コラム

 公開日: 2016-07-19 

フクロウカフェの撤廃を

わぁ、可愛い

わぁ、珍しい

ハリーポッターの映画を観てから飼いたくなったんだよねぇ

触ってみたかったんだよねぇ

そんな、貴方は一読を…

近年動物との「触れ合い」を目的としたビジネスが拡がっています
中でもフクロウを利用したふれあいカフェを見かける事が増えてきました

目のくりくりとした「愛らしい」フクロウと触れ合い、癒される
これがフクロウカフェの売りです
しかし、フクロウは人を癒す事に同意している訳ではありません
「触れ合い」と言われていますが、触れ合っている訳ではありません
片方を拘束して、もう片方が一方的に触っているだけです

フクロウ達は、短いリーシュでつながれて飛ぶ事も出来ず、水が飲みたい時に飲む事も出来ず、写真を撮られ、触られても飛んで逃れる事ができない拘束下で、商業利用されています

インプリント(刷り込み)個体なら良いのか?
触れ合いフクロウに使用されているのはほぼCB(飼育下繁殖個体)です
そして人の手でインプリント(刷り込み)されています
インプリントとは卵からかえった雛が、最初に見たものを親と認識する習性を利用して、人を恐れないようにさせたものです
しかし同じインプリント個体であっても個体差があり、すべてのインプリントが人を恐れない訳ではありません
また、インプリントの程度もあり、まったく恐れないようにする為には徹底したインプリントが必要です
そして、恐れないからと言って人に触られるのが好きだという事を意味しません
又、インプリント個体である事は、拘束飼育に適応しているという意味でもありません

産まれてすぐに本当の親から隔離して長期に渡り人の手で育てて、人をまったく恐がらず、自分は「ヒト」で性対象も「ヒト」となったとしても、実際は「ヒト」ではなく「ヒト」として生きる事は出来ません
バージニア州の野生生物センターの次のサイトを読むと、拘束展示と同様、人工的なインプリントそのものも虐待と言っても良いのではないかとすら思います

“インプリントとは、鳥が人に対して友好であるという意味ではない
又、必ずしも人のそばにいる事を楽しむという意味でもない
インプリントされた鳥は人を恐れない
そして、恐怖の欠如が時に人に対して攻撃につながる 
インプリントされた個体が自分と同じ種に行うのと同じように、人に対して自分のテリトリーを主張するのは珍しいことではない。本来なら鳥たちは、発声方法や姿勢、人への恐怖などを、自分の本当の自分の親や兄弟や他の鳥から学ぶのだが、インプリントされた鳥は、自分と同じ種の鳥とコミュニケーションするのも難しい状況にある
インプリントされた鳥は奇妙な振る舞いをして、適切なコミュニケーション能力が不足しているので、一般的に彼らと同じ種類の他の鳥に受け入れられない
最終的に、インプリントされた鳥は、彼らと同じ種とも人とも、適切な対話をする事が出来ず、どちらでもないグレゾーンに自分の居場所を見つける”

飼育下で繁殖され人にインプリントされ、他のフクロウと一緒に一部屋に並べられ、毎日知らない人間に触られる
これほどフクロウを混乱させる状況もないのではないでしょうか

*国内で野生のフクロウを捕獲する事は鳥獣保護法で禁止されている為、国内で人の飼育下にあるWC(wild caught 野生化で捕獲)フクロウは輸入に限られます

視界
猛禽類の眼は、人間よりはるかに優れています
タカ科の中には三五〇〇m先で活動している小動物を確認できるものもいます
夜、目が利くフクロウの眼の感度は人間の百倍と言われており、弱い光に敏感な棹体細胞が網膜に多い為、逆に昼間の明るい光は眩し過ぎると考えられています
そのような猛禽類が、「ふれあいカフェ」では遠くの景色を眺める事が出来ず、昼間、部屋の中でライトに始終照らされて過ごす事を強いられています

ハリー・ポッターの影響
フクロウのカフェがブームになったのは、映画「ハリー・ポッター」の影響も大きいと思われますが、この映画の悪影響は日本のフクロウカフェだけではありません
ハリー・ポッターをテーマとしたロンドンのスタジオツアーではフクロウが狭いケージに閉じ込められ残酷な扱いを受けている事を、動物の権利団体PETAが告発しています

この記事によると「ハリー・ポッター」の作者JK Rowlingは次のように言っています
もし、誰かが私の本の影響で、フクロウは小さいケージや家の中へ閉じ込められて幸せだと思っているのなら、私はこの機会に出来るだけ強く言いたい  
「あなたは間違っている」と

野鳥保護団体オーデュボン協会(Audubon Society)は日本のフクロウカフェについて、次のような記事を発表しています
The Bird-brained Idea Behind Japan's Owl Cafés
「フクロウはそのフレンドーな大きい目に反して、家畜化された動物ではない。ラテを飲みながら彼らを撫でるのは倫理的な事だろうか?」
「バージニア州の猛禽類管理局の Kent Knowles 氏は人間が犬や猫と同じようにフクロウを扱おうとしている事に恐怖を感じている。『そんな事が出来ると考える事が理解できない。フクロウはペットではない。けっしてペットにはならない』」
「撫でるのはフクロウにとって極度のストレスになるので、フクロウを撫でたいという思いは捨てなさい」
「Knowles 氏は言う
『最悪なのは、愛らしければすべての野生動物はペットにできるという考え方です。それは野生動物に対する完全に誤ったメッセージを発することになります』」

フクロウカフェ

まず、知る…考える…自分の中で答えを出す…

拘束されて動けない フクロウのカフェの撤廃をという署名活動もあります

https://goo.gl/Rvstik

~NPO法人ANIMAL RIGHTS CENTER~

この記事を書いたプロ

Serendip(セレンディップ) [ホームページ]

エステティシャン ひろみ

滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Serendipの石けん
イメージ

「泡が細か~い」「保湿力凄~い」それが、黒糖石けんを使われた方の第一声黒砂糖の美肌・美髪効果は有名黒砂糖に含まれているコクトオリゴが美肌に効...

Serendipで作れる物
しみ・そばかす対策の材料

レモン・ホウ酸レモンなんて、朝に身体に取り込んでお日様に当たったら、しみになるやないかい、ごらぁぁぁっホウ酸なんて、ホウ酸団子を作るもんやないかい、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
手作りの石けんと化粧品で女性を美しくするSerendip(セレンディップ)のひろみさん。京都だけでなく、滋賀県の守山や大津でも活躍しています

生まれたときから最期のそのときまで、女性をきれいにするサロン(1/3)

 京都市営地下鉄東山駅から徒歩すぐ、柳の葉が風に揺れる白川沿いに、女性をきれいにするサロンSerendip(セレンディップ)があります。 小さいころから美しい人が大好きだったという、ひろみさんは、化粧品販売やエステなど美容関係で働いてき...

ひろみプロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

NO! 合成界面活性剤、NO! 有害化学物質

店名 : Serendip(セレンディップ)
住所 : 滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

ひろみ(ひろみ)

Serendip(セレンディップ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アラ70の軌跡!そして、奇跡!!

最初は、友人に誘われて伺いました。 彼女の顔も潰せないし~...

べっぴん88
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
遅ればせながらのデビュー
イメージ

ず~っと、横目で見ていたのですでも、レイ母さんとナルが陣取っている事が多く、近付く事も出来なかったラウ...

[ 看板犬 ]

Serendip 手作り化粧品教室
イメージ

久し振りです、手作り化粧品教室(笑)Serendipの御客様は、ほぼほぼ皆様 とっくの昔に習い終わり、陶器肌へ...

[ 今日の御客様 ]

ミンク農場閉鎖、国内毛皮生産ゼロ
イメージ

二〇一六年、日本における最後のミンク農場(新潟県)が閉鎖された事が明らかになりましたこの閉鎖により日本国...

[ 動物と人間 ]

瀬田川嘱託殺人
イメージ

二人は道路脇の急斜面をロープをつたって川岸まで降りた一緒に入水すると、夫は妻の身体にロープでコンクリート...

[ Butterfly Effect ]

原発学習会
イメージ

原発は自分の住んでいる地域にないからといって、見て見ぬ振りをしてはいけません他人事にしていてはいけませ...

[ Butterfly Effect ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ