プロTOP:田中輝彦プロのご紹介

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(3/3)

車椅子にも対応するジャケット

車椅子対応のオシャレなスーツ、 フォーマルスーツなどを提案

 「お誂え洋服たなか」のホームページには、車椅子を利用される障がい者向けに、着心地やスタイル面で満足のいくオーダーメイドについても紹介されています。
 「娘さんの結婚式のシーンで車椅子に乗ったお父さんが礼服で花嫁とバージンロードを進んだときのお誂え例を載せています。着脱しやすいように、上着の背中心の縫い目線をファスナーで開閉し、スラックスの脇縫いには上から下までファスナーを取り付け。決して簡単ではありませんが、フルオーダーメイドだからこそ実現できました」

 このように障がいのある方のさまざまなパターンに対応してきました。
 片腕が麻痺で動かず、肩幅、肩下がり、腕の長さ、太さが左右で違う場合でも、対称に見せて着やすいデザインに。脱ぎ着のサポートしやすさについてもいろいろ考え、手を加えるといった工夫を提案することもあります。

 「亡くなった私の父も病気で片手が不自由になったのです。すると妻がトレーナーの前部分に袋を作り、手を支えられるように工夫を凝らしてくれました。それを見て『洋服屋さんには、できることがまだまだある』と感じましたね」

 「おしゃれの基本は自分らしさです」と、田中さん。「程度の差こそあれ、誰でもアンバランスな体型だし、癖も希望もさまざまです。そこから生まれる課題を見つけ、服づくりを発展させ、喜んでいただきたい……」。田中さんの挑戦は続きます。

(取材年月:2012年2月)

最近投稿されたコラムを読む
お伺いします
和歌山城

1昨年秋に和歌山市にお住いのK様から、メールをいただきましyた。最近、結婚式やパーティーに招かれることが多くなり、その時に着ていくべき礼服が若い時に買った...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

遠い所まで足を運んでくれてました。洋服やさんが生地を担いで自宅に来てくれました。

仕事の関係で彦根市に転勤になり、これを機会に実家のある能...

T.高橋
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。
イメージ

お蔭様で私が書いたコラム数も130を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

クールビズを快適なサマースーツで
キッドモヘア60&スーパー100

「クールビズは嫌いだ!」と言う、フレーズの広告が載っていました。オフィスなどで軽装のノーネクタイ、ノ...

[ クールビズの服装にひと言 ]

クールビズに最適な麻を着よう・・・
イメージ

日本特有の蒸し暑い夏、酷暑の夏。薄着、ラフな服装で涼しく過ごそうとクールビズが実行されています。オシャレ...

[ クールビズの服装にひと言 ]

お父さんの車いす仕様のフォーマルスーツ
イメージ

 家族全員最後まで、楽しく幸せな時間でした この度は、父に立派なスーツを仕立てて頂き誠にありがとうご...

[ 車椅子ユーザーのフォーマルウエア ]

言い訳、誤るときの服装は、真摯にまじめな恰好をしよう。
イメージ

今、世間を騒がせている大きな話題のひとつに、升添東京都知事の豪華出張や政治資金問題で追及されている場面が毎...

[ 今、話題のビスポーク ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

田中輝彦のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は田中輝彦さんが更新している外部メディアサイトです。

google-plus
Google+
ページの先頭へ