コラム

 公開日: 2013-06-11  最終更新日: 2014-07-03

ファッションリーダーを支えるビスポークテーラー


メンズファッション業界専門情報誌「ビスポーク ニュース」便り VOL.56

春夏のファッショントレンド

【ファッションリーダーを支えるビスポークテーラー】

今春夏はネイビー、ホワイトの配色が目立つ。
もはや、これは、ごく一般的、大衆ファッションとなって、広く普及している。
上着のデザイン、シルエット、パンツスタイルなどは、世代によって異なるものの、体型にフィットした、いわゆるテーラードな仕立が目を引く。

体型を保持し、着心地を追求するには、既製服では限界がある。



つまり、平均値から割り出したサイズスペックに基づいたパターンからの物作りであるために、微妙に異なる体の違いをカバーすることが難しくなる。

標準的な体型の人には間に合うが、そうでないタイプでは、どうしても着用感と言う点で不満が残る。

中高年になってくると、既成で合う服が少なくなる。



ピッティ ウォモ

イタリア・フィレンツェで開催されている、メンズファッションの展示会「ピッティ ウォモ」に訪れたバイヤーなどはファッション界のプロたちである。

彼らが着ている服は個性的である。自己主張が強い。
「あの服はどこで買うのか?」と言う声がきこえてきそうだ。

既製もあるが、オリジナルを仕立てているケースが少なくない。
素材の使い方、大胆なデザイン、ぴったり身体にあった洋服は、※ビスポークテーラーの仕事と言えるだろう。



多くのファッションリーダーたちはオリジナルを追求し、それをビジネスへとつなげる。

トレンドの仕掛け人は、贔屓のテーラーを持つと言われている。
アイディアを形にしてくれる、職人技が求められる。



流行の発信源に、デザイナー、バイヤー、インポーターなど、多くのプロが携わっているが、裏で支えている、仕立職人の技が大きなやくわりを担っていることも事実である。

なお、2014年春夏「ピッティ ウォモ」メンズファッション展示会は6月18日から、イタリア・フィレンツェで開催され、最新のファッションが世界に向けて発信される。

※「ビスポーク テーラー」誂え、注文の仕立て屋

記事提供: BS通信社
写真提供: スキャーバルジャパン

あなただけの一着を仕立ててみませんか?

ハンドメイドに拘った、フルオーダーであなただけのオリジナルな一着を創ります。
訪問販売も承っております。
京都ほか関西エリアだけでなく全国一円にお伺いします。
お気軽にご相談ください!

お誂え洋服 たなか
京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2
075-721-0880

この記事を書いたプロ

お誂え洋服たなか [ホームページ]

ファッションアドバイザー 田中輝彦

京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL:075-721-0880

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お伺いします
和歌山城

1昨年秋に和歌山市にお住いのK様から、メールをいただきましyた。最近、結婚式やパーティーに招かれることが多くなり、その時に着ていくべき礼服が若い時に買った...

マスコミで紹介される
イメージ

切り絵作家の「成田一徹」師が京都新聞社の記者さんと一緒に直接取材に来られました。師が取材の中で感じられたことを版画に表し、文を書いてられます。お抱えの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田中 輝彦(たなか てるひこ)さん

フルオーダーメイドだから、どんな体型でも最高の着心地に(1/3)

 「人の体型は職種や長年の癖によって違ってあたりまえ。既製品やイージーオーダーでは叶わないその人だけの着心地を追求するフルオーダーメイドの良さを、ぜひ知っていただきたいですね」と田中輝彦さん。 「同じスーツでも『スッキリと細身にキメたい...

田中輝彦プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

体に合わせた自然なスタイルを、フルオーダースーツで創ります!

店名 : お誂え洋服たなか
住所 : 京都府京都市北区上賀茂中ノ坂町15-2 [地図]
TEL : 075-721-0880

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-721-0880

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中輝彦(たなかてるひこ)

お誂え洋服たなか

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

仕事が休みの日に合わせて、仮縫いに来ていただきました。

ハンドメイドは仮縫いと言う手段があることが大切だというこ...

T高橋
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コラムをテーマーごとに纏めました。

お蔭様で私が書いたコラム数も120を越えました。フルオーダーに拘って、主にメンズのオーダースーツやジャケ...

[ コラムのテーマーについて ]

オーダースーツ展示会の企画とご案内
ハートンホテル京都

 弊社では展示会を年3回催しています。 「京都クリエーティブ・ファッション・クラブ」 KYOTO CREATIVE...

[ 展示会のご案内 ]

フォーマルにはどのようなベストを着るのか?
イメージ

正装や礼服にはベスト(ウエストコート)を中着として着ます。 モーニングコートのベスト モーニングコート...

[ ベスト(チョッキ、ウエストコート)のこと ]

オーダーメイドスーツのお手入れの基本はブラッシングから・・・
イメージ

外出から帰って、その日に着ていたスーツなどを、そのままクローゼットにしまっていませんか? まずは、ブラッ...

[ 洋服のお手入れについて ]

フルオーダーとイージーオーダー。 自分に合ったオーダーを選ぼう!
裁断、型紙

選んだ生地からスーツやジャケットに仕立てる(縫製)ことをオーダーメイドと言います。従って同じ生地を選んで...

[ こだわりのスーツ創り ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ