プロTOP:西條順子プロのご紹介

経営者の気持ちをくみ取り、人事労務の困りごとを解決に導く(2/3)

社会保険労務士「西條順子」さん 商談風景

数多くの顧問契約で培った経験とコミュニケーション力を発揮

 「経営者の方々にとって人事労務は、自宅でも社内でも打ち明けにくい悩みになりがち。毎月々の訪問を、相談のきっかけにしていただきたいです。遅刻する、挨拶ができないといった従業員のマナー不足からはじまり、さまざまな問題に適切なアドバイスをしています。私は産業カウンセラーの資格も持ちあわせているので、心身の不調、仕事を続ける気力の不足など、従業員の方々に不安な兆しがある場合も対応しています」

 人事労務の問題は対応を間違えると、民事裁判に発展したり、ブラック企業といったマイナス評価を受けたりと、大きなダメージにつながることもありえます。「新規案件では、残業代未払い、解雇、過労死と、場合によっては多額の請求に応じなければならない可能性があるなど、リスクの高い問題の解決を依頼されるケースも少なくありません。その場合も多くの企業を担当して培った経験から、適切な提案をしています」

 リスクの高い問題の場合、従業員との話し合い、指導、教育といった、会社としての責任を果たしているかどうかは特に重要。すべきことを提案し、会社がどこまでサポートや解決に取り組めるか、何から着手できるのかを聞き取ります。また採用時に労使間の意識がズレないよう、面接に立ち会う場合も。こうした積み重ねが、働きやすい環境づくりや法令遵守につながり、労使間のトラブル回避にも役立ちます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 顧問先の従業員と同様の意識で取り組み「打てば響く人」でありたい

西條順子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

経営者と従業員のパイプ役を担い、顧問実績を問題解決にいかす

事務所名 : 新経営サービス西條社会保険労務士事務所
住所 : 京都府京都市下京区河原町通五条上る御影堂前町843 清水ビル3階 [地図]
TEL : 0120-417-606

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-417-606

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西條順子(さいじょうじゅんこ)

新経営サービス西條社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
保育園などに入所できない場合、育児休業が2歳まで取れるようになりました。

平成29年10月1日から育児・介護休業法が変わります。主な改正内容は次の通りとなります。  改正内...

[ 法改正 ]

年金制度が変わります。

年金受給に必要な資格期間が25年から10年に短縮されます。平成29年8月1日より年金の受給に必要な最低限の...

[ 法改正 ]

労働条件の通知

労働者を雇用したときは、書面で労働条件を通知する必要があります。雇用契約書でも構いませんし、雇用通知書で...

[ 労使間のトラブルを防止するために ]

就業規則の役割

労働者を10人以上雇用する場合は就業規則を定めて、監督署に届け出る必要があります。作成にあたっても、単なるひ...

[ 労使間のトラブルを防止するために ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ