コラム

 公開日: 2018-06-04 

京都リビング新聞社が発行する 「京都でかなえる家づくり」 2018年度版 に掲載

京都市内で生まれ育ったので、小さい時から毎週金曜日に
無料で配られる「リビング新聞」が大好きでした
その中でも「不動産特集」を小さい時から
住まいにあこがれを持っているので、
「ここにテレビ置いて・・・ここにベッド置いて・・・」
など 夢見て居たのが「リビング新聞」の思い出です

京都リビング新聞社が無料発行している
「京都でかなえる家づくり」と言う本が発行されています
その思い入れがあるリビング新聞社から発行される
「京都でかなえる家づくり 2018年度版
が、5月31日発行されました
その本になんと さくらハウスが掲載されています

     京都で・・・2018年度版.jpg

今まで、数回雑誌やテレビに取り上げて頂いた事がありましが、
今回でこの雑誌は3回目の掲載・・・雑誌に掲載される事はいつでも嬉しいですね
無料で貰える本なので、リビング新聞社にどんどん問い合わせしてもらってくださいね

雑誌の申込はこちら
http://kyokana.jp/

この本を見て頂いた方と一緒に家創り出来る事楽しみにしています

あなたは・・・2018-05-31M.jpg

この記事を書いたプロ

さくらハウス [ホームページ]

建築家 船木芳朗

京都府京都市北区西賀茂榿ノ木町33 [地図]
TEL:075-366-8998

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
yahoo知恵袋 
funakiコメント付モノクロ(5000)

yahooの知恵袋に解答した 「ベストアンサー」 コレクションです (2017年2月7日更新)2017年2月4日現在のベストアンサー達成率 72% になりました回答は、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
船木 芳朗 (ふなき よしあき)プロ

施主が望むライフスタイルに合わせ、暮らすための家を「創る」(1/3)

京都市北区の賀茂川沿いに、建築と不動産を手がけるさくらハウスの体感スタジオがあります。オリジナルオープンキッチンをはじめ、100%天然素材の壁などを備えた、こだわりの空間。体感だけではなく省エネ、冷暖房の効率まで、新築注文住宅およびリノベー...

船木芳朗プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

施主のこだわりを実現する、完全オーダーメイド住宅を創造

会社名 : さくらハウス
住所 : 京都府京都市北区西賀茂榿ノ木町33 [地図]
TEL : 075-366-8998

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-366-8998

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

船木芳朗(ふなきよしあき)

さくらハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

中古住宅購入+リノベーション

今回のリフォームはほとんど利用しない南向きの客間と 居間の...

T・T
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
容積率80%、高さ制限10m地域に3階建
イメージ

建ペイ率50%、容積率80%、高さ制限10mで3階建てが建たないと思っている人がほとんどですそれはなぜ?...

[ 不動産の知恵袋 ]

希望通りの家を手に入れるには・・・
イメージ

良く聞く不満が・・・ 土地を購入して、新築を建てた場合・・・   1 エリア優先で先に土地を購入したので...

[ 住まい創りの思い・考え ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その3 全館換気システム)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必要か...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その2 気密性能)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必要か...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その1 断熱性能)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ