コラム

 公開日: 2014-06-08  最終更新日: 2014-07-03

泡盛なブラジルの川

FIFA WORLD CUP Brasilまで、あと5日?4日?

よくわかってない私…すいません(苦笑)

色んな意味で、世界から注目を集めているブラジル

私も大好きな国です

何てたって、女の子が綺麗~



可愛い~



あのプリケツ=スタイルの良さに憧れます(笑)

っつか、リオのカーニバルで踊りたい私(笑)

いつもの私のアホな妄想はさておき…

WORLD CUPでの華々しい面とは裏腹に、先住民がデモに参加している姿が流れたり…

どの局のニュース番組か覚えていないのですが、汚染された川の特集がされたり…

意外な一面を見る機会が出来ましたね

今からお話する川は、WORLD CUP開幕戦が行われるサンパウロから、40km北西の町 ピラポラ・ド・ボン・ジェズースのチエテ川

遠目に見ると、白い雲の様な…生クリームの様なものがいっぱい

近くで見ると、それは…泡!泡!泡!



市の環境課の人の話によると、「家庭からの洗剤や粉石けんが、泡の原因になっています…」とのこと

実際の原因は、サンパウロからの生活排水の他に、近隣の工場排水も関係していると言われています

これ、他人事じゃないですよ

川向こうの火事ではないですよ

日本では、1960~1970年代に公害が社会問題化してからは工業排水に厳重な規制がとられ、近年では川や海を汚す主な原因は家庭排水と言われています

泡という目に見える形になっているから、皆が水質汚染というものに目を向けます

でも、日本の様に目に見えない汚染になると、目を向ける人が少なくなります

「合成洗剤」使用量、世界一の日本

昔のお母さんの時代とは違い、洗濯機なる物が登場し、洗濯(その他 家事も含んで)にとられる手間や時間が少なくなっているにも関わらず、逆に時間がなくなっている今の時代のお母さんに奥さん…

それにはね、こんな理由があると言われています

洗濯を手洗いしなくていいから、汚れてもいない服、たった一回 着ただけで汚れていない服を洗濯する様になった

それにより、干す…たたむ…なおす(関西人の言い方だね、笑)それに付随する手間が増えているのですね

しかも、「合成洗剤」を使い、地球を汚し、身体まで蝕みかねないという…

これをきっかけに、少し立ち止まって考えてみませんか?

WORLD CUPで飲みながら、盛り上がりながら、考えてみませんか?

同じ泡盛でも、こっちは大好きなんですけどねぇ(笑)




この記事を書いたプロ

Serendip(セレンディップ) [ホームページ]

エステティシャン ひろみ

滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Serendipの石けん
イメージ

「泡が細か~い」「保湿力凄~い」それが、黒糖石けんを使われた方の第一声黒砂糖の美肌・美髪効果は有名黒砂糖に含まれているコクトオリゴが美肌に効...

Serendipで作れる物
しみ・そばかす対策の材料

レモン・ホウ酸レモンなんて、朝に身体に取り込んでお日様に当たったら、しみになるやないかい、ごらぁぁぁっホウ酸なんて、ホウ酸団子を作るもんやないかい、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
手作りの石けんと化粧品で女性を美しくするSerendip(セレンディップ)のひろみさん。京都だけでなく、滋賀県の守山や大津でも活躍しています

生まれたときから最期のそのときまで、女性をきれいにするサロン(1/3)

 京都市営地下鉄東山駅から徒歩すぐ、柳の葉が風に揺れる白川沿いに、女性をきれいにするサロンSerendip(セレンディップ)があります。 小さいころから美しい人が大好きだったという、ひろみさんは、化粧品販売やエステなど美容関係で働いてき...

ひろみプロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

石けん、化粧品、身体づくり、全ての綺麗の産みの親

店名 : Serendip(セレンディップ)
住所 : 滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

ひろみ(ひろみ)

Serendip(セレンディップ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

手作りの日焼け止めに、本当にびっくり!

そもそも、手作り日焼け止め教室に行こうと思ったきっかけは...

A.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学校の猫「たま」 十八年愛され、保護者らで墓標
イメージ

長野県伊那市立新山小学校で飼われ、昨年末に死んだ雌猫の「たま」を偲ぶ墓標がこのほど、校庭の一角に建てられた...

[ 動物と人間 ]

笑いで健康
イメージ

近畿大や吉本興業等は、「笑い」が健康に与える影響を医学的に検証する共同研究を始めたと発表した被験者にお笑...

[ 目には見えない大切なもの ]

一難去って、何難目だっ
イメージ

誰か、よく毛が抜けてるなぁ…この時期、毛 抜ける時期やったっけな…その抜け毛の主が誰か判明しました...

[ 看板犬 ]

動物性脂肪使用で議論呼ぶ新五ポンド札
イメージ

イングランド銀行(英中銀)は、昨年九月から流通が始まったプラスチック素材の五ポンド札について、製造過程での...

[ 動物と人間 ]

用水路転落男性救った犬
イメージ

用水路に転落した岡山県の男性を発見し、助けたとして、医療アドバイザーら四人と犬の忠太郎(雑種、雄 四歳)が...

[ 動物と人間 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ