コラム

 公開日: 2015-10-25 

知らないと損をする生前整理~トラブル例1

これからは私が経験したり、話を聞いたことがあるトラブルの例をご紹介して皆様が同じトラブルに巻き込まれないようにしていただきたいと思います。

まずは、、、、うーんそうですねぇ、

聞いてたのと違う・・・

遺品整理ですので本来の持ち主の方がなくなって相続する商品、その価値って?
お母様がお亡くなりになり、生前に「私に何かあったらこれを売ってお葬式やお墓の足しに・・・」と言われてたんです。と指輪をお持ちいただいた50代の女性。その指輪はお母様が昔昔何百万円か出して買ったと聞いていたそうです。
実際お葬式などは済んだのですがお墓を新築したいとのことで遺言通り処分しに来たのですが・・・。

実は宝石類というのは「売っていた時の価格」と「買取(売る)価格」では大きな開きがあります。
買われた年代や時代背景(好景気など)にもよりますが、一般的には「購入価格の1/5~1/10」が売るときの価格といいます。これについてはいずれ当社の業務部長の「三木」のコラムで紹介されると思いますが、決して私達古物商ががめついのではなく、元々この価値の物を5倍、10倍で売られているだけです。

で、まずは聞いていた価格の1/5程度と知ってがっくりとする娘さん

し か し ・・・

残念ながら査定の結果は購入時の価格の「何十分の一」
偽物だったのかですって?
いいえ、本物です、とっても大きくて綺麗な立派な真珠でした。

・・・そう、よくご存じの方ならお分かりと思いますが「真珠」実は今ほとんどといっていいぐらいお値段のつかない物なのです。

余談になりますが「女性三大ガッカリ」といって「着物」「毛皮」「真珠」に関しては購入された価格と売る価格では大きく開きがでます。特に昔に買われた方なら何十万、何百万と出して買った物が数千円にしかならないと聞いて・・・。


これは「その商品の現代の価値」を知らないまま購入当時の金額だけを頼りに相続してしまったパターンです。
生前整理は何も売る事だけではありません、一度専門家に見てもらって「現在の価値」を見極めておくことも重要です。
この場合もこの指輪がそれぐらいの価値しか現在はないとわかっていたら別の形で準備ができていたのではないかと思われます。是非、一度身の回りの物を一度整理したり、専門家に見積もりをしてもらってください。
その中で自分の状況に合わせて売ってしまうもの、処分するもの、残してあげるものと考えていけばいいのです。また残すにしても正確に価値がわかっていれば複数の方にわけたとしても不公平感はありませんね。

また、勝手な判断で「もうこれは価値がないだろう」と捨ててしまった場合も非常にもったいないことをしている可能性もあります。大掃除ついでにおじいちゃんが集めていたテレビ周りに飾っていた洋酒を全部捨てちゃった、なんて話も聞きますが実は高級洋酒って売れるんですよ。
レミーマルタンのルイ13世というお酒なら5万~10万円(状態、箱などの備品の有無などにより変動)で売れる事もあります。実は今時ウイスキーやブランデーなんて飲まないからって流しに流してませんか???

ということで「自分の持ち物の現在の価値を知る」事が生前整理の第一歩。是非ご相談ください。
もちろんそういったご相談は「買取のプロ」にお任せ下さいね。ただ「買取」をうたっていても最近のブランドショップでは骨董などの扱い経験が少なかったり、お片付けを主業務とした「遺品整理業者」の場合はそもそも「買取り」自体の経験がない場合もあります。
是非昭和28年創業、京都で60余年の歴史を誇る質屋を母体としたMARUKAへご相談ください。

遺品整理と生前整理は違います。プロにまかせて失敗のない生前整

この記事を書いたプロ

スマイル終活相談所 [ホームページ]

疋田忠

京都府京都市下京区立売中之町100-2-4F [地図]
TEL:0120-02-8694

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
自由記入欄(1)
講演規模は様々です。

↑これは平成27年11月22日にハービスOSAKAのハービスホールで行われた読売新聞主催の「これかライフ」での講演とMARUKAのブースの模様のダイジェストです。私は一...

 
このプロの紹介記事
疋田 忠(ひきだ ただし)さん

相続・葬儀・遺言・生前整理など「終活」をトータルサポート(1/3)

疋田忠さんが立ち上げたスマイル終活相談所は、阪急四条烏丸駅13番出口から徒歩すぐの四条通り沿いという、アクセス至便な場所に位置しています。「最近、終活が話題になることが増えました。終活とは、人生のエンディングについて十分に考え、遺された家族...

疋田忠プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

相続・葬儀・遺言・生前整理について、無料でアドバイス

会社名 : スマイル終活相談所
住所 : 京都府京都市下京区立売中之町100-2-4F [地図]
TEL : 0120-02-8694

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-02-8694

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

疋田忠(ひきたただし)

スマイル終活相談所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あけましておめでとうございます
イメージ

ご挨拶が遅くなりました。新年あけましておめでとうございます。さて、去年は色々なイベントに参加し「終活」...

[ 生前整理 ]

ハービスホール「これかライフ」も大盛況でした。
イメージ

昨日は以前にも告知したハービスホール(梅田ハービスOSAKA地下2階、リッツカールトン大阪の隣です)で行われた読...

[ イベント参加 ]

終活カウンセラー協会と終活カウンセラーの資格
イメージ

さて私の経営する有限会社 疋田は京都市内5店舗、東京の銀座と福岡の天神と全国に7店舗をもつブランド品や宝石金...

[ 生前整理 ]

終活フェスタin東京 2015に参加いたしました
イメージ

みなさんこんにちは、終活カウンセラー上級の疋田忠です。少しご報告が遅れましたが、9月の26・27日と東京の...

[ イベント参加 ]

年末年始の大掃除から「お片付けは生前整理の第一歩」

こんにちは。もう年末年始のお休みですか?私が代表を務めるMARUKAも今日が仕事納め、質のほうは大みそかまでの...

[ 生前整理 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ