コラム

 公開日: 2012-05-27  最終更新日: 2014-07-03

サイエンスフェスティバル

5月26日 土曜日 京都市立西京高校で「サイエンスフェスティバル」が開かれました。

午後からは「はやぶさ」の開発に参画された川口先生の講演と、京都市の多彩なパネリストによるシンポジウムも開かれました。私は所用があって午前中だけで帰りましたが、それでも大盛況でした。
 SDC 安田塾でも、京都私塾連盟の会長校でもある「創学社」さんの主催されるロボット教室に参加し、塾生たちとロボットの組み立てをしました。通常、教室で行う授業よりも楽しく、一人で組み立てるということができたようです。

一年以上やっている子たちは当然ですが、初めて3か月の小学2年生も少しは私も手伝いましたがほとんど一人で完成しました。

人に見られながら作業を進めることを喜んでいたようです。
 教室終了後も参加されている企業・学校のブースを回り、楽しんでいました。どうやらそちらのほうがメインだったようですが。三葉虫の消しゴムづくり、ブラックライト、

複雑な折り紙等喜んでいました。

近来、理科への興味が薄れてきているようです。学校もいろいろくふうされていて、華頂女子高では「理科女」の育成に力を注がれていますし、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受けている高校の活躍も見逃せません。国立京都教育大学附属高等学校、 京都府立桃山高等学校、京都市立堀川高等学校、立命館高等学校等科学技術の指導的立場に立つ人材や地域医療を担う人材を育成するという目的で指定されています。子ども達の夢を育むためにも小さい時からの訓練は必要ですね。

当塾でも「ロボット教室」「パズル道場」への参加者を随時募集中です。興味のある方は一度ご連絡ください。

この記事を書いたプロ

SDC安田塾 [ホームページ]

塾講師 安田英二

京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL:075-956-4919

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
塾長の独り言

明日はいよいよ公立中期の試験日です。今まで培ってきた力を存分に発揮してください。受験生の頑張りを期待します。問題はその結果です。3月16日が発表日。桜が咲...

 
このプロの紹介記事
SDC安田塾 代表の安田英二さん

「平成の寺子屋」SDC安田塾 勉強する人を応援します (1/3)

 平成の寺子屋を目指す「SDC安田塾」は、代表であり教師を勤める安田英二さんの自宅2階にあります。机6席のわずかな空間にはカブトムシが入った飼育ケース、子どもたちが作成した理科の教材があちこちに……。どこか温かみのある風景です。 まず入塾...

安田英二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

単なる補習塾、進学塾でもない12年の人間塾を目指します

店名 : SDC安田塾
住所 : 京都府長岡京市神足3-15-2 [地図]
TEL : 075-956-4919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-956-4919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安田英二(やすだえいじ)

SDC安田塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
京都府公立高校の進路希望調査発表される

府内の中3生への2017年の公立高校の進路調査の結果が発表されました。今年度の中学卒業性は23629人。高校進学希...

通信高校から大学進学へ
イメージ

先日うれしい知らせが届きました。塾生の大学合格通知です。彼は発達障害があり、小中学校と支援学級...

[ 塾生たちの頑張り ]

今の子供達に身につけてもらいたいもの

今日、正確には昨日ですが英検を実施しました。我がSDC安田塾では、漢検・英検・数検の受検を条件としています。...

[ 子供たちの将来を考える ]

夏休みも前半を終了しました。
イメージ

今日で7月も終わります。夏休みも前半が終了です。SDC安田塾では、7月中に学校の宿題を終えるようにし...

[ 塾生たちの頑張り ]

SDC安田塾の幼児教室
イメージ

先日、気になる記事を見つけました。3歳児から5歳児でひも結びの苦手な子、お箸がしっかり持てない子の割合...

[ 子供たちの将来を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ