コラム

 公開日: 2014-04-10  最終更新日: 2014-07-03

2014年度に向けて   高校生編

今日、新高校生になったお母さんが来られました。
高校入学のお礼に万年筆をいただきました。このお気持ちを大切にこれからも励みたいと思っています。



 高校の勉強は、中学の時とは全く違います。自分からやらなければどんどん取り残されていきます。自主性が重要になってきます。SDC安田塾では、高校生コースに複数の高校に通っている子がいます。そして習熟度もまちまちです。その子達にやってもらう教材を紹介していきます。


まずは国語です。
読解力の基礎作りとして、「論理ネット」使用します。メインは自宅でのeラーニングですが、塾でもしっかりとフォローして行きまぶす。段階を踏んで、小論文対策までやります。




英語は、単語力をつけていきます。英文をよむためにも、英訳をするためにも単語は必要です。中学生でもそうですが、まず単語をしっかりとおぼえていかなければなりません。そのためにスマホや、タブレットをつかった学習にも取り組みます。




2年生の段階で、漢検・英検・数検の2級取得を義務づけます。
各種検定の受検目的については次回に述べます。

不明な点、詳細については下記宛お問い合わせください
SDC 安田塾
塾長:安田英二
住所:京都府長岡京市神足3-15-2
電話:075-956-4919(平日、土日祝 13時~22時まで受付)
メール:sdcyasuda@orange.plala.or.jp(24時間受付)
問い合わせフォーム:https://mbp-kyoto.com/sdc-yasudajuku/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

SDC安田塾 [ホームページ]

塾講師 安田英二

京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL:075-956-4919

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
塾長の独り言

明日はいよいよ公立中期の試験日です。今まで培ってきた力を存分に発揮してください。受験生の頑張りを期待します。問題はその結果です。3月16日が発表日。桜が咲...

 
このプロの紹介記事
SDC安田塾 代表の安田英二さん

「平成の寺子屋」SDC安田塾 勉強する人を応援します (1/3)

 平成の寺子屋を目指す「SDC安田塾」は、代表であり教師を勤める安田英二さんの自宅2階にあります。机6席のわずかな空間にはカブトムシが入った飼育ケース、子どもたちが作成した理科の教材があちこちに……。どこか温かみのある風景です。 まず入塾...

安田英二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

単なる補習塾、進学塾でもない12年の人間塾を目指します

店名 : SDC安田塾
住所 : 京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL : 075-956-4919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-956-4919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田英二(やすだえいじ)

SDC安田塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
府内公立高校の進路希望調査発表
イメージ

昨日新聞に府内公立高校の進路希望調査が発表されました。来年の中学卒業予定者は23101人。進学志望者は98.8%...

[ 受験を控えた方々にエールを送ります ]

英検Jrの認定校になりました。
イメージ

今年度から英検Jrの認定校になりました。今まで英検の認定校でした。英検は日本英語検定協会が実施する英語資...

洛星中学高校の文化祭・学校説明会
イメージ

洛星中学高校の文化祭が今日から15日、16日、17日の三日間開かれています。卒塾生も毎日由る時まで準備...

[ 卒塾生たちの活躍 ]

関西から早稲田大学へ
イメージ

先日、茨木の早稲田摂凌中学高校の説明会に参加させていただきました。八木校長になられて2年目。随所に...

[ SDCの学校探訪 ]

京都私立中学・高校展
イメージ

今日、9月2日に岡崎のみやこめっせで京都私立中学・高校展が開かれました。京都の私立中学・高校の入試...

[ 2018年度に向けて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ