コラム

 公開日: 2012-07-07  最終更新日: 2016-09-04

クレーム処理を適切にしたことから、お得意様になっていただきました。

お客様からのクレーム

1995年頃だったと記憶していますが、丸善大阪心斎橋店でオーダーメイドスーツの展示会を催していた時のことでした。

丸善の売り場
少し大柄の中年の男性が、女子店員を相手にスーツのことで何かクレームのようなことを言っているようでした。
女子店員は一生懸命説明をしているのですが、その男性は納得できない様子でなおも追求しています。

困り果てたその店員は、展示会場にいた私の所へ助けを求めに来ました。

お聞きしましたところ「最近この売場(洋品売り場)で買ったスーツ(既製品)が着にくい!確かに買うときには試着して、サイズ的には合っているはずなのに着ているうちに衿が後ろに行くようで、着物の抜き衿状態のなる。」「どうしてなのか?スーツの仕立が悪いのか?」「今までのはこれほどではなかった。」「ここに持ってきているから説明してくれ」

洋品売り場の店員は(男女共)お客様のサイズに合った商品をお勧めし、試着していただき、袖丈を調整して売る(買っていただく)ことをしています。
接客態度には申し分ないのですが、体型把握は充分ではないと思い。

私は、そのお客様にまず、問題のスーツを着ていただきました。
そして、改めてお身体の採寸をしました。

鳩型メジャー

鳩胸体型

このとき、鳩胸体型かな!
っと、鳩型メジャーを使って測ったところ、やはり胸周りの厚い鳩胸体型でした。

胸が厚いため、ラペルが浮き、衿が後ろに抜け、前裾が重なり拝んだ状態になり、ベンツが開いていました。

よくお聞きすると、それまでは一周り大きな服を求められておられたようで、ラペルの浮きや抜き衿には気付かなかったようです。

そして、お客様の体型を丁寧にご説明して、今後はそれを意識してお洋服をお求め下さいと申し上げました。

鳩胸出尻体型モデル
そのお客様(奈良県天理市のI様)は大いに納得され、さっそく展示してある商品(生地)の中からお好みの色柄を選ばれて、スーツをオーダーしていただきました。

再度、細部に亘って採寸をし、鳩胸出尻を確認。
そのことを念頭において、ゴージカットをしてマニプレーション(manipulation:巧みな扱い)を施して裁断をしました。

ゴージカット

仮縫いにお伺い

後日、ご自宅(天理市二階堂)へ仮縫いにお伺いさせていただきました。
ラペルの浮きも納まり、抜き衿もなく、ベンツも開いていませんでした。

ズボンにも出尻のマニプレーションを施し、ダーツを少し多く取ることによって尻の膨らみを(ゆとり)出しました。

ご指定の日時に出来上がったスーツをお届けし、着用していただきました。
「楽だ!袖がスッと通せられる。胸のあたりが落ち着いている。ズボンも履き心地が良い。」とお褒めのお言葉をいただきました。

それ以来、お気にいっていただき、スーツやジャケットのご注文をいただくだけでなく、お手持ちの服のリフォームも承っています。
また、ご家族やお友達にもご紹介をいただき奈良県にたびたびお伺いしています。

奈良県のお客様

奈良県には 奈良市登美が丘のT様。  奈良市大熊町のK様。  奈良市青山のY様  生駒市のT様。  大淀町のM様。  大和郡山市のK様ほか 京都府木津町、 京田辺市などにもお得意様が居られますので、

この方面にお伺いする時は、皆様に新柄のご案内や、お洋服の修理などのご用を聞き方々立ち寄らせていただいています。

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします
和歌山城

1昨年秋に和歌山市にお住いのK様から、メールをいただきましyた。最近、結婚式やパーティーに招かれることが多くなり、その時に着ていくべき礼服が若い時に買った...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

仕事が休みの日に合わせて、仮縫いに来ていただきました。

ハンドメイドは仮縫いと言う手段があることが大切だというこ...

T高橋
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。

お蔭様で私が書いたコラム数も120を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

フルオーダーとイージーオーダー。 自分に合ったオーダーを選ぼう!
裁断、型紙

選んだ生地からスーツやジャケットに仕立てる(縫製)ことをオーダーメイドと言います。従って同じ生地を選んで...

[ オーダースーツのいい話し ]

障がい者の礼服を着て、愛する娘とバージンロード一緒に歩きたい。
イメージ

子供の結婚式は、世の親としては最大の行事であって、親として責任を果たした瞬間であります。親として、子供の...

[ 車椅子ユーザーのフォーマルウエア ]

学長、校長先生の式典での服装
イメージ

センター試験も終わり、受験生たちは目指す大学に合格出来ることを祈り願っているところだと思います。また、一...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

急な通夜に何を着て行けばよいのか?通夜、葬儀の服装やマナー
イメージ

一般的には男性は礼装用の黒またはダークスーツ。女性は黒またはダークブルーのスーツ、ワンピース、アンサンブ...

[ フォーマルウエアのドレスコード ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ