コラム

 公開日: 2014-01-17 

【成功への方法論5】

●新規顧客を掴むには

現状では安定した顧客を持っていても、イマイチ事業が伸び悩んでいる企業をよく見かけます。

そういった場合には、新規顧客の開拓にも力を注ぐべきです。
今すぐに大きな利益をもたらさない顧客でも、将来的に顧客と共に成長していこうという『青田買い』的発想も必要です。

その際、どういった層をターゲットにするかというマーケティング手法が大切です。
たとえば、LINEとFaceBookではユーザー層が少し違っており、自分の商売が若い世代向けならLINE、中後年向けならFaceBookという風に使い分けるのもひとつの方法です。自分の事業にあった層にプロモーションを仕掛けるべきです。

あと、どうやったら自分を覚えてもらうかを考えるときに、自分の特徴がはっきりしている方が有利です。
そのためには、「5年後にはこんな特徴を持つ企業になる!」といった方向性を定める必要があります。
そのうち何とかしていこう・・・といった無目標な時間を過ごしてはいけません。決めた目標に対して、日々努力を重ねていくことが結局成功への近道だと思います。

多少の失敗は経験になり、それを続けることでどんどん成功する確率が上がります。
致命的な失敗さえしなければ、回り道もまた良しです!

また、お金というものは他人からの評価モノです。
お金を追い求めることは順序が逆で、お客様に喜んでもらう商売を続ければ、それが評価につながり、結果としてお金が受け取れるのだと思います。
たとえば、ネット上の検索サイトでの順位を上げる事ばかり力を入れても、サービス内容プラス経営姿勢が正しくなければ、いずれは衰退していく企業になる可能性があります。

いいサービスを続けることで、その良さが口コミで広がり、気がついたら検索サイトの上位にランクされていたっていうのが理想ですけど、現実はなかなか・・・。

マーケティングも技術的に色々必要ですが、あまりそこに溺れてしまって一気にやり過ぎると危険で、自分の周囲からちょっとずつ広げていく、それが広告の近道なのかもしれませんね。

この記事を書いたプロ

清水宏税理士事務所 [ホームページ]

税理士 清水宏

京都府京都市左京区下鴨北園町5-1 [地図]
TEL:075-711-1841

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
清水宏 しみずひろし

ハードロックを愛し、社会貢献を心がける税理士(1/3)

 「税理士」と聞くと、「数字に細かくて何事にもキチンとしていて……」というように、ほとんどの人が堅いイメージを思い浮かべるかも知れません。もちろんどんな仕事でも社会のルールは守らなければならないのですが、税理士や弁護士などの職業に対してはこ...

清水宏プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

事務所名 : 清水宏税理士事務所
住所 : 京都府京都市左京区下鴨北園町5-1 [地図]
TEL : 075-711-1841

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-711-1841

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水宏(しみずひろし)

清水宏税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【スマホで経営】
イメージ

弊税理士事務所、初めてのクラウド会計サービス、いよいよ開始です!「経理に時間やお金をかけたくない」「M...

【はじめての確定申告】
イメージ

●確定申告ってそもそも何?一般的に確定申告!確定申告!と各所で促され、毎年2月16日から3月15日の間までにして...

【セミナー無事終了しました!】
イメージ

本日、京都信用金庫 下鴨支店 2階コミュニティホールにて「くらしのお役立ちセミナー」を開催いたしました。お...

[ セミナー・講演 ]

【くらしのお役立ちセミナー】のお知らせ


6月24日(水)の13時30分より、京都信用金庫 下鴨支店 2階コミュニティホールにて「くらしのお役立ちセミナー」...

[ セミナー・講演 ]

【セミナー無事終了しました!】
イメージ

本日、京都信用金庫修学院支店にて「くらしのお役立ちセミナー」を開催いたしました。お越しいただいたみなさま...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ