コラム

 公開日: 2014-06-04  最終更新日: 2016-06-05

クールビズを快適に過ごそう


スーパークールビズ

6月から9月末まで、中央省庁ではスーパークールビズとして、ノーネクタイ、半そでシャツなどに加えポロシャツ、アロハシャツ、チノパン、スニーカーを認めています。

しかし、この服装は省内だけであって、対外的と言うか、一般企業の営業では違和感があると思う。
アロハシャツ、チノパンスタイルであなたの会社に営業に来られたら、まともに対応できるだろうか?
物事には程度、節度があって然るべきと思っているのは筆者だけだろうか・・・!
現に、環境省も「あくまで省内基準、企業ごとに判断してもらうしかない」と言っています。

地球温暖化対策としてのクールビズ

2005年小泉内閣の時、小池百合子環境大臣が提唱して環境省主導で始まった。
5月1日から10月末日まで実施されています。

ネクタイを締めずに軽装で過ごすことを提唱しました。

そのためとりあえず、いつもの格好から上着とネクタイを削除するだけ・・・
紺のスーツに白いシャツ、ネクタイを付けない・・・そのようなスタイルをよく見かけます。
ダサい!

せめてシャツに拘っていただきたい

クールビズのこだわりのシャツ

素材は薄手の綿ローンや麻リネンで肌触りのさらっと感のあるもので涼しさをアピール。
色は淡いブルーや淡いピンクなど女性が好む色でオシャレを・・・

半袖の方が涼しく見えるし、実際涼しい。
しかし、半袖のシャツでその上に上着を着た場合、袖裏に汗ばんだ肌が直に触れて腕通しがスムースにいかない場合があります。

薄い素材の長袖の方が上着の袖の中でさらっと動きますので、却って清涼感があります。
長袖を折ってきた方が、マナーにかなって行動的でスマートに見えます。

●女性は衿元、胸元を注視しています。

とりあえずネクタイを省略しただけのスタイルが何故!ダサいのか?
一般的にスーツ用に着られているシャツの襟は、平均的に衿腰が低く、ネックポイントのネクタイを付けないと上着の襟に埋もれて胸元が貧弱に見えます。

従って、衿腰の高いボタンダウンやドゥエ・ボットーニなどノーネクタイでも引き立ち、より印象的です。

シャツの胸ポケットには何も入れない。
携帯電話や手帳などでパンパンに膨れていては型崩れのもと、快適なクールビズが台無しになる。

肌着は着た方が良い。

シャツの第1ボタンをはずして風通し良く・・・
しかし、首元から下着が覗いてはイメージダウン、バツ印が付く。

欧米ではワイシャツは下着と考えられています。
外国映画で肌に直接ワイシャツを着るシーンをよく見かけると思いますが、高温多湿の日本では汗が肌に直に張り付いて着ている本人も気持ち悪いし、他人にも不快に思われます。

お勧めは
ワイシャツの襟もとから見えないVネックやUネック。
ノースリーブのインナーは下着を付けていることが目立たない。
肌色の汗を吸収しやすい素材、クレープなどは肌触りもサラサラして気持ちよく着られます。

ランニングシャツは肌に触れる部分が少なく、確かに涼しいが一番汗をかく脇の下が開いているのでワイシャツに汗が染みやすい。
●女性にもあまり好印象を与えていないようだ。

シャツスタイルはスラックスが目立つ!

上着やジャケットを着ることも考えて、それに合わせてテイストを揃ったものを着用します。

身体にジャストフィットしたものが爽やかに見える。
フロントの折り目はしっかりとアイロンを当てておく。

ヨレヨレ、ポケットの膨らんだスラックスは疲労感が漂う。

女性はベルトに目線が行く。
でかいブランドの付いたベルトは目線が反れるとか・・・!

シンプルな革のベルトに靴の色と合わせと好感度がアップする。

好印象を持たれるクールビズ

涼しさの追求だけでなく、周囲からどのように見られているか?
TPOに叶ったコーディネートでスマートに・・・

営業相手や周りから好印象を持たれるクールビズを楽しもう。


◆ ハンドメイドにこだわったフルオーダーであなただけの特別な一着を仕立ててみませんか?
訪問販売も承っております。
京都・大阪・神戸など関西エリアだけでなく全国一円にお伺いしますので
お気軽にご相談ください!
紳士服のフルオーダーメード専門 お誂え洋服たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880
ordertnk@crest.ocn.ne.jp

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします
和歌山城

1昨年秋に和歌山市にお住いのK様から、メールをいただきましyた。最近、結婚式やパーティーに招かれることが多くなり、その時に着ていくべき礼服が若い時に買った...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

たなかさんにスーツをフルハンドメイドで創っていただきました。

◆「ラルフローレンの服」…これいい。ほしいわ。 正直、今...

新谷様
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。

お蔭様で私が書いたコラム数も120を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

フルオーダーとイージーオーダー。 自分に合ったオーダーを選ぼう!
裁断、型紙

選んだ生地からスーツやジャケットに仕立てる(縫製)ことをオーダーメイドと言います。従って同じ生地を選んで...

[ オーダースーツのいい話し ]

障がい者の礼服を着て、愛する娘とバージンロード一緒に歩きたい。
イメージ

子供の結婚式は、世の親としては最大の行事であって、親として責任を果たした瞬間であります。親として、子供の...

[ 車椅子ユーザーのフォーマルウエア ]

学長、校長先生の式典での服装
イメージ

センター試験も終わり、受験生たちは目指す大学に合格出来ることを祈り願っているところだと思います。また、一...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

急な通夜に何を着て行けばよいのか?通夜、葬儀の服装やマナー
イメージ

一般的には男性は礼装用の黒またはダークスーツ。女性は黒またはダークブルーのスーツ、ワンピース、アンサンブ...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ