コラム

 公開日: 2018-04-28 

お試しのフルオーダースーツ

メンズスーツのオーダーと言えば、パタンオーダーやイージーオーダーのことだと思っているようですが、本来オーダーメイドと言えば職人さんがユーザーのためだけに手づくりすることをオーダーメイドと言います。
しかし、手づくりは手間暇かけるために、どうしてもコストが掛かります。
そこで、お勧めは、ヴィンテージの生地でフルハンドメイドのスーツを創ってみませんか。

ヴィンテージ クロス (Vintage Cloth) 

ヴィンテージの生地でフルハンドメイドを楽しんでください。
時空を味わう!ヴィンテージ・クロス           
1900年代製のシャトルが1分間に80回程度左右に動く低織機で、ゆったりと織られた「スーパー」と言う文字が付いていない、味のある生地で、温かみのある味わいを醸し出しています。

永年テーラを営んでいると、様々な生地と出会ってきました。
しかし、その時々に仕入れた生地がすべて売れたかと言うと、同じ柄でも全色仕入れた中で、お客様のお好みに合わなかったなど、いくつかの色柄が在庫として残ってきます。

それらの生地を[実質お仕立て代のみ]で、ご提供させていただいております。
仕入れた生地のすべては、私どもが吟味して仕入れた商品です。
品質的には遜色は有りません。
当時としてかなりの高額な仕入れ値の品もあります。

※ほとんど、お仕立代のプライスです。
(実質、生地代 ゼロ円) 仮縫い付お仕立て上り 130,000円均一 本体価格


この機会にフルハンドメイドを体験されてはいかがですか。


フルハンドメイドオーダーは、イージーオーダーやハンドメイドと比べて大きな違いは仮縫いをして、完全な体型把握をすると事です。

最近は洋服のオーダーと言えばイージーオーダーがオーダーの代名詞的に言われていますが、
本来はテーラー(tailor : 仕立て屋)が、一人ひとりのお客様ユーザーのために、その人の身体にフィットした、その人の好みに合ったデザイン、着心地よい服を創ることがオーダーメイド(誂える)です。
手縫い。チーフマイスターの宮本です。ベテランの職人が、一着324工程を述べ100時間余りかけて、一針一針入念に縫製しております。
マニプレーション人の身体は左右対称ではありません。前後、左右、屈伸必ず歪んでいます。
その差が、大きいか、小さいかを左右対称に仮組みした服を着せ付け仮縫いをすることによって、型紙にマニプレーションを施します。例えば肩先を削って、鎌深かを下げたり、またパットの大きさを左右差を付けたり、パットの付け位置をずらしたりして、お客様の身体にフィットした、袖通りの良い服を創るのです。
それが、オーダーです。

裏地も、100種類の色柄の中から選びます。

釦も数多くの中からチョイスできます。

結局、フルオーダーがお得!

フルハンドメイドの服は、ただひとりの人のために、その人の身体に合わせるのは当然のこととして、生活スタイルの添って着易く、その場にふさわしい服を創ります。

従って、型崩れしませんから、無理なく、気持ちよく、いつまでも長く着られます。
何処かに、無理があると、ひきつれシワやダブつきがあり、着くずれして見にくいスタイルを晒すことになります。

自分のために、自分だけの、自分を主張してくれる、着易いフルオーダースーツを楽しんでください。

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします

「マイベストプロのコラムを見ました。私の結婚式に出席するために、父のモーニングを創ってください」とのメールをいただきました。難病のASLを罹患されておられ、...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

入学式に晴着を着た様子が最高でした。

生まれながらの障がいを持っている双子の姉妹です。 二人とも...

大阪のIY
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。
イメージ

お蔭様で私が書いたコラム数も130を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

クールビズのフォーマルスーツ
ブラックスーツ(ダークスーツ)

梅雨明け間近。いよいよジリジリ茹だるような夏がやってくる。この暑い季節でもフォーマルを着なけばならないこ...

[ クールビズの服装にひと言 ]

褒章の種類とドレスコード
紫綬褒章

 褒章の種類 ●今年の春の褒章受章者が発表されました。紫綬褒章には、俳優の役所宏司さんが受賞されます。ち...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

お気に入りの車いすユーザーのパンツスーツ
イメージ

東京のM様 車いすユーザーのスーツ 一般的なスーツは、立居で着用することを前提に採寸、仮縫いそして仕上...

[ 障がい者のオーダースーツ創り ]

ハンドメイドならではの仮縫いの着せ付けフィティング
仮縫い着せ付け(滋賀県の中村様)

 何故!仮縫いをするか? それは、「人の体は左右対称でない」からです。全くの正体は生まれたての赤ん坊...

[ こだわりのスーツ創り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ