コラム

 公開日: 2012-03-30  最終更新日: 2012-03-31

京都府公立高校 合格ライン

いよいよ3月も終わり、新年度が始まります。
 今年の公立高校の一類は、北通学圏では定員割れで、9教科合計で20点の子も合格しているようです。南通学圏は数十名が不合格となりました。公立高校の合格ラインも変わってきています。今年の塾生は一応志望校への全入を果たしましたので、一安心ですが、また来年を目指して頑張ります。
 3月16日の公立高校の発表も終わったころ、新中2年生、3年生と塾内面談をしました。以下がその時の資料です。合格ラインはあくまで私の予想ですので少々高めです。ただこれくらいの点数は確保してほしいという願望も入っています。注意をしてほしいのは、内申点です。1年生ではまだまだ実感がないようですが、もう受験は始まっているのです。下記にも書きましたが1年生の年間成績も評点に算入されるのですからしっかり頑張ってもらいたいものです。
 平均的な成績の子を例に挙げましょう。平均的というのは9教科オール3の評点として計算します。
1年生オール3では、5教科合計15点、副教科合計12×2で24点、総合計39点です。2年生も同じならやはり総合計39点です。3年生の成績(2学期ですが)もオール3として3年間総合計39×3で108点となります。とすると入学試験で92点を取ればⅠ類の合格ライン到達ということになります。ただし年々合格ラインの点数は下がってきているように思われますので、もう少し下がるとは思います。
 しかし、この学力で高校へ進学すると高校での勉強が非常に厳しいものとなってきます。まずは合格しなければなりませんが、それだけを目標にはしてほしくありません。その上の大学入試をも見据えてほしいと思います。ある私立高校の先生もおっしゃっておられましたが、大学進学を希望する子は年々増えてきているそうです。その学校は数年前までは大学進学率は10%以下だったようですが、今では1年生の70%以上が進学志望になってきているというのです。公立高校ではそれ以上の数字が出てくると思います。そのためには中学生の時から、勉強の仕方、基礎力とは何か、何を理解していなければならないのかをしっかり捉えてほしいのです。そして今の学力はどのあたりか、そして入学試験では何点取れるのか、いや何点取りたいのかをはっきり自覚し、どういう勉強をしていけばよいのかを一緒に考えなければなりません。大手の塾さんのチラシには○○高校合格何名、△△高校何十名、□□高校何十名という数字が並んでいます。しかしそのような塾に行けば必ず合格するということではありません。自分が一番大切なのですから…。よく考えましょう。自分に合ったコース、学校を選びましょう。4月から各学校の特色を挙げて「学校紹介」として私立高校、公立高校を訪問したいと思っております。






京都府公立高校 合格ライン

内申点
主要5教科×5=25 副4教科×5×2=40
合計65点×3=195点満点

入学試験
主要5教科×40=200点

総合計  195+200=395点満点で


合格ライン
①御三家(堀川・嵯峨野・西京)・・・350点以上
     このラインでは難関私立高校の進学コースを併願するようです。将来は難関国公立大学を
     目指しています。

②洛北・山城・桃山・南陽他専門学科・・・300点以上
     ①②に関しては大きく差ははないかと思いますが、平均でオール4が必要でしょうか?

③公立Ⅱ類・・・・・・・・・・・・・・・250点以上
     関関同立以上を目指すコース。5教科のうち4が2つはほしいですね。そして不得意科目      がないことも重要です。 

④公立Ⅰ類・・・・・・・・・・・・・・・200点以上
     いろいろな進路が考えられますが、勉強の基礎だけはしっかり押さえてほしいです。


自分の目標を突破するために自分で考えましょう

上記を突破するためにはどうすればよいか五つ挙げてください











それぞれの目標に向けてがんばりましょう。もしわからなければ一緒に考えます。新3年生は後8か月です。1,2年生も今から準備しましょう。







この記事を書いたプロ

SDC安田塾 [ホームページ]

塾講師 安田英二

京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL:075-956-4919

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

47
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
塾長の独り言

明日はいよいよ公立中期の試験日です。今まで培ってきた力を存分に発揮してください。受験生の頑張りを期待します。問題はその結果です。3月16日が発表日。桜が咲...

 
このプロの紹介記事
SDC安田塾 代表の安田英二さん

「平成の寺子屋」SDC安田塾 勉強する人を応援します (1/3)

 平成の寺子屋を目指す「SDC安田塾」は、代表であり教師を勤める安田英二さんの自宅2階にあります。机6席のわずかな空間にはカブトムシが入った飼育ケース、子どもたちが作成した理科の教材があちこちに……。どこか温かみのある風景です。 まず入塾...

安田英二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

単なる補習塾、進学塾でもない12年の人間塾を目指します

店名 : SDC安田塾
住所 : 京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL : 075-956-4919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-956-4919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田英二(やすだえいじ)

SDC安田塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
京都府公立高校の進路希望調査発表される

府内の中3生への2017年の公立高校の進路調査の結果が発表されました。今年度の中学卒業性は23629人。高校進学希...

通信高校から大学進学へ
イメージ

先日うれしい知らせが届きました。塾生の大学合格通知です。彼は発達障害があり、小中学校と支援学級...

[ 塾生たちの頑張り ]

今の子供達に身につけてもらいたいもの

今日、正確には昨日ですが英検を実施しました。我がSDC安田塾では、漢検・英検・数検の受検を条件としています。...

[ 子供たちの将来を考える ]

夏休みも前半を終了しました。
イメージ

今日で7月も終わります。夏休みも前半が終了です。SDC安田塾では、7月中に学校の宿題を終えるようにし...

[ 塾生たちの頑張り ]

SDC安田塾の幼児教室
イメージ

先日、気になる記事を見つけました。3歳児から5歳児でひも結びの苦手な子、お箸がしっかり持てない子の割合...

[ 子供たちの将来を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ