>   >   >   >  大久保康則

大久保康則

おおくぼやすのり

大津京おおくぼ歯科医院

[ 大津市 ]

職種

プロTOP:大久保康則プロのご紹介

予防に基づく適切な歯科治療で、体全体の健康づくりを応援(1/3)

大久保康則 おおくぼやすのり

歯の健康を通じて、体全体を元気にできるようにサポート

「お口の中の健康を保つことが、体全体の健康につながります」と語るのは、大津京おおくぼ歯科医院の院長を務める大久保康則さん。「例えば、肺炎。がん、心臓病、脳卒中に続いて、これまで日本人の死亡原因の第4位でしたが、2011年からは脳卒中を抜いて第3位となりました。中でも、高齢者が特に気をつけなければならないのが誤嚥性(ごえんせい)肺炎です。予防するには、お口の中の細菌が気管に入らないように虫歯や歯周病の治療を受ける、口腔(こうくう)ケアをしっかり行うといった対策が求められます。それほど、お口の中と体の健康は切っても切り離せないものなのです」

大久保さんの考えは、研修医時代の恩師から教えられたもの。「歯だけではなく、体の一部として、口の中の病気を診寮しなさい」という言葉に強く感銘を受け、体全体の健康を見据えて虫歯や歯周病などの予防に取り組むようになりました。そんな大久保さんの元には、内科をはじめとした開業医から紹介された患者も訪れます。「口腔外科専門医として大学病院で長年経験を積んだことから『服用している薬の種類や手術内容を含め、内科や外科の治療を熟知する歯科の先生に治療してもらいたい』と言っていただいています」

また、大久保さんは、年々、増加傾向にあるという口腔ガンについても注意を呼び掛けます。「口は、息を吸い、話し、食べ物を飲み込む大切な器官でありながら、まだまだガン検診としての制度が整っているとはいえません。病状が進行すると、顔貌が変わってしまうこともあります。気になる箇所があれば、相談してください。早期発見すれば、少ない傷で治せる可能性があります」

<次ページへ続く>

【次ページ】 歯にとって理想的なのは、虫歯や歯周病にならないように歯を守ること

最近投稿されたコラムを読む
出張セミナーのご案内
イメージ

歯やお口の話をみなさんで聞いてみませんか? 自治会、子育てサークル、産科、小児科、介護施設の方などの歯・口の健康に関する知識を深めたいと思っていらっしゃる...

オリジナル小冊子
イメージ

オリジナル冊子です。その名も「わかる!かぶせ物・詰め物の大切な話」です。次のようなことに心当たりのある方は是非ご一読ください!今までに一度もかぶせ物...

大久保康則プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

歯を守る予防プログラムを提供し、体全体の健康を保つ

医院名 : 大津京おおくぼ歯科医院
住所 : 滋賀県大津市皇子が丘3丁目4-31 [地図]
TEL : 077-521-1500

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

077-521-1500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大久保康則(おおくぼやすのり)

大津京おおくぼ歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
はじめまして

 はじめまして。「大津京おおくぼ歯科医院」の院長大久保康則です。私のページに立ち寄っていただいてありがとう...

おおつきょう便り(院内便り)12月号(通算第54号)発行しております。

おおつきょう便り(院内便り)12月号(通算第54号)発行しております。今回の特集は「インフルエンザ予防」「虫...

11月24日(木)は通常通りの診察です。

11月24日(木)は通常通りの診察です。

おおつきょう便り(院内便り)11月号(通算第53号)発行しております。

おおつきょう便り(院内便り)11月号(通算第53号)発行しております。今回の特集は「口臭」「表情筋エクササイ...

10月13日(木)は通常通りの診察をおこないます。

10月13日(木)は通常通りの診察をおこないます。

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

大久保康則のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は大久保康則さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2016-12-07
ページの先頭へ