コラム

 公開日: 2015-02-01  最終更新日: 2016-09-04

障がい者の礼服を着て、愛する娘とバージンロード一緒に歩きたい。

子供の結婚式は、世の親としては最大の行事であって、親として責任を果たした瞬間であります。
親として、子供の晴れ姿を引き立てるためにも、それにふさわしい礼服で臨んでいただきたいと思います。

娘の結婚式の親としての礼服を・・・

お嬢様の結婚式で、愛する娘と一緒にバージンロードを歩きたい。
結婚式にふさわしい礼服を着たい。

結婚式での男親の礼服はモーニングコートが正式な礼服です。

しかし、戸田様は脳溢血の発症で右半身マヒがあります。

そこでお勧めしたのが、モーニングコートのコロモ部分を切った感じでもある、モーニングコートに次ぐ礼服「ディレクタースーツ」です。

障がい者の採寸

右半身に障がいがある戸田様は、リハビリを一生懸命頑張って続けられたおかげで、右利きだったが、左手で箸も使えるようになり、掴まり立ちが出来るまで回復されていました。

従って、戸田様の場合、まず机などに掴まり立ちをした状態で、平常行う17か所の採寸をしました。
その後、車いすに座った状態での座高、着丈、腹囲やパンツ丈などを採寸しました。


車いすユーザーの仮縫い

今までお付き合いしてきた障がい者(車椅子ユーザー)のスーツを創って培った経験から、採寸したサイズをもとに、前後、左右のバランス、ゆとりを考え製図を行い、マニプレーションを施し裁断、仮縫い服を創ります。

今回はベスト付ですので、座った時の状態で着易くアームホールを大きくしました。

座った状態状態で、大きく前かが身になるため、前胸幅を狭く、後ろ背幅を大きく、アームホールも大きくしました。

2度の仮縫い

当初、測ったサイズもさることながら、座った時の屈伸寸法、角度をもう少し調整をしたいのと、そして、着用シーンの状態をお聞きして、それに合わせるためにも相談の結果、再度仮縫いを行うことにしました。

後日再仮縫いを行い、すべてを確認、補正、2月下旬の良き日に向けて、今、入念に縫製しています。

都合、3回淡路島のご自宅までお伺いさせていただきました。

障がいは個性です。個性があることは素敵です。

戸田様のお考えです。

戸田様の淡路自立サポートクラブ
障がいをもったことで悩んでいる、一人でも多くの人が前向きに歩いていけるきっかけ作りが出来たら…と言う考えで活動されています。
福祉用具展示・相談。
Webによる情報発信。
兵庫失語症友の会交流会参加。
行政への働きかけ。
失語症の理解のための活動。
失語症のグループづくり・家族の交流など

明るく前向きな障がい者たち

戸田様をはじめ、今までお付き合いさせていただいた障がい者のみなさんは、一応に明るく前向きに生活をされておられます。
障がいを自覚、受けいるることによって、幸せを感じ堂々と歩んでおられと思いました。
時として、教えられることが多々あります。


「障がいは個性です。個性であることは素敵です。
誰かに評価されるより、自分で自分を、好きになって豊かに生きることが出来る。
こころ豊かならば、みんな同じ立場で理解しあえる。」
この戸田様のこのお考えに感動しました。
身体の不自由な方の洋服についてこちらにも詳しく解説しています

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします
和歌山城

1昨年秋に和歌山市にお住いのK様から、メールをいただきましyた。最近、結婚式やパーティーに招かれることが多くなり、その時に着ていくべき礼服が若い時に買った...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

田中さんのおかげで、素晴らしい一日をありがとうございました。

 ようやくしのぎやすい季節となりましたが、田中様にはます...

T・H
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。

お蔭様で私が書いたコラム数も120を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

フルオーダーとイージーオーダー。 自分に合ったオーダーを選ぼう!
裁断、型紙

選んだ生地からスーツやジャケットに仕立てる(縫製)ことをオーダーメイドと言います。従って同じ生地を選んで...

[ オーダースーツのいい話し ]

学長、校長先生の式典での服装
イメージ

センター試験も終わり、受験生たちは目指す大学に合格出来ることを祈り願っているところだと思います。また、一...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

急な通夜に何を着て行けばよいのか?通夜、葬儀の服装やマナー
イメージ

一般的には男性は礼装用の黒またはダークスーツ。女性は黒またはダークブルーのスーツ、ワンピース、アンサンブ...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

秋の衣替え クリーニングは塩抜きを!

秋雨前線が日本に近づいて、徐々に秋の気配が漂ってきました。猛暑の夏の間に着ていたスーツなどを片づけて、そ...

[ 洋服のお手入れについて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ