コラム

 公開日: 2014-04-25  最終更新日: 2018-04-19

これぞクールビズのオシャレなジャケット

カッターシャツやポロシャツは会社内では許されても、やはり商談にはきっちりとネクタイを締めスーツを着る。ひとに合うときはジャケットを羽織るというのが多いようです。

ビジネスにも着られる、この夏のお勧めジャケットをご紹介します。
本場小地谷縮着尺

「小地谷縮ジャケット」

麻特有のサラサラしたシャリ感のある肌触り
風合いとシボと呼ばれる凸凹加工でシワも気にならない
吸湿性、発汗性に優れ
風通しの良い
肌にべとつかない
正に盛夏に最適なジャケットです。

小地谷縮は新潟県小地谷市周辺を生産地とした麻織物で、国の重要無形文化財に指定され、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。
本場小地谷縮証明
天然の苧麻から紡いだ細糸だけを使って、経糸に強度の撚りをかけ、丹念に織り上げ、湯もみ「シボ取り」技法でシボ「ちぢみしわ」を出すことによって独特のシャリ感、風が身体を通り抜けて行く感覚、清涼感は人の手で作り出す伝統の技法は世界に誇る麻織物です。

歌舞伎の舞踊曲、越後獅子の中でも「縮は肌の何処やらが見え透けて国の風流を・・・」と歌われています。
小地谷縮のジャケット
和と洋のコラボレーション。着物地を盛夏用にジャケットに仕立てます。
軽い、涼しい、シワが気にならない・・・

★毎年1反だけ、本場小千谷紬の問屋から仕入れています。
大きい方では1人で、小柄な方で2人分創ることが出来ます。

■亜麻のジャケット

上品な光沢
張りと腰があり
さらっとした感触は清涼感
肌にべとつかなず
汗の吸湿性、発汗性に優れ
水の濡れると乾燥時より5割も強度を増す

シワ加工、亜麻
夏のお勧めの麻(100%)
シワ加工を施していますので、麻特有のシワを気にしなくてオシャレに着られます。

この夏をかっこよく、スマートにクールビズでお過ごしください。

※関連記事はこちらをご覧ください。
http://mbp-kyoto.com/order-suit/column/5307/

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします

「マイベストプロのコラムを見ました。私の結婚式に出席するために、父のモーニングを創ってください」とのメールをいただきました。難病のASLを罹患されておられ、...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

仕事が休みの日に合わせて、仮縫いに来ていただきました。

ハンドメイドは仮縫いと言う手段があることが大切だというこ...

T高橋
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。
イメージ

お蔭様で私が書いたコラム数も130を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

梅雨時の衣類のお手入れ
イメージ

 帰宅したら、まず部屋干し・・・ クールビズだからと言って、やはり上着(ジャケット)は必須アイテムです...

[ 洋服のお手入れについて ]

さわやかに過ごすためのクールビズの対策とマナー
イメージ

 クールビズのマナー 今年も昨年同様クールビズ対策が5月1日より始まりました。ノーネクタイ、ノージャケット...

[ オーダースーツのいい話し ]

ウールのスーツはクリーニングをお勧めしていません

 春と秋の衣替え 我が国日本は春・夏・秋・冬の四季に恵まれ、その時々の趣を感じることが出来ます。それぞ...

[ 洋服のお手入れについて ]

ジューンブライド 。 結納返しの袴地料にオーダースーツを・・・
ブラックスーツ

 6月の花嫁(June Bride) 6月水無月June Bride(6月の花嫁)欧米では6月に結婚すると幸せになると言われていま...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ