コラム

 公開日: 2016-09-07 

家事動線の良い間取りを実現する6のポイント

家事動線を短くする

ある調査に応えた主婦の51%が、自分の住まいの家事動線に「不便を感じることがある」と答えていました。家事動線がスムーズではない住まいで掃除や洗濯、料理など毎日の生活に必要な作業を行うのは大きなストレスになります。

それゆえ、設計時に家事動線について十分に考えておくことが大切です。

家事動線の良い間取りを実現するには、「①家事動線を短くする」ということが大きなポイントになります。

通路と収納場所を確保する

家事動線を考える上で「②通路(通り道)の確保」が重要になってきます。

廊下のある住まいにするならば、その幅をきちんと確保するということが大切です。75~80センチぐらいが一般的ですが、将来、手すりを付けたり車イスで生活することなども想定すると120センチ、あるいは150センチほど確保しておいても良いでしょう。

次に、通り道「動線」です。

物干し場と洗濯機が置かれている場所が離れていては、家事動線が長くなります。水に濡れて重くなった洗濯物を運ぶのは重労働です。

そこで、物干し場と洗濯機を近接させることが求められますが、そこまでの通り道・動線もきちんと計画しておく必要があります。

動線を考えておかなければ、リビングを横切って物干し場へ、ということになりかねません。家族がくつろいだり、お客さまをお通ししたりする場所を横切らずにすむよう、洗濯機置き場(バス・脱衣洗面所)から直接バルコニーに出られるようにしたり、洗濯物を干せる家事室を設けるなどしっかりとプランニングしましょう。

キッチンとリビングの関係

主婦の滞在時間が長いキッチンは、生活動線の要になりますので「③キッチンを中心にした動線」を考えるようにしてみましょう。

たとえば、玄関、勝手口、水回り、家事コーナーなどとキッチンの動線は、洗濯機置き場や物干し場も含め、キッチンからの動線が短い方が家事をスムーズに行えます。

また「④キッチンとリビングの関係」も大事です。かつては、台所が居間などから独立したタイプの間取りもありましたが、近年は、料理をしながら小さいお子さんや家族の様子がわかるようなリビングダイニング一体型の間取りが主流になっています。
食事を並べたり後片づけたりすることを考えれば、「⑤キッチンと食事をする場所を隣接させる」のが、効率的な配置と言えるでしょう。

必要なものを効率的に取り出せて、効率よくしまえる「⑥収納場所の工夫」についてもきちんとプランニングしておきましょう。
日常よく使うものは家族が共有するスペース、あるいは出し入れしやすい場所に、季節によって必要になるものは納戸やロフトに、屋外で使用するものは玄関横にスペースを設けてそこに収めるなど、使用頻度や収納するものの大きさや重さ、使う場所などを考えて適切な収納場所を用意しましょう。

すべて理想通りにするのは難しいとおもいますが、それぞれの動線に優先順位をつけ、暮らしやすい間取りを実現していただきたいとおもいます。

この記事を書いたプロ

株式会社ローバー都市建築事務所 京都オフィス [ホームページ]

一級建築士 野村正樹

京都府京都市上京区浄福寺五辻上ル杉若町674  ザイキビル2F [地図]
TEL:075-451-5777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

■<西陣大宮の町家> お客様の声http://www.rover-archi.com/voice/nishijin_nn/

 
このプロの紹介記事
ローバー都市建築事務所の代表で一級建築士の野村正樹さん

伝統の尊重と自由の精神で、幸せな住まいづくりを設計(1/3)

 「京都の良さ=和風ではありません」と語るのは、京都の西陣で生まれ育った一級建築士の野村正樹さん。2000年に独立し、西陣の一角に立つ町屋を改装してローバー都市建築事務所を開業しました。 野村さんにとって、モデルハウスなどで見かける町屋...

野村正樹プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

事務所名 : 株式会社ローバー都市建築事務所 京都オフィス
住所 : 京都府京都市上京区浄福寺五辻上ル杉若町674  ザイキビル2F [地図]
TEL : 075-451-5777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-451-5777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野村正樹(のむらまさき)

株式会社ローバー都市建築事務所 京都オフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
京都発 Book&Cafeの新潮流
イメージ

首都圏を中心に近年多く見られる「Book&Cafe」スタイルの書籍店。 書籍売場と併設して喫茶スペースを設けること...

新しい感性を吹き込む京町家
イメージ

 先日、四条花見小路を西に入った四条通南側に面する京町家を再生する機会に恵まれた。この京町家は喫茶店やギャ...

昭和の名庭 余香苑
イメージ

 「妙心寺 退蔵院」内にある、庭園「余香苑」は、枯山水庭園「元信の庭」と並び、退蔵院を代表する庭園であり、ミ...

狩野派絵画を庭園にみる
イメージ

 平安時代から四季折々に美しい花畑に囲まれ、いつしか人々から「花園」と呼ばれるようになった右京区花園。その...

観光地にある観光トイレ
イメージ

 京都の寺院の境内には「観光トイレ」と呼ばれる公衆トイレが存在する。現在、京都市内では妙心寺、金閣寺、仁和...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ