コラム

 公開日: 2015-08-19  最終更新日: 2015-08-21

住宅貧乏って?

住宅貧乏とは


最近よく目にするのが「住宅貧乏」

何回か私も触れていますが、いったいどういう事なんでしょうか

ネットで検索をすれば、まずケンプラッツという不動産、建築総合情報サイト
でヒットします。

このケンプラッツで紹介されているのが、
「省エネ仕様のレベルを落とし、建築費をなるべく安く抑える」というもの

この記事の通り、当社にお越し頂くお客様でも、まずは家はなんでもいいから建築費はこれだけで抑えたいとおっしゃる方が半数以上はいます。子供が大きくなるとお金かかるから等・・・・ちなみに、ローコスト住宅並みの価格。

では、何がいけないのでしょう?最初にかかるお金が少なければ他に回せるからいいんじゃないの?と思い勝ちですがここが大きな落とし穴

以前に、安物買いは銭失いというブログを書きましたが、
それには理由があります。

確かにイニシャルコストは安くなりますが、住んでからの経費がかなりかかってしまうのです。

電気ガス等の光熱費


省エネ住宅とは、とても簡単に言うと光熱費が特段安くすむという事です
ここで省エネ住宅をつくるには「気密」「断熱」がとても大事になります。
更には窓の形や位置なども深くかかわってきます。
この気密についても、C値 相当隙間面積でブログやコラムを書いていますが、
即ち、家の隙間の事をいいます。隙間風が寒いなどよくいいますね
引き戸の立てつけなどが悪いと、傾いた隙間から入ってくるあれです(笑)

この隙間があるという事は、中から外に空気が逃げていく、或は反対も然りです。
前者は冬型隙間 後者は夏型隙間 エアコンが効かないなどはこれに理由があります。

ですから、この隙間をできる限り少なくすればよいという事になります。
*換気計画もしっかりと!!

そして断熱材。
断熱材にはいろいろな種類があります。当社ではグラスウールを採用していますが、
その他に、硬質ウレタンや、現場打ち発砲ウレタン、ロックウール、セルロースファイバー その他類似品多数 

これらの断熱材で、硬質ウレタンは水を通しません、セルロースファイバーは結露しませんなどありますが、気密層を確実に設けないと必ず結露します。水蒸気は寒い方に移動します。(蒸気分圧)いくらセルロースファイバーをパンパンに詰めても、硬質ウレタンが水に浮くから水は通さないと言えども、水蒸気の大きさは10万分の4㎜と目に見えないほどの大きさ。外と、家の中で温度差がある以上は通過する限り結露が生じてくるのは当然の事になります。ですから、最初は気密検査で1.0c㎡/㎡と数値を出したとしても、気密層がなければ全く意味がない数値と言えます。
ですから、いくら高性能な断熱材を使用したとしても、結露する以上は性能が落ち、熱を断つこともできなくな、カビが生え知らないうちに健康被害に繋がっていくことになります。
ですから、確実な気密工事断熱工事の技術がその工務店に問われてきます。

以上の様に、断熱性能が悪いと熱が保てない  気密が悪いと外にダダ漏れになり冷暖房器具が効きにくくなり、電気代など上がってくるのです
ですから、がんばって安く済ませて建てるよりも、がんばって性能に拘った家をたてるほうがよいという事が、豊かな暮らしに
直結してくるのです

結露は家を長持ちさせる天敵


 さて、前記に出しました、「結露することで断熱材の性能が落ちる」ですが、
結露する=濡れるという事になります。例えば、濡れたセーターと、乾いたセーターだと
どちらが暖かいかを考えると、当然乾いた方が暖かくなります。つまり、濡れたセーターだと、体の体温を奪ってしまうという事です。これでは家の中の暖めた温度は外に逃げてしまうのは当然ですよね

次に、「カビが生える」と書きました。
断熱材が結露=濡れるの繰り返しで、北面など乾きにくい状態だと、カビが生えてしまいます。壁の中ですから見えませんので厄介です。このカビが家の換気扇を回すことで中に入ってきてしまい、健康被害に繋がってしまうのです。
となると、通院費であったり、薬代であったりと、よけいにお金がかかってきてしまうのです。

以上の様に、イニシャルコストを抑え省エネを犠牲にして安く建ててしまうと、上記のような事が起ってくるのです。これが「住宅貧乏」と言われる一つの原因です。

これから建てる方は当然ですが、リフォームでもこの住宅貧乏から解放される事はできます。
確かな気密断熱工事、お客様の健康、快適を考えた間取り、家族の仲が良い空間作り

当社ではそのノウハウを知っています。

家の購入される方は是非御相談下さい。

次回はその他の住宅貧乏についてお伝えできればと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

土地探し、家づくり 今の家で困ってる事 などなんでもご相談下さい

百年健康住宅 ロイヤル住建 ホームページ

KBS京都 「京biz]京都でがんばる中小企業 ロイヤル住建

☆電話でのお問い合わせ
0120-70-3272【8:30~18:00】土日も営業しております

☆メールでのお問い合わせ【匿名でのお問い合わせでも構いません】
powerd-by-ken@royal-juken.jp

☆マイベストプロからお問い合わせも可能です。
マイベスト お問い合わせページ

ハウスメーカーも知らない家づくりのノウハウをこっそり教えます^^

百年健康住宅 空キレイズムの家」
このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックをお願い致します!

この記事を書いたプロ

株式会社ロイヤル住建 [ホームページ]

工務店 岡田正幸

京都府京都市山科区勧修寺東栗栖野町17-10 [地図]
TEL:075-594-3272

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡田正幸 おかだまさゆき

超高性能住宅で人と人とのコミュニケーションを育む家 ZEHと快適健康生活で暮らす家を(1/3)

 京都山科を拠点に家づくり、リフォーム、建て替え、分譲といった総合建築業および不動産業を営む「株式会社ロイヤル住建」。高性能な家づくり工法の「空KIREISM(くうキレイズム)」を提供できる、京都内では唯一の工務店として、遠方からも受注し、...

岡田正幸プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「夏涼しく、冬暖かい」家は家族の幸せの器 豊かな暮らしを

会社名 : 株式会社ロイヤル住建
住所 : 京都府京都市山科区勧修寺東栗栖野町17-10 [地図]
TEL : 075-594-3272

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-594-3272

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田正幸(おかだまさゆき)

株式会社ロイヤル住建

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ロイヤル住建 空キレイズムの家に住んで nk様 

京都市山科区で注文住宅のご依頼を頂き、お引き渡しを昨年末...

N・K
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
建築 専門雑誌に紹介されました ZEH共同住宅
イメージ

建築業界雑誌  新建ハウジングプラスワン に当社ロイヤル住建がZEHビルダーとして紹介されました。...

[ ゼロエネルギーハウス ]

エアコンの対応畳数は今や間違いです。
イメージ

エアコンの季節になってきました昼はエアコンが必要な時期になってきました。 エアコンの容量基準は驚き...

[ エアコン ]

家を建てる ゼロからのスタート
イメージ

家を買うにはどうしたらいいのだろう初めて家を買う方には全くわかりませんねロイヤル住建で建てて下さい...

[ 家を建てる ]

ゼロ・エネルギー・ハウス 日本の家が大きく変わる
イメージ

 ZEHビルダー登録完了しました! 平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)が正式...

[ ゼロエネルギーハウス ]

空キレイズムの家は、今までつかっていたも、あったものが要らなくなります
イメージ

こんにちは!断熱性、気密性を上げる事で、夏涼しく、冬暖かくなるこれはもう数年前から話してきました。...

[ 夏涼しく 冬暖かい 家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ