プロフィール

久乗哲プロの一番の強み

「経営改善」「金融交渉」で、顧客の永続的繁栄を支えます

「税理士法人りたっくす」は「自利利他」の精神を基に、顧客の立場に立ったサポートを実施。経営改善につながるアドバイス、金融機関との交渉支援を通じ社会で永久的に継続できるビジネスのお手伝いをします。

●学歴
昭和61年 京都府立鴨沂高校卒業
平成2年  大阪産業大学経営学部卒業
平成11年 立命館大学大学院経済学研究科博士課程前期課程修了 経済学修士
平成13年 立命館大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了 経営学修士

●職歴
平成2年  京都市北区内の税理士事務所にて勤務
平成13年 京都市北区に久乗哲税理士事務所開業
平成20年 税理士法人りたっくす設立・代表社員就任

  • 顧客数250件超
  • (2013年現在 京都・滋賀事務所合わせて)
  • 多くの中小企業、個人事業者、医療法人をはじめ、下鴨神社などの宗教法人や関西テレビといった大企業の連結納税のコンサルティングなど、幅広く活躍しています。
氏名 久乗哲(くのりさとし)
事務所名 税理士法人りたっくす
事業内容 ●経営改善支援
●金融交渉支援
●税務・会計
・記帳指導
・自計化支援
・税務調査立ち会い
・決算業務
●会計業務
●経営コンサルティング業務
●労務管理
専門分野 ●月次巡回監査
毎月お客さま企業を訪問して、日々の取引が適正かつ正確に記帳されているかどうかをチェック。仕訳データなどに間違いがあれば、その場で指摘し修正していただくなど、より精度の高い「月次決算」を支援しています。

●自計化支援
支援経営者が戦略財務情報をリアルタイムに把握することで迅速な意思決定を可能にする自計化システムの導入をおすすめしています。システムの立ち上げから運用まで、万全の体制でサポートしています。

●経営計画の作成支援
短期経営計画の策定及び中・長期経営計画の策定をサポートし、予算と実績の比較分析、四半期業績検討会を行います。また、設備投資計画、資金繰り計画の策定などにより、経営改善や企業再生を支援します。

●書面添付の推進
税理士法第33条の2による書面添付とは、税理士が税務申告書の作成に際し、計算や整理を行い、貴社の相談に応じた事項を明らかにする制度で、税務当局もこれを尊重しています。適正な決算・申告をお手伝いします。

●電子申告・納税
電子申告・納税国税電子申告・納税システム(e-Tax)とは、国税の場合、全税目の納税、主な申請、届出がオンラインで実施できるサービスです。電子申告・納税を支援します。

●相続対策
中小企業の後継者選びでは、家族・社員・取引先への継承など将来を見据えた対策を、財産の相続では事前対策として最適なプランを提示し、発生後は円満な遺産分割協議を相続税申告書作成システム(TPS8000)などで支援します。

●企業の黒字化
当事務所は、自計化システムの導入によるタイムリーな管理、経営計画策定とPDCAサイクルによる経営管理、税理士法第33条の2による書面添付などのサービスを駆使して企業の黒字化を支援します。黒字化を継続し、百年企業を目指しましょう。

●医院開業・経営支援
医療法人の設立、医療会計システムによる自計化、黒字医療機関との財務体質比較や経営計画策定などによる経営改善、タイムリーな業界情報の提供などにより、病院や診療所の健全経営を支援します。
特徴 ●経営理念
税理士法人りたっくすは、お客さまの永続的繁栄をお手伝いすることにより
日本経済の発展に寄与するため、下記を経営理念とし全力を尽くすことをお約束します。
1.「自利利他」の実践
(関与先の繁栄は私たちの喜びである)

2.租税正義の実現
(一円の取りすぎた税金もなく、一円の取り足らざる税金も無からしむべし)

3.会計で会社を強くする
(正しい会計処理は会社の価値・信用を高める)
職種 ●資格
税理士
税理士法人りたっくす代表社員
AFP
立命館大学映像学部 非常勤講師
(財)京都市中小企業支援センター 専門家相談員
(財)京都高度技術研究所 専門家相談員
(財)エネルギー技術開発機構(NEDO) 技術経営アドバイザー
(財)発明協会 知財コンサルタント

●現職
税理士法人りたっくす 代表社員
株式会社りたっくす 代表取締役
株式会社九玄社 代表取締役
フレンドフーズ有限会社 取締役
株式会社成岡マネジメントオフィス 取締役
株式会社なごみ 取締役
医療法人社団健貢会 理事
医療法人社団吉廣会 理事
株式会社宝樹 監査役
株式会社マルヒサ 監査役
株式会社メディア・エンタープライズ 監査役
株式会社大新テクノ 監査役
宗教法人賀茂御祖神社(下鴨神社) 監事
公益財団法人世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会 監事
世界遺産下鴨神社崇敬会 監事
御影祭保存会 監事
下鴨神社鴨栄会 監事
立命館大学映像学部 非常勤講師
近畿税理士会 登録調査委員
近畿税理士会中京支部 情報化対策委員
TKC近畿京滋会 理事 研修委員長
近畿税務研究会 理事
租税研究グループ守之会 世話人代表
住所 〒604-8151
京都府京都市中京区橋弁慶町234番地 ゆたかビル8階
電話 075-255-9990
営業時間 9:00~18:00
※お客さまのご都合により、時間外でのご相談も受け付けております。
詳しくはお問い合わせください
定休日 土日祝※お客さまのご都合により、上記でのご相談も受け付けております。詳しくはお問い合わせください
ホームページ http://rita-x.tkcnf.com
最近投稿されたコラムを読む
執筆実績

〈書籍〉・平成25年度版法人税申告の実務全書〔共著 (2013)日本実業出版社〕・CFPテキスト5 平成25年度タックスプランニング〔共著 (2013)日本FP協会〕・支出先...

 
このプロの紹介記事
久乗 哲(くのり さとし)プロ

顧客に寄り添い、経営の建て直し、金融機関との交渉をサポート(1/3)

「税理士法人りたっくす」の代表社員であり、税理士として活躍する久乗哲さん。企業の「永続的繁栄」を使命と捉え、数々の顧客をサポートしています。久乗さんには税金関連以外にも、経営についての相談が数多く寄せられます。「私たちはもちろん税のプロ...

久乗哲プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「経営改善」「金融交渉」で、顧客の永続的繁栄を支えます

事務所名 : 税理士法人りたっくす
住所 : 京都府京都市中京区橋弁慶町234番地 ゆたかビル8階 [地図]
TEL : 075-255-9990

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-255-9990

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

久乗哲(くのりさとし)

税理士法人りたっくす

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
脱税を斬るコラムについて

脱税については表現として3種類あります。①申告漏れと②所得隠しと③脱税。②所得隠しとは広義の意味で言えば脱税で...

[ 脱税を斬る ]

増税後に家を買うなら 所得少ないほど得な給付金

参考リンク:http://www.nikkei.com/money/investment/mandi.aspx?g=DGXZZO6604560029012014000000参考リンクは...

[ 経済・経営雑感 ]

東京スター銀が2億円納付漏れ=ローン文書で印紙貼らず―国税局指摘

参考リンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140122-00000009-jij-soci印紙税という税金があります。印紙...

[ 脱税を斬る ]

「休眠預金」を公的事業に 与党が議員立法へ  銀行も容認姿勢、使い道は定まらず

参考リンク1:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140119-00000979-yom-pol参考リンク2:http://www.nikkei.com...

[ 経済・経営雑感 ]

<駿河屋>民事再生法の適用申請…老舗和菓子メーカー

参考リンク:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00000107-mai-bus_all創業550年の老舗和菓子メーカー...

[ 経済・経営雑感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ