コラム

 公開日: 2012-01-07 

がんばれ受験生!

あけましておめでとうございます。
早いものでもう七草粥の日となりました。受験もいよいよ本番です。中学入試に始まり、来月は私立高校、公立高校の特色選抜。3月は公立高校の一般入試と続きます。
 12月は各中学の進路相談会。中学の先生、保護者の皆様、そして受験生本人にも相当なプレッシャーだったと思います。内申書の点数、校内実力テストの成績、模擬試験の評定等が主になり、最後に本人の希望を聞いて合格可能な高校を選定します。その学校に合格するために最後の挑戦が冬休みから開始されます。重要なカギを握る冬休みもそろそろ終わりです。ラストスパートをかけて志望校に合格しましょう。この1月から2月にかけての勉強方法をまとめてみましょう。余裕をもって合格ラインを超えている子もいれば、ギリギリのラインの子、ちょっと難しいかなと思われる子までいろいろな子供たちがいますので一律に述べることはできませんので基本的なことだけに絞ります。

①直前の勉強法
まず、志望校の過去問を徹底的にやってください。自力で解答できれば問題なしです。ケアレスミスに気をつけてより難問に挑戦してください。解けない問題があれば模範解答を見てどこがわからなっかたのかを見つけてください。解答を見ても理解できなければ誰でもいいですから聞いてください。学校の先生、塾の先生、家庭教師、お父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、自分よりもよくできる同級生等誰でもいいです。誰も聞く人がなければ安田塾へどうぞ。
一番やってはいけないことは間違いをそのままにしておくことです。そして解決したらそこで安心し
ないことも重要です。ではどうするのか?もう一度同じ問題をやってください。自力で解けるまで何度でもやってください。自分で解けたらそれが自信につながります。それが自分の力になります。

②気分転換に
勉強をしていると非常に疲れます。長くは続けられません。その時の気分転換に わかっていること、単純なことをやってください。たとえば英単語、漢字、歴史の年表、四字熟語等今までに知っていることの復習でもいいですよ。自分が自信を持てることの確認をしてください。

③今勉強することは血となり肉となります。
合格したいと思う気持ちが強ければ強いほど、今勉強することはすべてといっていいほど受験生の力になります。今までわからなかったことがわかるようになっていくのです。
 これは私の経験です。本人たちは気が付きませんが、本当にびっくりするぐらいの能力を発揮します。合格した子に、この調子で勉強すれば京大、阪大も夢じゃないとは言うのですが、なかなかそうはいきません。とにかく今やることが非常に重要です。

④模擬試験の合格判定は気にしない。
模擬試験の結果で合格判定が出されます。A判定からE判定ぐらいです。
A判定は合格率80%以上が基準です。そしてE判定は合格率20%程度が普通です。
参考にすることはいいことですが、過信してはいけません。合格率80%ということは100%ではありません。10人受験すると二人は不合格になる可能性があるということです。E判定でも10人中二人は合格する可能性があるといえます。すべて可能性です。可能性を可能にするのは子供たちです。最後まで努力すればそれが可能になり途中でやめれば不可能になります。そしてその努力は決して無駄ではありません。きっと将来役に立ちます。その意味では受験勉強というのは非常に重要な意味を持ちます。

⑤最後の一言
子供たちに私はこう言います。
「You can do it!」
「The winner never quit!」
子供たちにモチベーションをしっかり持たせましょう。見えない力がきっと見えるようになります。

以上のことは私が塾生たちに言っていることです。特別なことではありません。そして塾生たちも特別な子供たちではありません。ごくごく普通の子供たちです。その子供たちがやってくれることを願っています。そして最高の笑顔を見せてくれることを信じています。
 

この記事を書いたプロ

SDC安田塾 [ホームページ]

塾講師 安田英二

京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL:075-956-4919

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
塾長の独り言

明日はいよいよ公立中期の試験日です。今まで培ってきた力を存分に発揮してください。受験生の頑張りを期待します。問題はその結果です。3月16日が発表日。桜が咲...

 
このプロの紹介記事
SDC安田塾 代表の安田英二さん

「平成の寺子屋」SDC安田塾 勉強する人を応援します (1/3)

 平成の寺子屋を目指す「SDC安田塾」は、代表であり教師を勤める安田英二さんの自宅2階にあります。机6席のわずかな空間にはカブトムシが入った飼育ケース、子どもたちが作成した理科の教材があちこちに……。どこか温かみのある風景です。 まず入塾...

安田英二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

単なる補習塾、進学塾でもない12年の人間塾を目指します

店名 : SDC安田塾
住所 : 京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL : 075-956-4919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-956-4919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田英二(やすだえいじ)

SDC安田塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
通信高校から大学進学へ
イメージ

先日うれしい知らせが届きました。塾生の大学合格通知です。彼は発達障害があり、小中学校と支援学級...

[ 塾生たちの頑張り ]

今の子供達に身につけてもらいたいもの

今日、正確には昨日ですが英検を実施しました。我がSDC安田塾では、漢検・英検・数検の受検を条件としています。...

[ 子供たちの将来を考える ]

夏休みも前半を終了しました。
イメージ

今日で7月も終わります。夏休みも前半が終了です。SDC安田塾では、7月中に学校の宿題を終えるようにし...

[ 塾生たちの頑張り ]

SDC安田塾の幼児教室
イメージ

先日、気になる記事を見つけました。3歳児から5歳児でひも結びの苦手な子、お箸がしっかり持てない子の割合...

[ 子供たちの将来を考える ]

2016KYOTO私立中学フェア開催です
イメージ

恒例の 2016KYOTO私立中学フェアが 下記予定で開催されます。私立中学への進学を考えておられる方はぜ...

[ 2016年に向けて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ