コラム

 公開日: 2018-05-12 

古い着物を活用した男性用リメイクジャケットの実例集


古い着物地が活用されないまま眠っていませんか?
着物としては仕立てる予定がなくても、洋服としてはどうでしょう。洋服地にはない風合いや色味はあなたの個性を引き立てます。
夏向けの着物地は、クールビズ対応のジャケットとしてもふさわしいものです。

大島紬でジャケット

高級品として知られる大島紬ですが、30年以上前に袴地料としていただいた生地が仕立てられることなく浮いたままということでした。着物としては着る機会が少ないので、思い切ってジャケットにすることに。

糸を染めてから織り上げる大島紬は豪華さこそありませんが、それだけに普段着としての着こなしがさりげなくおしゃれです。分かる方にはわかる、贅沢なジャケットとなりました。

明石縮で夏ジャケット


シャリ感のある風合いは清涼感があり、夏の優雅な着物地として名が知られています。

絹で織られたエレガントな素材は軽く、ジャケットに仕上げてもその涼やかな様は変わりません。さらりと気軽に羽織っていただけるジャケットとして、夏の間活躍することでしょう。



小千谷縮でロングジャケット


苧麻(ちょま)と呼ばれる麻の繊維で織られた小地谷縮は、水分を吸収し発散する性質があります。独特のシボというシワも特徴なのですが、これにより肌にべたつきません。夏の着物として快適なものです。

軽やかな風合いを活かし、ロングジャケットに仕立てました。

クールビズに最適な小千谷縮のジャケット


クールビズに対応したジャケットはさまざま販売されていますが、周りに差をつけるならば人とは違ったものをどうぞ。着物地で作るのならば、透け感のあるものが適しています。

着心地もさることながら、周りの人にも清涼感を与えるというのも大人の心配りのうち。オフィスに爽やかな一陣の風が吹くようです。

丹後縮緬のジャケット


ちりめんの代表格である丹後縮緬の最大の特徴は、生地全体にあしらわれた細かなシボです。これにより、しなやかな風合いが生まれ、深みのある色合いが実現できます。

しっかりと織られた良い生地ほど縫製には難儀しますが、出来上がりは優雅で上品なものとなりました。


オール大島紬のジャケット


高価な大島紬の着物地をジャケットに仕立てることで活躍の場は広がります。外食や観劇、旅行など、普段の生活を格上げしてくるのが着物ジャケットの魅力です。羽織の裏地を使うことで見えないところにまでこだわりが冴えます。

着物地は究極のオンリーワンジャケットです。

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします

「マイベストプロのコラムを見ました。私の結婚式に出席するために、父のモーニングを創ってください」とのメールをいただきました。難病のASLを罹患されておられ、...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

超肥満の身体に合った、着易いスーツを着たいと言う思いで田中さんにお願いしました。

170センチ90㌔(自称)の肥満体。 ビッグサイズのショップに...

小森様
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。
イメージ

お蔭様で私が書いたコラム数も130を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

クールビズのフォーマルスーツ
ブラックスーツ(ダークスーツ)

梅雨明け間近。いよいよジリジリ茹だるような夏がやってくる。この暑い季節でもフォーマルを着なけばならないこ...

[ クールビズの服装にひと言 ]

褒章の種類とドレスコード
紫綬褒章

 褒章の種類 ●今年の春の褒章受章者が発表されました。紫綬褒章には、俳優の役所宏司さんが受賞されます。ち...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

お気に入りの車いすユーザーのパンツスーツ
イメージ

東京のM様 車いすユーザーのスーツ 一般的なスーツは、立居で着用することを前提に採寸、仮縫いそして仕上...

[ 障がい者のオーダースーツ創り ]

ハンドメイドならではの仮縫いの着せ付けフィティング
仮縫い着せ付け(滋賀県の中村様)

 何故!仮縫いをするか? それは、「人の体は左右対称でない」からです。全くの正体は生まれたての赤ん坊...

[ こだわりのスーツ創り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ