コラム

 公開日: 2016-07-25  最終更新日: 2016-07-26

大石華法さん考案「ブラインドメイク」

私が初めて「ブラインドメイク」なるものを知ったのは、二〇一六年(平成二八年)六月十六日のNHK「おはよう日本」の放送を観た時です

おぉぉっ!と、感動しました(お馬鹿な感想ですが、考案された技術は素晴らしいです)

そして、その後二〇一六年(平成二八年)七月十二日京都新聞にも、このブラインドメイクの事が掲載されていました

目が不自由でも、手の平と指をスポンジやブラシの代わりに使って出来る化粧法を、大学院で福祉を研究する女性が考案して講座で広め、視覚障害がある女性に喜ばれている
全く見えない人だけでなく、遠視や近視で鏡が見にくい人にも役立つという
考案のきっかけは二〇〇九年頃、目の不自由な女性から「本当は化粧がしたいけど諦めた」と言われた事
「見えなくても出来るはず」と暗闇の中で色々な方法を試し、現在のやり方に辿り着いた

そして、私がTVでも新聞でも心奪われたのは、ある女性のお話でした

網膜剥離で突然視力を失った女性は、見えていた頃の感覚で口紅を塗ると必ずはみ出してしまい、出掛けるのが嫌になった
講座に通い、自分で化粧直しも出来る様になった為 「娘の結婚式で思い切り泣けた」と笑顔で話されていた事

自分の感情…特に、嬉しい感情を押し殺す事ほど辛い事はありません

目が不自由な人は、身だしなみってどうやってするのかなぁ…

家族の人がしてあげたり、チェックしてあげているのかと思っていました

何にも知らなかった訳です

知ろうとしない事は駄目

いつも自分が言っている事なので、耳が痛い…胸が痛い(苦笑)

女性が綺麗になろうとする事は至極 当然の事

その当たり前の事が当たり前に出来る様に、このブラインドメイクを考案された大石華法さんは、とても素敵な方だと思います

より一人でも多くの人が、おめかしして、自分の為に時間を使って、毎日を愉しめるきっかけになればいいなぁ…と、思います

化粧

化粧は、人の心を明るく優しく美しくも出来るんだ

この記事を書いたプロ

Serendip(セレンディップ) [ホームページ]

エステティシャン ひろみ

滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Serendipの石けん
イメージ

「泡が細か~い」「保湿力凄~い」それが、黒糖石けんを使われた方の第一声黒砂糖の美肌・美髪効果は有名黒砂糖に含まれているコクトオリゴが美肌に効...

Serendipで作れる物
しみ・そばかす対策の材料

レモン・ホウ酸レモンなんて、朝に身体に取り込んでお日様に当たったら、しみになるやないかい、ごらぁぁぁっホウ酸なんて、ホウ酸団子を作るもんやないかい、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
手作りの石けんと化粧品で女性を美しくするSerendip(セレンディップ)のひろみさん。京都だけでなく、滋賀県の守山や大津でも活躍しています

生まれたときから最期のそのときまで、女性をきれいにするサロン(1/3)

 京都市営地下鉄東山駅から徒歩すぐ、柳の葉が風に揺れる白川沿いに、女性をきれいにするサロンSerendip(セレンディップ)があります。 小さいころから美しい人が大好きだったという、ひろみさんは、化粧品販売やエステなど美容関係で働いてき...

ひろみプロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

石けん、化粧品、身体づくり、全ての綺麗の産みの親

店名 : Serendip(セレンディップ)
住所 : 滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

ひろみ(ひろみ)

Serendip(セレンディップ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

体の変化が楽しい!嬉しい!

Physication(フィジケーション)という聞き慣れない教室に、...

K・A
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
心にも応急手当てが必要な理由
イメージ

心の傷は見えないけれど、切り傷に絆創膏を貼る様に、すぐに手当てする事が大事これは、NHK Eテレ「スーパープ...

[ 目には見えない大切なもの ]

高齢者の性
イメージ

二〇一七年(平成二九年)五月十八日にNHK「クローズアップ現代+」で放送されたのが、この「高齢者の性」の特集...

[ 目には見えない大切なもの ]

お口はミッフィー
イメージ

戸田奈津子さんのお話…今迄 逢った「良い奴」「嫌な奴」を問われた戸田さんは、「二度と来るなと思ったのは(...

[ 目には見えない大切なもの ]

ややこ
イメージ

梅雨の中休みで連日暑いというのに、マナは暑苦しいベッドがお好き(苦笑)マナのこの寝姿が好きお腹...

[ 看板犬 ]

ペットブームの裏で起きてるトラブル
イメージ

増え続けたペットの影響で、自らの生活が破綻してしまう「多頭飼育崩壊」が問題になっています去勢手術をしない...

[ 動物と人間 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ