コラム

 公開日: 2013-12-27  最終更新日: 2015-05-17

床暖房の必要性?

こんにちは

 早くも年末を迎えました。町では大掃除をされてるところをよく見かけます。

さて、今は冬 寒いです。暖房器具大活躍です。

昨今、もうあたりまえになってきてますが、床暖房を使われてる方が多いかと思います。

なぜ床暖房が使われるのでしょう

単純に足元が冷えるから、エアコンの風が嫌い、輻射熱が体にいい  こんなところでしょうか

まず、足元が冷える原因を考えます。家に隙間が多い場合、

暖められた空気は上昇気流により高い位置に移動しようとします。その移動する力が、

あらゆる隙間から冷気を取り込んでしまってる訳です。ですから、部屋の中で床と天井で温度差が

できてしまい、寒く感じるのです。それをカバーするのが床暖房になるのです。

 次に、エアコンの風が嫌い  家の気密断熱性を上げ、エアコンの風があたらない位置に取り付ければ

解決します。気密性とは、家の隙間を少なるすること  断熱性は単純に、断熱欠損がなく、優れた施工

の元、高性能な断熱材を使います。単純に高性能な断熱材を使うのではなく、優れた施工が一番大事です

 次に輻射熱ですが、これも家の性能がよくなければ、床暖房で暖められた空気はたちまち隙間風にのって

外にもれてしまい、相当な面積に施工をしなければなりません。暖まるのにも時間がかかるという

デメリットもあると思います。後はイニシャルコスト、ランニングコスト 共に高いです。

 後、温度設定もできません。床の上で寝てしまえば、低温やけどをしてしまいます。

 つまり床暖房は、「寒い家」 に付けるものです。冬、エアコンだけで家じゅうの温度差が無いように

家を建てれば、床暖房は必要ありません。いや、それでも欲しいんだということで施工しても使用しません。

しかもイニシャル、ランニングコストともにかからないので

いいことばかりです。

床暖房の呪縛から解放されましょう

これからは低炭素の時代 

電気代がかからない家(ゼロエネルギー)、冷暖房をなるべく使わずして快適に過ごせる家

が求められてきます。となると、真っ先に床暖房は標的にされてしまいそうです

もちろん、使ってはいけないというわけではありません。冬は十分に部屋を暖かくし、快適に過ごす事が

大事です。ヒートショックが起こらないようにすることが大事です。

 省エネ家電が主流となってきましたが、これからは省エネ住宅にも注目がされます。

弊社が作る家 既に低炭素認定住宅に対応し、エアコン6帖用一台で全館暖房が可能です。

しかも電気代は年間13~15万で納まり、太陽光発電をつければ、ゼロエネルギーが可能です。

是非体感して頂きたいです。

これからはほんまもんの高性能の家が必要です。

家を建てるとき、慎重に選んで頂きたいですね!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

土地探し、家づくり 今の家で困ってる事 などなんでもご相談下さい

☆電話でのお問い合わせ
0120-70-3272【8:30~18:00】土日も営業しております

☆メールでのお問い合わせ【匿名でのお問い合わせでも構いません】
powerd-by-ken@royal-juken.jp

☆マイベストプロからお問い合わせも可能です。
マイベスト お問い合わせページ

ハウスメーカーも知らない家づくりのノウハウをこっそり教えます^^

百年健康住宅 空キレイズムの家」

この記事を書いたプロ

株式会社ロイヤル住建 [ホームページ]

工務店 岡田正幸

京都府京都市山科区勧修寺東栗栖野町17-10 [地図]
TEL:075-594-3272

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岡田正幸 おかだまさゆき

超高性能住宅で人と人とのコミュニケーションを育む家 ZEHと快適健康生活で暮らす家を(1/3)

 京都山科を拠点に家づくり、リフォーム、建て替え、分譲といった総合建築業および不動産業を営む「株式会社ロイヤル住建」。高性能な家づくり工法の「空KIREISM(くうキレイズム)」を提供できる、京都内では唯一の工務店として、遠方からも受注し、...

岡田正幸プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「夏涼しく、冬暖かい」家は家族の幸せの器 豊かな暮らしを

会社名 : 株式会社ロイヤル住建
住所 : 京都府京都市山科区勧修寺東栗栖野町17-10 [地図]
TEL : 075-594-3272

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-594-3272

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡田正幸(おかだまさゆき)

株式会社ロイヤル住建

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

空キレイズムの家 ZEHの家 住み心地レポート!

京都市山科区在住 ご夫妻(30代) お子さん2人 2015年3月...

K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
建築 専門雑誌に紹介されました ZEH共同住宅
イメージ

建築業界雑誌  新建ハウジングプラスワン に当社ロイヤル住建がZEHビルダーとして紹介されました。...

[ ゼロエネルギーハウス ]

エアコンの対応畳数は今や間違いです。
イメージ

エアコンの季節になってきました昼はエアコンが必要な時期になってきました。 エアコンの容量基準は驚き...

[ エアコン ]

家を建てる ゼロからのスタート
イメージ

家を買うにはどうしたらいいのだろう初めて家を買う方には全くわかりませんねロイヤル住建で建てて下さい...

[ 家を建てる ]

ゼロ・エネルギー・ハウス 日本の家が大きく変わる
イメージ

 ZEHビルダー登録完了しました! 平成28年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)が正式...

[ ゼロエネルギーハウス ]

空キレイズムの家は、今までつかっていたも、あったものが要らなくなります
イメージ

こんにちは!断熱性、気密性を上げる事で、夏涼しく、冬暖かくなるこれはもう数年前から話してきました。...

[ 夏涼しく 冬暖かい 家 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ