セミナー・イベント情報

「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適に暮らす」ための体感会&相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2018-01-19~2018-01-28
概要

2018-01-19~28 冬の体感会&相談会M.jpg

2018年 新春第1弾、
さくらハウス 冬の定番の  ☆彡体感会&相談会☆彡

  ❤♡❤ 「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適に暮らす」ための体感会&相談会 ❤♡❤


を10日間連続で開催いたします

今回も当然ですが、ナイター営業です。



     体感会会場である ★☆★ 「ぎゃらりーさくら」 ★☆★ は・・・

室温設定 20度・外気温 日中平均10℃、夜平均2℃

床の温度は21.4度

壁は22.1度

天井は21.6度
となっています

  ☆彡☆彡☆彡 会場では 3つのことを必ず体感 してください ☆彡☆彡☆彡

 1、無垢フロアーとウレタン断熱材で足下の柔らかな暖かさを体感

   エアコンで室温20度に保っているだけで、寒い冬の夜に

   スリッパなしで快適に過ごせます。

 2、床・壁・天井の表面温度を測ってもらい眼でチェック

   エアコンで室温20度に保っている状態で、床と壁、天井の

   表面温度差が約2度しかありません。

 3、結露しない快適さを体感


室温20度に保たれた暖かい室内でも、結露が起らないことを、

お客さまの眼で見て体感してほしいです


日本の住まいのほとんどが、温度差がある家です。
床・天井でひどい時は15℃も温度差がある家があります。

「マンションは暖かいけど一戸建は冬寒い」
と言う人が多く、船木自身も以前はそう思っていたので、マンション

暮らしをしている時は、一戸建の実家は寒くて、居るのも

嫌と思っていました。
が、今から19年前の平成11年に、なんと床・壁・天井の

温度差がない家に出会う衝撃的な出来事があり、その夜は家に

帰ってから、この家をさくらハウスで建て、1人でも多くの人に

住んでほしいと思った事を、19年たった今でも良く覚えています
そこで、今回も体感型ショルーム

 「ぎゃらりーさくら」 

で体感会&相談会を行います



この家を手に入れる方法は
 ♡ 新築注文住宅
 ♡ 土地購入+新築注文住宅
 ♡ 中古住宅購入+リノベーション
 ♡ リノベーション
 ♡ リフォーム

で叶える事ができます。

19日(金)・20日(土)・21日(日)・22日(月)・23日(火)・
24日(水)・25日(木)・26日(金)・27日(土)・28日(日)
 
17:00~22:00まで

本日、5日目の開催です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、体感・相談から・・・

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998


冬にこんな快適な家がある事を1人でも多く知ってほしいです

追伸 
  家中の温度差がない事は、
  「交通事故死の4倍以上のヒートショック関連死亡者数を防ぐ」
  事が出来ます 

  
     ❤ 会場は「ぎゃらりーさくら」 ❤


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

     ◎ eco・自然素材100%専門店 ◎

さくらハウスの住まい創りコンセプトは

 ❤ 「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」 ❤
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

     ◎ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ◎

家創りで大切にしていることは、
 ❤ 「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」 ❤
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

民泊運営を成功させる為の相談会 

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-11-11~2017-11-17
概要

2017-11-11~17 民泊の相談会_0.jpg

さくらの不動産管理がお届けする 
賃貸オーナーさんの為の相談会
今回は・・・

  ★☆★ 「 民泊運営を成功させる」
                為の相談会 ★☆★

を開催させて頂きます

話題の民泊・・・・・
  京都市内では、「独自の規制案」を作り、来年6月改正される民泊法に適応する新聞記事が
  出ておりました。
  さくらハウスでは、数ある民泊の中で常に予約が取れない人気の民泊にしてほしいとの思いから
  今回相談会を開催する事に致しました。

  なぜ、人気の民泊を創れるのか?
   1、お客様からの依頼で、希望を叶える新築注文住宅、リノベーションをしているので、
     お客様のニーズを知っている
   2、建物は、高気密・高断熱な高性能住宅に100%自然素材の仕上げ材しか使わない施工を
     しているから差別化出来る
   3、お客様からの依頼による施工実績 500件強 「オリジナルな デザイン・コーディネート」 を
     した家創りをしてきたノウハウがある
   4、店舗リフォームでは、「常に変身するお店」 を創っているので、民泊も常に変身させるノウハウがある
   5、不動産仲介業も行っているので、現在どんな家が人気なのかがわかっている
   6、さくらハウスは19年間、差別化した営業展開をしているので、差別化をする事が得意
  など、「独自のノウハウ」を持っています。

  民泊は投資です。
  「どう差別化し宿泊客を確保するか」
  ここが民泊を成功させれるか、最大のポイントです。
 
  すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いております。
  メール・お電話・ご来店 にて承ります。
  まずは、相談から・・・

11日(土)・12日(日)・13日(月)・14日(火)・15日(水)・16日(木)・17日(金)

17:00~22:00

今回もナイター営業開催いたしております

本日、最終日です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998

すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いておりますグッド!
  
メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・


賃貸オーナー様の悩みを総合的に相談出来るように、
さくらハウスでは新しく「さくらの不動産管理」部門を立ち上げましたパー
  1 売る
  2 貸す
  3 管理する
  4 将来の人生計画に合わせ、現状は、
     10年・20年先は先は、相続する時は・・・まで
  
不動産を所有している限りをトータルでサポートさせて頂きます
  
リボン 利用していない不動産を、あたなのライフワークに合わせた
  サポートをさせて頂き、お役に立ちたい リボン
との思いを持っております

    ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

         
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「お家」の何でも相談会

  • [ くらし ]
開催日 2018-01-03~2018-01-05
概要

「お家」の何でも相談会_M.jpg

2018年 お正月限定企画

  ❤♡❤ 「お家」の何でも相談会 ❤♡❤

を開催いたします。

お正月、兄弟・家族が集まって必ず話題になるのが 「家の話」

「弟さんご夫婦が昨年家を買った・・・
お兄さん家族はどうなん・・・」

良く聞く話です。

その後、まだお正月休みなので、家の相談に行って見よう・・・
開いているのは、住宅展示場のみが世の中の現状です。

そこでさくらハウスでは、そんな 「お客様のアドバイザー」 としてお役に立ちたいと思い
お正月から、毎年営業いたしております。

開催は、1月3日(水)、4日(木)、5日(金)の3日間限定

13:00~20:00 完全予約制

にて開催いたしております。

本日、最終日の開催です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、ご相談から・・・

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990


  
同時開催で・・・
  
❤♡❤ 「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適に暮らす」為の体感会&相談会 ❤♡❤

も行っております

「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適な家」 を手に入れる方法は
 ♡ 新築注文住宅
 ♡ 土地購入+新築注文住宅
 ♡ 中古住宅購入+リノベーション
 ♡ リノベーション
 ♡ リフォーム

で叶える事ができます。

冬にこんな快適な家がある事を1人でも多く知ってほしいです

追伸 
  家中の温度差がない事は、
  「交通事故死の4倍以上のヒートショック関連死亡者数を防ぐ」
事が出来ます 

     ❤ 会場は「ぎゃらりーさくら」 ❤


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

     ◎ eco・自然素材100%専門店 ◎

さくらハウスの住まい創りコンセプトは

 ❤ 「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」 ❤
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

     ◎ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ◎

家創りで大切にしていることは、
 ❤ 「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」 ❤
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「民泊・シェアハウスに変える」為の相談会

  • [ まなぶ ]
開催日 2018-01-06~2018-01-14
概要

2017-01-06~14 民泊シェアハウス相談会M.jpg

さくらの不動産管理がお届けする

賃貸オーナーさんの為の相談会
今回は・・・

  ★☆★ 「民泊・シェアハウスに変える」
                為の相談会 ★☆★

を開催させて頂きます

賃貸住宅の空きが目立ってきているマンション・アパート・一戸建・一番目立つのがテナント
そんなオーナーさんに

 ❤♡❤ 「悩みを解決してほしい・・・」 ❤♡❤

との思いから、今回の相談会を開催する事に致しました。

  入居者がまったく決まらない、空室が20%以上もある・・・
  大家さんの最大の悩みは「空室」
  そんな大家さんの悩みを解決す為に今回相談会を開催する事に致しました。

  家賃を下げる・豪華な設備機器を入れて改装・・・
  そんな事をしても「住みたい」と思ってもらえる人が居なければいつまでも「空室」のままです。
  「住みたい家」にする事が最大の解決策です。
  そんな解決策をご提案する事を得意としているのがさくらハウスです。
  借家・賃貸マンション・アパートでも「間取りを変える」 事により 
  「民泊」 「シェアハウス」 「トランクルーム」 「オフィス」 「貸教室」・・・
  運営方法は沢山あります。
  「どこの、だれに」相談するかですべてが決まる
  ここが空き部屋を解消出来る方法です。

なぜ、人気の民泊・シェアハウスを創れるのか?
   1、お客様からの依頼で、希望を叶える新築注文住宅、リノベーションをしているので、
     お客様のニーズを知っている
   2、建物は、高気密・高断熱な高性能住宅に100%自然素材の仕上げ材しか使わない施工を
     しているから差別化出来る
   3、お客様からの依頼による施工実績 500件強 「オリジナルな デザイン・コーディネート」 を
     した家創りをしてきたノウハウがある
   4、店舗リフォームでは、「常に変身するお店」 を創っているので、民泊も常に変身させるノウハウがある
   5、不動産仲介業も行っているので、現在どんな家が人気なのかがわかっている
   6、さくらハウスは19年間、差別化した営業展開をしているので、差別化をする事が得意
  など、「独自のノウハウ」を持っています。

すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いております
  
メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・
 
6日(土)・7日(日)・8日(祝)・9日(火)・10日(水)・11日(木)・12日(金)・13日(土)・14日(日)
9日間連続開催

17:00~22:00

今回もナイター営業開催いたしております

本日、8日目です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  

賃貸オーナー様の悩みを総合的に相談出来るように、
さくらハウスでは新しく「不動産管理」部門を立ち上げました
2017年9月より さくらハウス代表の船木がメインになり、建築・不動産仲介を
融合した新しい 「不動産・賃貸管理」 をご提案いたしております。

  1 売る
  2 貸す
  3 管理する
  4 将来の人生計画に合わせ、現状は、
     10年・20年先は先は、相続する時は・・・まで
  
不動産を所有している限りをトータルでサポートさせて頂きます
  
☆ 利用していない不動産を、あたなのライフワークに合わせた
  サポートをさせて頂き、お役に立ちたい ☆
との思いを持っております

    ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

         
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております
 

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

京都で活躍する専門家による 「暮らしのお役立ちセミナー」 京都新聞マイベストプロ京都 主催

  • [ まなぶ ]
開催日 2017-11-18
概要

京都新聞マイベストプロ京都事務局 主催のセミナー
     
 ❤♡❤ 自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ ❤♡❤ 
とし、講師として講演させて頂きます

テーマ
 ★☆★ 「新築注文住宅、リノベーション 本当はどっちが賢いの?」 ★☆★
 
をお話させて頂きます。

ほどんど知られていない事実
 1 「新築注文住宅、リノベーションの両方を同じスタッフ
   が担当する」
 2 土地購入+新築注文住宅の両方を同じスタッフ
   が担当する」
 3 中古住宅+リノベーションの両方を同じスタッフ
   が担当する」
 4 上記に伴い、住宅ローン・登記の相談・火災保険の相談
   ・持ち家売却・持ち家を賃貸に・・・すべてを同じスタッフ
   が担当する」
これが出来る事が、船木の最大の強みです
     

裏話を交えてお話させて頂きます。

セミナーの告知はこちら
http://mbp-japan.com/seminar/kyoto.html

セミナー申し込み・お問い合わせは
マイベストプロ京都事務局
E-mai:support@mbp-japan.com
TEL:0800-888-3600

先着順です。
ご参加お待ちいたしております。

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「癒しのこだわり浴室を創る」ための相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-11-19~2017-11-26
概要

2017-11-19~26 浴室の相談会_0.jpg

最近の家は、ほとんどがユニットバスですよね
  
他社が創られた浴室でユニットバス以外見る機会がほとんどないです。
これは、すごく残念な事です
  
新築注文住宅・リノベーション・リフォームでのほとんど採用されているのが、ユニットバス・・・
いくらオーダーしても限られたバリエーションから選んで組み合わせするので特徴がある浴室は少ないですね。
昔から受け継がれているタイル・石・板を仕上げ材に使う浴室・・・
浴室を創る楽しさを満喫している船木がお届けする アンチユニットバス派が手創りの浴室をしてほしい
との思いから

今回は、

 ❤♡❤ 「癒しのこだわり浴室を創る」ための相談会 ❤♡❤

を開催させて頂きます。
  
☆ 1日の疲れを取り、癒してくれる空間が浴室、
  
   こだわったオリジナルな浴室で1日の締めを・・・・

19日(日)・20日(月)・21日(火)・22日(水)・23日(木)・24日(金)・25日(土)・26日(日)

の8日間連続開催

17:00~22:00

今回もナイター営業開催いたしております

本日、7日目です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998
  

❤ さくらハウスの船木が創った「癒しのこだわり浴室」の施工事例を掲載したコラムが17事例 ❤ ございます。
 
 「マイベストプロ 船木」で検索、コラム一覧よりテーマ 「オリジナル浴室(ユニットバスはXXX)」をご覧ください。
  
  http://mbp-kyoto.com/sakurahouse/column/?jid=709

 1人でも多くの人に「癒しのこだわり浴室」で暮らしてほしいです。


● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

         
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「こだわりの賃貸住宅を持つため」の相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-12-09~2017-12-16
概要

2017-12-9~16 賃貸管理の相談会M.jpg

さくらの不動産管理がお届けする

賃貸オーナーさんの為の相談会
今回は・・・

  ★☆★ 「こだわりの賃貸住宅を持つため」
                の相談会 ★☆★

を開催させて頂きます

賃貸住宅の空きが目立ってきているマンション・アパート・一戸建・一番目立つのがテナント
そんなオーナーさんに

 ❤♡❤ 「悩みを解決したい」 ❤♡❤

との思いから、今回の相談会を開催する事に致しました。

  なぜ、空き家が長く続くのか???
   1、廻りの賃貸住宅と比べると家賃が割高
   2、外観・部屋内のデザイン・設備・に魅力がない
   3、「こだわり」などのアピールポイントがない
   4、入居者募集方法に問題がある
   5、管理方法に問題がある
が原因です。
しかし、すべての原因を一挙に、スピーディーに解決する事が出来ないのが現実です。
入居者を募集してくれる賃貸・不動産業者では、建物をどう魅力的にすれば良いのか?
がわかりません。
オーナーさんが、バラバラに探す必要があります。

そんな悩みを解決出来るのがさくらハウスです。
さくらハウスでは、建築業・不動産仲介業・不動産管理業のすべてを行っております。
更に、1人のスタッフがすべての相談を受け、解決出来る・・・
他では出来ない強みを持っています。

★☆★  なぜ、「こだわりの賃貸住宅を持てる」提案ができるのか・・・
   1、お客様からの依頼で、希望を叶える新築注文住宅、リノベーションをしているので、
     お客様のニーズを知っている
   2、建物は、高気密・高断熱な高性能住宅に100%自然素材の仕上げ材しか使わない施工を
     しているから差別化出来る
   3、お客様からの依頼による施工実績 500件強 「オリジナルな デザイン・コーディネート」 を
     した家創りをしてきたノウハウがある
   4、店舗リフォームでは、「常に変身するお店」 を創っているので、賃貸住宅も常に
     変身させるノウハウがある
   5、不動産仲介業も行っているので、現在どんな家が人気なのかがわかっている
   6、さくらハウスは19年間、差別化した営業展開をしているので、差別化をする事が得意
     など、「独自のノウハウ」を持っています。

  もう賃貸住宅は差別化の時代に突入しています。
  「満室にする・空き部屋を創らない・入居待ちが居る」
  ここが収益を出せるか・成功出来るのか、最大のポイントです。
 
  すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いております。
  メール・お電話・ご来店 にて承ります。
  まずは、相談から・・・

9日(土)・10日(日)・11日(月)・12日(火)・13日(水)・14日(木)・15日(金)・16日(土)
の8日間連続


17:00~22:00

今回もナイター営業開催いたしております

本日、最終日の開催です・・・

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998

すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いておりますグッド!
  
メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・


賃貸オーナー様の悩みを総合的に相談出来るように、
さくらハウスでは新しく「さくらの不動産管理」部門を立ち上げましたパー
  1 売る
  2 貸す
  3 管理する
  4 将来の人生計画に合わせ、現状は、
     10年・20年先は先は、相続する時は・・・まで
  
不動産を所有している限りをトータルでサポートさせて頂きます
  
リボン 利用していない不動産を、あたなのライフワークに合わせた
  サポートをさせて頂き、お役に立ちたい リボン
との思いを持っております

    ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

         
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適に暮らす」ための体感会&相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-12-17~2017-12-23
概要

さくら快適イベントチラシJPEGM_.jpg

2017年 初めての冬、
さくらハウス 冬の定番の  ☆彡体感会&相談会☆彡

  ❤♡❤ 「床・壁・天井の温度が20℃の家で快適に暮らす」ための体感会&相談会 ❤♡❤


を7日間連続で開催いたします

今回も当然ですが、ナイター営業です。


体感会会場である ★☆★ 「ぎゃらりーさくら」 ★☆★ は・・・

室温設定 20度・外気温 日中平均10℃、夜平均2℃

床の温度は21.4度

壁は22,1度

天井は21.6度
となっています

  ☆彡☆彡☆彡 会場では 3つのことを必ず体感 してください ☆彡☆彡☆彡

 1、無垢フロアーとウレタン断熱材で足下の柔らかな暖かさを体感

   エアコンで室温20度に保っているだけで、寒い冬の夜に

   スリッパなしで快適に過ごせます。

 2、床・壁・天井の表面温度を測ってもらい眼でチェック

   エアコンで室温20度に保っている状態で、床と壁、天井の

   表面温度差が約2度しかありません。

 3、結露しない快適さを体感


室温20度に保たれた暖かい室内でも、結露が起らないことを、

お客さまの眼で見て体感してほしいです


日本の住まいのほとんどが、温度差がある家です。
床・天井でひどい時は15℃も温度差がある家があります。

「マンションは暖かいけど一戸建は冬寒い」
と言う人が多く、船木自身も以前はそう思っていたので、マンション

暮らしをしている時は、一戸建の実家は寒くて、居るのも

嫌と思っていました。
が、今から17年前の平成11年に、なんと床・壁・天井の

温度差がない家に出会う衝撃的な出来事があり、その夜は家に

帰ってから、この家をさくらハウスで建て、1人でも多くの人に

住んでほしいと思った事を、19年たった今でも良く覚えています
そこで、今回も体感型ショルーム

 「ぎゃらりーさくら」 

で体感会&相談会を行います



この家を手に入れる方法は
 ♡ 新築注文住宅
 ♡ 土地購入+新築注文住宅
 ♡ 中古住宅購入+リノベーション
 ♡ リノベーション
 ♡ リフォーム

で叶える事ができます。

17日(日)・18日(月)・19日(火)・20日(水)・
21日(木)・22日(金)・23日(祝)
 
PM 5:00~PM 10:00まで

本日、最終日の開催です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、体感・相談から・・・

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998


冬にこんな快適な家がある事を1人でも多く知ってほしいです

追伸 
  家中の温度差がない事は、
  「交通事故死の4倍以上のヒートショック関連死亡者数を防ぐ」

  事が出来ます 

  その衝撃的な記事がこちら  
  http://sakurahouseyoshiaki.blog63.fc2.com/blog-category-7.html


     ❤ 会場は「ぎゃらりーさくら」 ❤


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

     ◎ eco・自然素材100%専門店 ◎

さくらハウスの住まい創りコンセプトは

 ❤ 「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」 ❤
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

     ◎ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ◎

家創りで大切にしていることは、
 ❤ 「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」 ❤
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

2018年 住宅ローン借り換えのおススメは・・・」

  • [ まなぶ ]
開催日 2017-12-25~2017-12-26
概要

20171225.26住宅ローン借り換えのおススメはM.jpg

さくらグループが毎月開催している住まい講座

さくら de まなぶ  住宅ローン講座



 ★☆★ 「2018年 住宅ローン借り換えのおススメは・・・」 ★☆★

を開催いたします。


講師は、京都新聞社が運営する マイベストプロ 京都
に登録されているさくらハウス 代表の 船木(住空間プロディサー)
が、お話をさせて頂きます。

さくらハウスでの住宅ローン案件で「会社経営者・自営業者」
が多いです

すべてのお客様が、住宅ローンを組まれております。

え~住宅ローン組みにくい

と通常では思うのですが、現実は違います
今回は、銀行マンが詳しく説明してくれない
お話をさせて頂きます
住宅ローン申し込みで 一番大切なポイントがこちら

☆住宅ローンは、申し込む時で条件は異なる事を知ってほしい☆

なぜ、こんな事を言うのか・・・
 1、 申込期間を定めて、優遇条件が違う事がある
    金利・保証料が異なる場合があります
 2、 住宅ローンを取りに力を入れていり期間は、通常の審査が緩い・
    今まで通らない案件でもOKが出る場合がある
 3、 融資担当者が変わり、今までの担当者より頑張って
    ローンを通してくれる、逆に今まで通っていた案件
    でもローンが通らない事がある
 4、 支店長が変わり上記3と同じ事が起きる
 5、 フラット35は、申し込む金融機関によって
    審査基準・提出書類が違う

これは、ほんの一例です!
そんな事が毎日のように変化しているので、住宅ローンをどこに相談すれば

すんなりOKがでるかも異なる事実を知ってほしいと思っています

少しでも
家を購入したい  こちらから
新築注文住宅を建てたい  こちらから
中古住宅を購入してリノベーションしたい こちらから
リノベーション・リフォームしたい  こちらから
などしたい方にお役にたてればと思っています

開催は、12月25日(月)・26(火)の2日間
会場は、

ぎゃらりーさくら (さくらハウス事務所)


ガレージは事務所前に 3台分 ございます
賀茂川西側堤防沿いの道路に面しています

PM7:00~PM8:30まで 今回も完全予約制

お申込みは開催日時の1日前  PM7:00迄にご予約を

お申し込み・問い合わせは
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL 075-366-8998
 FAX 075-366-8990

のいずれかで・・・
ご参加お待ちしています

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「土地購入」+「新築注文住宅」相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-05-20~2017-05-28
概要

2017-05-20 新築相談会.jpg

さくら流 住まいの相談会

❤♡❤ 「土地購入」+「新築注文住宅」相談会 ❤♡❤

を5月20日(土)から、9日間連続で開催いたします

本日9日目最終日、開催中・・・
さくらハウスの住まいに対する考え
家創りで大切にしていること・・・・・
 

❤♡❤   家は「買うもの」ではなく自分が暮らすために「創るもの」  ❤♡❤

自分が暮らす為の家を手に入れる  相談会

何故???こんな相談会を開催するか・・・

良く聞く不満が・・・
 ★土地を購入して、新築を建てた場合・・・
   1、エリア優先で先に土地を購入したので、建物の予算が減ったので、
     建物に不満が・・・
   2、建築会社を決めていたけれど、ほしい土地が建築条件付
     だったので、建物に沢山の不満が・・・
   3、建築条件付の土地を購入し、注文住宅と思っていたが、
     決めれる事は少ししかなかった・・・
   など、建物に対しての不満だらけです。
 

Aのパターン、まず、建築会社を探す為に、ハウスメーカー・工務店・設計事務所のどこかに行かれます。
  
Bのパターン, 土地が無い場合は、まずは不動産会社に行って土地探し、建築条件付物件が多いので
  土地所有者の関連工務店で家を建てるのが一番多いパターンです。


ここでよく考えてみてください

Aのパターンで・・・
   先に建築会社を探しても、不動産業をしていない建築会社であれば、土地を提携している
   不動産会社を紹介してもらい一緒に土地探か、土地を購入はお客様でしてから相談に来てくださいと
   言っている会社もあります。

その場合発生する問題が・・・
1、土地相場は不動産業者任せになるので、相場より高い土地を購入しtれしまう危険があります。
2、建築条件付土地の資料も目にする為、建築条件付の土地を気に入ってしまい、せっかく決めていた
  建築会社ではなく、条件が付いている建築会社で家を建ててしまう。

が良くあるお話です。
 
そうならないようにするには、

★☆★☆★   土地探し・建物の設計・(住宅ローンまで)のすべてを、1人の人にしてもらう ★☆★☆★

ここが最重要ポイントです


一番大切なのは、すべての事を1人だけで担当してもらう

さくらハウスがお客様に対しプロとして最適なアドバイス出来る事を一番大切にしていることです。

☆土地購入に関する不動産仲介業を
☆設計・企画・コーディネート・現場管理まで・・・
  家を創るのに必要不可欠な全てをこなせる事が強みです。
☆住宅ローンの持ち込み、税金の事まで・・・

ここまで宣言するのですから、代表である船木は当然すべてプロとしてこなす事ができます
さくらハウス代表 船木は、業界29年間で、約800件ものお客様と家創りをしてきた経験とノウハウは、家創りのあらゆる事に対応出来ます。
このノウハウをさくらハウスではすべてのスタッフで共有し、どのコーディネーターも同じ事が出来ます。

さくらハウスで、土地を購入し新築注文住宅を建てると、お客様にとって家に対する夢と希望を叶えた家を
手に入れる事ができるのです。

更に船木は、京都新聞社が運営する「マイベスト プロ 京都」
にも登録され、プロとしての評価を頂いている事は、お客様が本心から安心して頂けると思います。

今回この強みを皆さまにご利用して頂きたく思い、イベントを開催いたします。
ひとりでも多くの方に、自分が暮らすための家創りのお手伝いを通して、幸せに暮らして頂けたいと思っています。


5月20日(土)~28日(日) 9日間連続

会場は、ぎゃらりーさくら  地図  https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2
 

土・日 PM1:00~PM9:00迄
平日  PM5:00~PM9:00迄

大変申し訳ないですが、専門のスタッフが対応させて頂く為、事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方は事前予約にてご来店ご相談可能です


予約、お問い合わせは
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL 075-366-8998
 FAX 075-366-8990
 


● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを兼ねた新しいオフィス空間です。

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様のお住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物をそのまま使い、内装をスケルトンにしてギャラリー、
事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス。

ぎゃらりー一体型のオフィスには、さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、素焼きタイル
、広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。

100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、自然塗料(ディプロン)、自然素材のウッドチップクロス
(オガファーザー)を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
自然素材100%リノベーションをご体感いただけます。

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「木製内窓」モニターさん募集&「リノベーション」相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-06-10~2017-06-11
概要

2017-06-07佐藤さま邸 写真5枚合HM.jpg

「木製内窓」モニターさん募集&「リノベーション」相談会を開催いたします。

今回、リノベーションと「木製内窓」モニターさん募集を一緒にするには
すごく重要な意味があります

最近流行の「リノベーション」
ここにも落とし穴があります。
落とし穴とは・・・
   ●●● デザインばかりが取り上げられていますが、住宅性能はほどんどが無視されている ●●●

これは、創る側からは問題にならないですが、リノベーションして暮らす人には重要な問題です
特に一戸建てが危険です。
デザインにこだわりすぎ、リビングがオープンに、更に階段まである・・・
そんな家で  ★「断熱と気密」★ 性能が悪ければ、夏は暑い・冬は寒い、光熱費が高い・・・
暮らして行くに重要な問題が発生しています。

「断熱材をきっちり入れてもらっているから大丈夫」

とのお話をお聞きした家に多い問題が
 1、断熱材は壁には入っているが、床・屋根(天井)は入ってない
 2、断熱材は入っているが、気密工事をしてない為隙間だらけ
 3、窓はアルミサッシのままで断熱・気密が出来てない

これでは、高気密・高断熱な高性能住宅にほど遠いです。


  ❤♡❤ さくらハウスでは、新築注文住宅・リノベーション・リフォームの
              どれでも同じ「高断熱・高気密な高性能住宅を
                            創る事が出来ます ❤♡❤

その家に必ず必要な窓・・・
交換する事もできますが、窓交換をするには、外壁を触る必要なあります。
そこで費用を抑え更にサッシが木製になる・・・
そんな素晴らしい事を叶えてくれるのが、 

❤♡❤ 「ウッドワンの木製内窓」 ❤♡❤

今回は、ウッドァンさんのご協力により、木製内窓を なんと 60%引 でモニターさんとして
提供させて頂きます。
今回は、特価にての販売になるので、先着1名様とさせて頂きます。

6月10日(土)・11日(日)の2日間

PM1:00~PM9:00


本日最終日です

会場 「ぎゃらりーさくら」  京都市北区西賀茂榿ノ木町33番地
地図は https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2


「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様のお住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物をそのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス

「ぎゃらりーさくら」は一体型のオフィスには、さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、自然塗料(ディプロン)、自然素材のウッドチップクロス
(オガファーザー)を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)仕上げの天井など、お打ち合わせしながらリノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、お客様の健康を守るため「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間をプロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる住まい造りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を根本から見直し、材料選び、材料の無駄使い
を無くすといった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるようLED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家づくりで大切にしていることは、「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングにかかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かしたプラン提案には絶対的な自信があり、細かい
打ち合わせを経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまでオリジナルデザインを提案する事にも自信があります。
材料パーツ仕上材の使い方は建築業界の常識を超えていて、自然素材を取り入れた独自のデザインには定評が。
専属の匠職人さんと「クレームが出ない・構造のチェック」をデザインするデザイナー(プランナー)が直接打ち合わせいたしますので、仕上げには妥協しません。

お問い合わせ・相談のご予約は
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL 075-366-8998
 FAX 075-366-8990
 
スタッフ一同お待ちしています

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

2017年梅雨 ジメジメした梅雨でもサラッ!と 体感会&相談会

  • [ くらし ]
開催日 2017-07-08~2017-07-17
概要

2017-07-08~17 梅雨イベント表.jpg

この梅雨最後の・・・

❤♡❤2017年梅雨 ジメジメした梅雨でもサラッ!と 体感会&相談会❤♡❤

を開催いたします

1年で一番不快な季節なのが 「梅雨」 
この不快感から解放される家がある事をしってほしい・・・
との思いから、さくらハウスでは、毎年 「梅雨」に開催いたしております

ジメジメした梅雨でもサラッ!と・・・ 
「自然素材100%の家」を体感してください
 1、ベタベタしない快感さを体感
    湿度50%に保たれた快適な室内、まとわりつく不快な蒸し暑さから
    解放されます。
 2、カラッとした壁・床の感触を体感
    湿った床で足の裏がじっとり……、そんな不快感をスッキリ解消!
    梅雨でも素足が気持ちいいんです。
 3、クリーンな室内環境を体感
    梅雨に急激に増えるいや~なカビ・ダニ。
    快適湿度に保てば、カビ・ダニ・雑菌の繁殖も抑えられます。

自然素材を使い、正しい知識で断熱素材を選んで、隙き間ができる限り少ない施工ができれば、キッチリ換気ができますので、ジメジメした梅雨でも快適に暮らすことができます。
おまけに光熱費を可能なかぎり抑えることにも取り組んでいます。
涼しくなった夜の時間帯にご来店ください。
そしてぜひこの機会に、“サラッと感”をご体感ください
こんな快適な家を手に入れる方法は
 ★ 新築注文住宅
 ★ 土地購入+新築注文住宅
 ★ 中古住宅購入+リノベーション
 ★ リノベーション
 ★ リフォーム

あなたに一番ふさわしいライフスタイルは
さくらハウスでは住まいについて上記すべての
ノウハウを持っています
あなたにご提案する自信があります

7月8日(土)~17日(祝)
   PM 5:00~PM 10:00
    今回もナイター開催  なんと・・・PM 10:00まで


事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
体感して頂く事も出来ます。

予約・お問い合わせは
  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  TEL 075-366-8998
  FAX 075-366-8990
  

梅雨にこんな快適な家がある事を1人でも多く知ってほしいです

          ❤ 本日 10日目 最終です❤

会場 「ぎゃらりーさくら」  京都市北区西賀茂榿ノ木町33番地
地図は https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2

★ ぎゃらりーさくら ★

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様のお住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物をそのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、
事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス

「ぎゃらりーさくら」は一体型のオフィスには、さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、素焼き
タイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、自然塗料(ディプロン)、自然素材のウッドチップクロス
(オガファーザー)を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

★ eco・自然素材100%専門店 ★

さくらハウスの住まい創りコンセプトは「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、お客様の健康を守るため「自然素材100%の素材
しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・自然素材のみを使用し、自社にて直接施工して
います。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを
追求した快適空間をプロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢
できる住まい造りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を根本から見直し、材料選び、材料の無駄使い
を無くすといった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に取り組んでいます。

 ★ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ★

家づくりで大切にしていることは、「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングにかかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かしたプラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを経て住まう人の理想の住まいを提案させていただき
ます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまでオリジナルデザインを提案する事にも自信があります。
材料パーツ仕上材の使い方は建築業界の常識を超えていて、自然素材を取り入れた独自のデザインには定評が。
専属の匠職人さんと「クレームが出ない・構造のチェック」をデザインするデザイナー(プランナー)が直接打ち合わせいたしますので、仕上げには妥協しません。


スタッフ一同お待ちしています

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「梅雨・夏も結露している事を知ってほしい」対策も教えます

  • [ くらし ]
開催日 2017-07-20~2017-07-21
概要

「梅雨・夏も結露している事を知ってほしい」対策も教えます.jpg

さくらグループが開催している住まい講座「さくら de まなぶ 住まい塾」

結露が悩みの人必見!

「梅雨・夏も結露している事を知ってほしい」対策も教えます


を開催いたしております

講師は、京都新聞社が運営する マイベストプロ 京都 

に登録されている

さくらハウス代表の 船木(住空間プロデュサー)がお話をさせて頂きます

暮らす為の家を創る 住まいを手に入れるには・・・

住空間コーディネーターが、

「自分が暮らす為に創った家を入れるため」の方法を

お伝えする「住まい塾」

今回も、さくらハウス 「新築注文住宅すべての間取りを作成」

している船木が、

住空間プロデューサーとしてのお話を熱く語らせて頂きます

建築業界 29年のベテラン船木が

「梅雨・夏も結露している事を知ってほしい」対策も教えます

伝授させて頂きます

日時 7月20日(木)・21日(金)

時間は、 PM7:00~PM8:30まで 完全予約制


会場は、ぎゃらりーさくら (さくらハウス事務所)
ガレージは事務所前に 3台分 ございます

地図  https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2


御園橋西側の賀茂川堤防沿いにあります。

お申込みは、さくらハウスまで

メール info@sakurahouse-kyoto.jp

FAX 075-366-8990

1日限定4名様の為、申し込み順とさせて頂きます

準備の都合で、前日のPM7:00迄の受付とさせて頂きます

ご予約はお早めにどうぞ

ご参加お待ちしています

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

蒸し暑い京都の夏「快適に暮らせる家を手に入れる」為の体感会&相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-07-22~2017-07-30
概要

https://ameblo.jp/sakurahousefunaki/entry-122702

 「蒸し暑い京都の夏」

京都に来られた人は、このベタベタした不快な猛暑にビックリされます
真夏、日本中で一番不快感が高いのが京都かと思います
そんな京都でも、温度・湿度が一定で快適に暮らせる家があります

言葉で説明されてもわからないので、体感してもらえると
必ずわかります
そんな事を1人でも多くに人に知ってもらい、「蒸し暑い京都の夏」
でも快適に過ごしてほしいとの思いから

  ♥♡♥ 「蒸し暑い京都の夏」を快適に過ごせる家を手に入れる為 
           の 体感会&相談会 ♥♡♥

を9日間連続で開催いたします

          ☘ 必ず3つの事を体感してください ☘

♡ ベタベタしない快感さを体感
  湿度50%に保たれた快適な室内、まとわりつく不快な
  蒸し暑さから解放されます。
♡ カラッとした壁・床の感触を体感
  湿った床で足の裏がじっとり……、そんな不快感を
  スッキリ解消!素足が気持ちいいんです。
♡ クリーンな室内環境を体感
  蒸し暑い夏に急激に増えるいや~なカビ・ダニ。
  快適湿度に保てば、カビ・ダニ・雑菌の繁殖も
  抑えられます。

自然素材を使い、正しい知識で断熱素材を選んで、隙き間をできる
限り少ない施工をすると、きっちりと換気もできます
湿度が高い蒸し暑い夏でも快適に暮らすことができます。
おまけに光熱費を可能なかぎり抑えることにも取り組んでいます。
涼しくなった夜の時間帯にご来店ください。
そしてぜひこの機会に、“サラッと感”をご体感ください

こんな快適な家を手に入れる方法は
 ★ 新築注文住宅
 ★ 土地購入+新築注文住宅
 ★ 中古住宅購入+リノベーション
 ★ リノベーション
 ★ リフォーム
さて、あなたに一番ふさわしいライフスタイルは

さくらハウスでは住まいについて上記すべての
ノウハウを持っています。
あなたにご提案する自信があります。
1人でも多くの人に「蒸し暑い京都の夏」でも快適に暮らしてほしい

7月22日(土)・23日(日)・24日(月)・25日(火)・26日(水)・
27日(木)・28日(金)・29日(土)・30日(日)

PM5:00~PM9:00 
今回はナイター営業です

本日、9日目・・・最終日です

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL  075-366-8998
 FAX  075-366-8990
 

● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●

 地図  https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2

イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、
事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の
新しい空間オフィス。
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもある
ウォールナット無垢フロアーに
自然塗料のリボス「カルテッド」
で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「創業祭」 と夏でも快適な住まいの体感会&相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-08-07~2017-08-16
概要

2017-08-07 創業祭_0.jpg

お陰様で 8月7日でさくらハウスは創業19年を迎える事が出来ました。
感謝の気持ちで一杯です。
今回は、感謝の気持ちを込めて
    ❤♡❤ 「創業祭」 ❤♡❤ 
を開催させて頂きます。

プレゼントなどお得な情報は、さくらハウスオフィシャルブログ 「さくらの音沙汰」


8月7日に発表 その内容は

https://ameblo.jp/sakurahousefunaki/theme-10058233995.html


併せて・・・
 ❤♡❤ 「夏でも快適な住まいの体感会&相談会」 ❤♡❤

も開催いたします。

「蒸し暑い京都の夏」

京都に来られた人は、このベタベタした不快な猛暑にビックリされます
真夏、日本中で一番不快感が高いのが京都かと思います
そんな京都でも、温度・湿度が一定で快適に暮らせる家があります

言葉で説明されてもわからないので、体感してもらえると
必ずわかります
そんな事を1人でも多くに人に知ってもらい、「蒸し暑い京都の夏」
でも快適に過ごしてほしいとの思いから

  ♥♡♥ 「蒸し暑い京都の夏」を快適に過ごせる家を手に入れる為 
           の 体感会&相談会 ♥♡♥

をお盆休みを返上して、10日間連続で開催いたします

          ☘ 必ず3つの事を体感してください ☘

♡ ベタベタしない快感さを体感
  湿度50%に保たれた快適な室内、まとわりつく不快な
  蒸し暑さから解放されます。
♡ カラッとした壁・床の感触を体感
  湿った床で足の裏がじっとり……、そんな不快感を
  スッキリ解消!素足が気持ちいいんです。
♡ クリーンな室内環境を体感
  蒸し暑い夏に急激に増えるいや~なカビ・ダニ。
  快適湿度に保てば、カビ・ダニ・雑菌の繁殖も
  抑えられます。

自然素材を使い、正しい知識で断熱素材を選んで、隙き間をできる
限り少ない施工をすると、きっちりと換気もできます
湿度が高い蒸し暑い夏でも快適に暮らすことができます。
おまけに光熱費を可能なかぎり抑えることにも取り組んでいます。
涼しくなった夜の時間帯にご来店ください。
そしてぜひこの機会に、“サラッと感”をご体感ください

こんな快適な家を手に入れる方法は
 ★ 新築注文住宅
 ★ 土地購入+新築注文住宅
 ★ 中古住宅購入+リノベーション
 ★ リノベーション
 ★ リフォーム
さて、あなたに一番ふさわしいライフスタイルは

さくらハウスでは住まいについて上記すべての
ノウハウを持っています。
あなたにご提案する自信があります。
1人でも多くの人に「蒸し暑い京都の夏」でも快適に暮らしてほしい

8月
7日(月)・8日(火)・9日(水)・10日(木)・11日(金)・12日(土)・13日(日)
14日(月)・15日(火)・16日(水)

PM5:00~PM10:00 
今回はナイター営業のみです

本日、9日目の開催です 

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL  075-366-8998
 FAX  075-366-8990
 

● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●

 地図  https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2

イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、
事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の
新しい空間オフィス。
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもある
ウォールナット無垢フロアーに
自然塗料のリボス「カルテッド」
で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

この夏最後・・・蒸し暑い京都の夏「快適に暮らせる家を手に入れる」為の体感会&相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-08-19~2017-09-03
概要

キッチン3枚合M.jpg

 「蒸し暑い京都の夏」

京都に来られた人は、このベタベタした不快な猛暑にビックリされます
真夏、日本中で一番不快感が高いのが京都かと思います
そんな京都でも、温度・湿度が一定で快適に暮らせる家があります

言葉で説明されてもわからないので、体感してもらえると
必ずわかります
そんな事を1人でも多くに人に知ってもらい、「蒸し暑い京都の夏」
でも快適に過ごしてほしいとの思いから

  ♥♡♥ 「蒸し暑い京都の夏」を快適に過ごせる家を手に入れる為 
           の 体感会&相談会 ♥♡♥

をこの夏最後なので、16日間連続で開催いたします

☘ 必ず3つの事を体感してください ☘

♡ ベタベタしない快感さを体感
  湿度50%に保たれた快適な室内、まとわりつく不快な
  蒸し暑さから解放されます。
♡ カラッとした壁・床の感触を体感
  湿った床で足の裏がじっとり……、そんな不快感を
  スッキリ解消!素足が気持ちいいんです。
♡ クリーンな室内環境を体感
  蒸し暑い夏に急激に増えるいや~なカビ・ダニ。
  快適湿度に保てば、カビ・ダニ・雑菌の繁殖も
  抑えられます。

自然素材を使い、正しい知識で断熱素材を選んで、隙き間をできる
限り少ない施工をすると、きっちりと換気もできます
湿度が高い蒸し暑い夏でも快適に暮らすことができます。
おまけに光熱費を可能なかぎり抑えることにも取り組んでいます。
涼しくなった夜の時間帯にご来店ください。
そしてぜひこの機会に、“サラッと感”をご体感ください

こんな快適な家を手に入れる方法は
 ★ 新築注文住宅
 ★ 土地購入+新築注文住宅
 ★ 中古住宅購入+リノベーション
 ★ リノベーション
 ★ リフォーム
さて、あなたに一番ふさわしいライフスタイルは

さくらハウスでは住まいについて上記すべての
ノウハウを持っています。
あなたにご提案する自信があります。
1人でも多くの人に「蒸し暑い京都の夏」でも快適に暮らしてほしい

8月
19日(土)・20日(日)・21日(月)・22日(火)・23日(水)・
24日(木)・25日(金)・26日(土)・27日(日)・
28日(月)・29日(火)・30日(水)・31日(木)・
9月
1日(金)・2日(土)・3日(日)

PM5:00~PM10:00   今回はナイター営業です

本日 15日目  PM5:00より開催いたしております

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは
 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 TEL  075-366-8998
 FAX  075-366-8990
 

● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●

 地図  https://goo.gl/maps/yNCa7W9j33S2

イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です

「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにしてスタジオ、
事務所スペースとして生まれ変わらせた体感型の
新しい空間オフィス。
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもある
ウォールナット無垢フロアーに
自然塗料のリボス「カルテッド」
で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

eco・自然素材100%専門店

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。
住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

ぎゃらりーさくらの地図   https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882    はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「空家・空地をストレスなく持ち続けるには・・・」管理方法の相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-09-09~2017-09-16
概要

2017-09-09~16 管理相談会.jpg

さくらの不動産管理がお届けする
 
  ❤♡❤ 「空家・空地をストレスなく持ち続けるには・・・」 
           管理方法の相談会 ❤♡❤
を開催いたします
     
不動産を所有していて利用していない「空地・空家」をどうしたら一番良いのか?

と悩みを持たれている方が非常に多いです。
最近良くニュースで取り上げられる「空家問題」
そんな方から良く聞くのが、

 ★ 「どこに相談したらいいのか?」 ★
  不動産業者に相談したら、「売りましょう」
  賃貸業者に相談したら、「貸しましょう」
こんな答えしか返ってきません。
  
 ★★★ 売る・貸す・そのまま所有するの最終判断は、各業者に相談して自分自身で決断する方法
      しかありません ★★★

そんな悩みを総合的に相談出来るように、さくらハウスでは新しく
「さくらの不動産管理」部門を立ち上げました
  1 売る
  2 貸す
  3 管理する
  4 将来の人生計画に合わせ、現状は、
    10年・20年先は先は、相続する時は・・・まで
  
不動産を所有している限りをトータルでサポートさせて頂きます
   
利用していない不動産を、あたなのライフワークに合わせたサポートをさせて頂き、お役に立ちたい 
  
そんな思いで相談会を開催いたします
  
9日(土)・10日(日)・11日(月)・12日(火)・13日(水)・14日(木)・15日(金)・16日(土)

PM5:00~PM10:00 

今回はナイター営業です

本日8日目、最終日です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998

すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いております
  
メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・

    ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。
 
 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

   

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「素敵なキッチン・ダイニング・リビングがある暮らし」にする為の相談会

  • [ くらし ]
開催日 2017-09-17~2017-09-24
概要

2017-09-07~24 LDK相談会M.jpg

家の中で一番長い間過ごす空間が「LDK」

誰もが素敵な空間で快適に過ごしたいと思っていると思います。
しかし、自分たち家族が暮らす為に創った「LDK」で過ごしている人はごく一部ですガーン

理由は・・・出来た空間に合わせて家具を選び暮らしているからです。

お気に入りのソファー・ダイニングテーブル・食器棚などの家具
理想の形や広さ、キッチン・床・壁・天井の仕上材と色、照明器具
などの建築に関する物

「自分が暮らす為に創る」れば、本当に満足出来るキッチン・ダイニング・リビングが出来上がります

そんな空間創りをお手伝いをする事がさくらハウスの家創りです。
「一家族でも多くのそんな素敵な空間を創って暮らしてほしい・・・」
そんな思いで相談会を開催いたします


  
★素敵な「LDK」手に入れるには、
  1 建替えなどの新築注文住宅
  2 リノベーション
  3 リフォーム
  4 土地購入+新築注文住宅
  5 中古住宅購入+リノベーション
など、どの方法でも叶える事が出来ます。     

☆このような方におススメ!
  1 土地を持っておられる方、これから土地を購入予定で、
     お洒落で自分のライフスタイルに合わせた新築注文住宅を
     手に入れたい方
  2 現在お住まいの家(一戸建て・マンション)で特に間取りに
     不満のある…
     ライフスタイルに合わせた間取り・デザインコーディネートした
     家を手に入れたい方
  3 新築住宅は予算的に…
     でも住まいにこだわりがあり、中古住宅を購入し
     リノベーションした家を手に入れたい方

  まずは、相談から・・・
  メール・お電話・ご来店 にて承ります。

予約・お問い合わせは

 メール info@sakurahouse-kyoto.jp
 FAX 075-366-8990
 TEL 075-366-8998
  一緒に家創りしましょう。

まずは、相談から・・・

17日(日)・18日(祝)・19日(火)・20日(水)・
21日(木)・22日(金)・23日(土)・24日(日)
PM5:00~PM10:00 
今回はナイター営業です
    
本日、最終日です。

     ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●

イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

  ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「さくらの不動産 オリジナル賃貸管理方法」 大家さん安心出来る為の相談会

  • [ 住宅 ]
開催日 2017-10-09~2017-10-15
概要

2017-10-9~15 賃貸管理相談会 M.jpg

さくらの不動産管理がお届けする 
賃貸オーナーさんの為の相談会
今回は・・・

  ★☆★ 「さくらの不動産 オリジナル賃貸管理方法」 
         大家さん安心出来る為の相談会 ★☆★

を開催させて頂きます
   

さくらの不動産管理は、賃貸管理方法も沢山「独自のノウハウ」を持っています
  例えば
   1 自然素材を使った部屋に仕上げる
   2 オリジナル企画にて入居者探しを行う
   3 外観・室内のデザインで差別化
   4 入居者さんにDIYしてもらう・・・
   5 普通の部屋ばかりを、シェアルームに、オフィスに、
      倉庫に・・・用途変更をする。 
  
など、管理方法にも差別化した「独自のノウハウ」を持っています。
ノウハウの中ぬは、他社にマネが出来ないさくらハウスが
もっとも得意としているのが
  
  「手直しせず、手直ししたイメージを部屋探しをされている人に
   提案し入居を決めてもらう」
  
 そんな事出来るの?
  
自社で創った家は一切売っておりません。
「施主様と家を創る」新築住宅、リノベーション・リフォームにて
物創りしかしていない 「オリジナルなノウハウがある」 
から出来るんです。
  
空家・空地で入居者が決まらない大家さん、先行投資をしてリフォームをしないでください叫び
      
 
一度ご相談して頂き、入居者探しをさせてほしいと、強い思いを伝えたく、相談会を開催させて頂きます

9日(祝)・10日(火)・11日(水)・12日(木)・13日(金)・
14日(土)・15日(日)
土・日・祝 PM3:00~PM10:00 
平日 PM5:00~PM10:00
今回もナイター営業開催いたしております

本日、最終日です。

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

予約・お問い合わせは

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998

すでにそんなご相談を承り、いろんな企画・アドバイスにてサポートさせて頂いておりますグッド!
  
メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・


賃貸オーナー様の悩みを総合的に相談出来るように、
さくらハウスでは新しく「さくらの不動産管理」部門を立ち上げましたパー
  1 売る
  2 貸す
  3 管理する
  4 将来の人生計画に合わせ、現状は、
     10年・20年先は先は、相続する時は・・・まで
  
不動産を所有している限りをトータルでサポートさせて頂きます
  
リボン 利用していない不動産を、あたなのライフワークに合わせた
  サポートをさせて頂き、お役に立ちたい リボン
との思いを持っております

    ● ● 会場は「ぎゃらりーさくら」 ● ●


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ❤ eco・自然素材100%専門店 ❤

さくらハウスの住まい創りコンセプトは
「家は買う物ではなく、
     自分が暮らす為に創るもの」
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ❤ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ❤

家創りで大切にしていることは、
「家は買う物ではなく
   自分が暮らす為に創るもの」
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          京都でかなえる家づくり2014年版(裏)ブログ
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

「オリジナルキッチンを創る」為の相談会&キッチンカタログカフェ

  • [ くらし ]
開催日 2017-10-21~2017-10-29
概要

2017-10-21~2921~29 キッチン相談会&カタロクカフェ゛M.jpg

さくらハウスでは、95%以上がオリジナルキッチンです
お得意分野です
オリジナルキッチンを1つでも多く創って、お客様に喜んでほしい
と思い今回は人気の

❤♡❤ 「オリジナルキッチンを創る」為の相談会&キッチンカタログカフェ ❤♡❤

を開催いたします
     
自分流のこだわりキッチンを創りませんか?
  
さくらハウスでは、既製品メーカーさんのシステムキッチンをだた単純に取り付けるのではなく、
タイル・大理石・御影石・天然木等を天板とし、ステンレス・ホーロー・人工大理石等のシンク
を取付、
様々な水栓金物、レンジフード・コンロ・食洗器を組み合わせ、
キャビネット扉の材質・デザイン、レイアウトまで、
すべて使う人に合わせたオーダーキッチンを創っています。
  
更に今回は、完全オリジナルキッチンパーツを見てほしいとの思いで、多数のメーカーさんのカタログを
一堂に揃え、ご自由に見て頂こうとの思いから、カタログカフェを開催させて頂きます。
お好きな飲み物を頂きながら心ゆくまでご覧ください。
 
★ 営業活動は一切いたしません ★

施工事例をちょっとご紹介

 ♦ タイルトップ・コーラーの陶器シンク・無垢テーブルを使ったⅡ型キッチン

 ♦ カラーガラストップとステンレストップ・ステンレスシンク・食器棚を組み合わせたⅡ型キッチン
      

 ♦ 唐紙を挟み込んだガラストップ・ステンレストップ・ステンレス2層シンク・スイス漆喰仕上げの引き出しを使った
  アイランドキッチン

 ♦ キッチン・ダイニングテーブルを一体化、3m大理石トップのアイランドキッチン

 ♦ステンレストップ・コーラーの陶器シンク・食器棚を組み合わせたⅡ型キッチン

多数施工例あります

本日開催9日目 最終日です。

21日(土)・22日(日)・23日(月)・24日(火)・25日(水)・26日(木)・27日(金)・28日(土)・29日(日)
土・日・祝 PM3:00~PM10:00 
平日 PM5:00~PM10:00
今回もナイター営業開催いたしております

事前予約優先で、ご相談承ります。
開催日及び時間外にご希望の方には、事前予約にて
ご来店・ご相談して頂けます

メール・お電話・ご来店 にて承ります

まずは、相談から・・・

  メール info@sakurahouse-kyoto.jp
  FAX 075-366-8990
  TEL 075-366-8998


   ❤ 会場は「ぎゃらりーさくら」 ❤


イベント会場は、鴨川の堤防測道に面した「ぎゃらりーさくら」
マンションのテナント部分をリノベーションし、来店型のショールームを
兼ねた新しいオフィス空間です
「ぎゃらりーさくら」は、テナント、賃貸住宅、オーナー様の
お住まいとして建築されたマンションのテナント部分で、
外装、テナント玄関は、新築時にコーディネートされた物を
そのまま使い、内装をスケルトンにし、ぎゃらりー・事務所スペース
として生まれ変わらせた体感型の新しい空間オフィス
ぎゃらりー一体型のオフィスには、
さくらハウスオリジナルオープンキッチン、御影石、大理石、
素焼きタイル、幅が広さ130mmもあるウォールナット無垢フロアーに自然塗料のリボス「カルテッド」で仕上げた床。
100%天然素材のスイス漆喰(カルクウォール)、
自然塗料(ディプロン)、
自然素材のウッドチップクロス(オガファーザー)
を採用した壁、壁と同じ自然塗料(ディプロン)
仕上げの天井など、お打ち合わせしながら
リノベーションをご体感いただけます

 ◎ eco・自然素材100%専門店 ◎

さくらハウスの住まい創りコンセプトは

 ❤ 「家は買う物ではなく、自分が暮らす為に創るもの」 ❤
です。
健康、ecoにこだわり、平成13年より会社の方針として、
お客様の健康を守るため
「自然素材100%の素材しか使わない」施工を実施。
住まう人が主役に家づくりをポリシーに、自ら選んだ天然・
自然素材のみを使用し、自社にて直接施工しています。
建断熱材は硬質ウレタンパネルのみを使用し、高気密・高断熱と
温度湿度のバリアフリーと省エネルギーを追求した快適空間を
プロデュース。

住まう人と同じ目線で一緒に家づくりをさせていただき、
来客された人に家自身が「おもてなし」をする、自慢できる
住まい創りに取り組んでいます。
eco・ソーシャル消費にも力を入れ、人間にとって快適な
住空間を維持しながら、今までの建築施工方法や常識を
根本から見直し、材料選び、材料の無駄使いを無くすと
いった長持ちする・長く大切に使える事を常に考えて提案。
『省エネルギー住宅』を基本に、オール電化住宅への
取り組みや、エネルギー消費を減らし快的に住めるよう
LED照明などの取り入れるなどのeco対策。
自然素材100%の建築素材を使うことによるCO2削減に
取り組んでいます。

 ◎ お客さまの夢をカタチにするプラン提案とデザイン力 ◎

家創りで大切にしていることは、
 ❤ 「家は買う物ではなく自分が暮らす為に創るもの」 ❤
お客様の頭の中にある、家づくりへの夢や希望をイメージから
具体的なかたちにする過程を大切にしています。
ここだけは絶対譲れない、これだけは叶えたい
「こだわり」は十人十色。
お客さまの「こだわり」を細かくお聞きしてからプランニングに
かかります。
お客さまのライフスタイルに合わせ、生活同線・使い勝手・
掃除を考えた画期的なアイデアや日常生活を生かした
プラン提案には絶対的な自信があり、細かい打ち合わせを
経て住まう人の理想の住まいを提案させていただきます。
また、建築材料を自社で買い付けてるため、細かなデザインまで
オリジナルデザインを提案する事にも自信があります。

          
ぎゃらりーさくらの地図 https://goo.gl/maps/2a1K2VZ56882 はこちら
ご参加お待ちいたしております

船木芳朗(自由な発想で住み心地を創造する住宅のプロ)

さくらハウス

  • 電話:075-366-8998 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00(予約の場合は24時間可)
  • 定休日:水曜、第3木曜、年末・年始、

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
yahoo知恵袋 
funakiコメント付モノクロ(5000)

yahooの知恵袋に解答した 「ベストアンサー」 コレクションです (2017年2月7日更新)2017年2月4日現在のベストアンサー達成率 72% になりました回答は、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
船木 芳朗 (ふなき よしあき)プロ

施主が望むライフスタイルに合わせ、暮らすための家を「創る」(1/3)

京都市北区の賀茂川沿いに、建築と不動産を手がけるさくらハウスの体感スタジオがあります。オリジナルオープンキッチンをはじめ、100%天然素材の壁などを備えた、こだわりの空間。体感だけではなく省エネ、冷暖房の効率まで、新築注文住宅およびリノベー...

船木芳朗プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

施主のこだわりを実現する、完全オーダーメイド住宅を創造

会社名 : さくらハウス
住所 : 京都府京都市北区西賀茂榿ノ木町33 [地図]
TEL : 075-366-8998

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-366-8998

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

船木芳朗(ふなきよしあき)

さくらハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ごみ処分のみ

           小さな仕事も まかせてOKですよ!! ...

T・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
容積率80%、高さ制限10m地域に3階建
イメージ

建ペイ率50%、容積率80%、高さ制限10mで3階建てが建たないと思っている人がほとんどですそれはなぜ?...

[ 不動産の知恵袋 ]

希望通りの家を手に入れるには・・・
イメージ

良く聞く不満が・・・ 土地を購入して、新築を建てた場合・・・   1 エリア優先で先に土地を購入したので...

[ 住まい創りの思い・考え ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その3 全館換気システム)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必要か...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その2 気密性能)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必要か...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

高性能住宅は3つの事が全て必要(その1 断熱性能)
イメージ

快適な暮らしをするには、まず建物が高性能住宅でないと快適に暮らす事はできません。では、どんな性能が必...

[ 快適な暮らしをするには・・・ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ