みを “見える化”することだと考えています」と語るのは、弁理士の奥村一正さん。京都市下京区のオフィス-ワン四条烏丸...

奥村一正プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

生産設備・制御技術の技術・特許審査に精通している

事務所名 : 奥村一正特許事務所
住所 : 京都府京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480 オフィス-ワン四条烏丸905 [地図]
TEL : 075-746-2982

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-746-2982

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

奥村一正(おくむらかずまさ)

奥村一正特許事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
秋分の日
イメージ

今日は、秋分の日です。秋晴れで気持ちのいい朝です。最近は、休みの日でも仕事が気になって事務所に行く...

[ 雑感 ]

特許審査を速くするには

特許出願の目的は、通常は特許権の取得ですね。今、特許を出願し審査請求してから1次審査が完了して拒絶理由通知...

[ 特許の話題 ]

夕日が浦木津温泉
イメージ

先週、京都府北部の峰山まで仕事に行った帰りに、丹後半島海沿いの夕日が浦木津温泉に泊まりました。ここは、行基...

[ 雑感 ]

冷蔵庫

今日、事務所用に冷蔵庫を購入しました。狭い事務所なので極小冷蔵庫です。ただ、ペルチェ素子を使った電子冷却...

[ 雑感 ]

ホームページ

 今、弊所のホームページをマイベストプロで出会った専門家にお願いして作り変えています。 そして、今日、写...

[ 雑感 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ