コラム

 公開日: 2016-08-15 

霜降り肉の為に失明する牛

夏休み、お盆と…BBQや焼肉屋さんで、お肉を食べる機会が増えると思います

そのお肉の一つ、霜降り肉にこういう裏事情がある事は御存知ですか?

脂肪が筋肉の間に細かく網の目のように入った、日本独特の「霜降り肉」を作る為に、脂肪細胞の増殖を抑える働きのあるビタミンAの給与制限が全国的に広く普及している
このビタミンA欠乏が慢性的に続くと、光の情報を視神経に伝えるロドプシンという物質が機能しなくなり、重度になると、瞳孔が開いていき、失明に至ってしまうことがある
あるいは失明しなくとも体に必要な栄養素の欠乏は、牛の苦痛を増加させる
一方、ビタミンA制限には弊害がある
失敗した時の失明・夜盲症・関節炎・食欲喪失・ズルの発生などである
顕著な欠乏症状が現れなくても、目や歩行に行こうが現れたり、被毛に艶がなかったり、食欲が低下する事を経験された方は多いのではないだろうか
~二〇一六年(平成二八年)七月八日全国農業新聞「アウトルック 肉用牛」より~

牛さん

二〇一一(平成二三年)年六月十一日信濃毎日新聞には、肉用の牛について克明な描写がされている

『その牛は、額の先で手を振っても反応がなかった
黒目は焦点が定まっていない
他の牛と体をぶつけることも多い
「盲目の牛です」
ステーキなどの高級食材になる和牛を飼う県中部の五十代の男性農家が打ち明けた
「美味しい肉にしようとすれば、こうした牛が出てしまう」と男性
飼育中の約百三十頭のうち、一頭が完全に目が見えず、十頭弱は視力低下が進んでいる
こうした牛も人体への影響は全くないとされ、普通に出荷される
盲目になるのは、肉に「サシ」と呼ばれる白い脂肪分を入れようとして、牛の栄養が偏ってしまう事が原因だ
和牛の価格は、サシの入り具合で決まる
多くの農家の目標は、高値で取引される細かなサシが入った「霜降り」の牛を育てる事だ
その為、農家は生後約一年半から数カ月間、ビタミンを多く含む牧草などの餌を抑え、穀物が中心の飼料で太らせる
これがサシを入れる為に欠かせない技術とされる
「霜降り」という日本の食文化を支える生産者の知恵だ』
~ANIMAL RIGHTS CENTER~

そこまで動物に犠牲を強いらなくてもいいんじゃないのかなぁ…

食べたい時に、ありのままの牛の命を頂くだけで十分じゃないのかなぁ…

そんな目線で、霜降り肉になる前の牛に思いを馳せてみて下さい

この記事を書いたプロ

Serendip(セレンディップ) [ホームページ]

エステティシャン ひろみ

滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Serendipの石けん
イメージ

「泡が細か~い」「保湿力凄~い」それが、黒糖石けんを使われた方の第一声黒砂糖の美肌・美髪効果は有名黒砂糖に含まれているコクトオリゴが美肌に効...

Serendipで作れる物
しみ・そばかす対策の材料

レモン・ホウ酸レモンなんて、朝に身体に取り込んでお日様に当たったら、しみになるやないかい、ごらぁぁぁっホウ酸なんて、ホウ酸団子を作るもんやないかい、...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
手作りの石けんと化粧品で女性を美しくするSerendip(セレンディップ)のひろみさん。京都だけでなく、滋賀県の守山や大津でも活躍しています

生まれたときから最期のそのときまで、女性をきれいにするサロン(1/3)

 京都市営地下鉄東山駅から徒歩すぐ、柳の葉が風に揺れる白川沿いに、女性をきれいにするサロンSerendip(セレンディップ)があります。 小さいころから美しい人が大好きだったという、ひろみさんは、化粧品販売やエステなど美容関係で働いてき...

ひろみプロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

石けん、化粧品、身体づくり、全ての綺麗の産みの親

店名 : Serendip(セレンディップ)
住所 : 滋賀県滋賀県守山市大門町 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

ひろみ(ひろみ)

Serendip(セレンディップ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

意識が変わった!

痩せた方が良いとわかっていても、食べたい物は食べたいし…飲...

S.K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
カイ、二年越しの減薬
イメージ

昨年 減薬をし始めた矢先にレイとナルに襲われ、再び体調を崩したカイでも、凄く元気で調子が良いので、減薬...

[ 看板犬 ]

昼休み児童に地域の目
イメージ

いじめの未然防止等を目的に、地域住民が昼休みの小学校を見回るモデル事業が、大津市荒川の木戸小で始まった夏...

[ 目には見えない大切なもの ]

お肉を食べるという事
イメージ

二〇一七年(平成二九年)五月四日の「クレイジージャーニー」では、佐藤健寿さんが生肉を食すネネツ族を取材され...

[ 目には見えない大切なもの ]

餌やり厳禁 「人慣れ」は死
イメージ

世界自然遺産の北海道・知床では、ヒグマやエゾシカ等 野生動物を近くで見る事も出来る一方で、自然保護の為に...

[ 動物と人間 ]

風の吹くまま 気の向くまま
イメージ

日清食品は、過去に発売したものの時代を先取りし過ぎて売れなかった三商品を、「黒歴史トリオ」として七月三日か...

[ 目には見えない大切なもの ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ