コラム

 公開日: 2017-12-11  最終更新日: 2018-03-26

鍼灸治療で、冷え性(症)の対策!

 京都でも雪の便りが、聞こえる季節になりました。寒くなると、手や足の冷え、全身が冷えて温まらないなどと訴える方が増えてきます。冷えは、〝万病のもと〟っと言われますが、冷え性ってどんな病気でしょうか?

冷え性(症)ってどんな病気?

 実際に、冷え性で悩んでおられる方は、多いのではないでしょうか。一般的に冷え性は、手や足の先などの末端部から肘や太ももまでや全身が温まらずに冷えているような感覚が、常に自覚している状態と言われています。また、慢性化すると、様々な症状を引き起こす原因となりかねません。

冷え性の原因

 冷え性は、様々な原因から起こります。特に、冷え性は、女性に多い症状です。その理由としては、ダイエット、服装や男性より筋肉が少ないなどがあります。また、女性の月経周期は、ホルモンが影響していますが、その調整には自律神経が関与してます。その為、ホルモンと自律神経の影響を受けやすい女性に多いと言われています。

 冷え性の原因は、以下のような事があります。
①熱をうまく作れないタイプ(消化吸収力の低下タイプ):
 身体を温め、熱を生み出す働きのもととなる消化吸収力が低下している。
②体内で作られた熱が、うまく運ぶことが出来ないタイプ:
 血液循環が悪くうまく熱がうまく運べない。
③水分代謝の低下タイプ:
 カラダに余分な水分がたまりやすく、冷えやすくなる水分代謝が低下しているタイプ。
④ホルモンバランスや自律神経の乱れタイプ:
 月経周期の乱れや閉経など、女性の生理機能が低下しホルモンバランスや自律神経の乱れによるタイプ。

東洋医学で考える冷え性の原因

 東洋医学では、身体を構成する「気(き)」、「血(けつ)」、「津液(しんえき)」等の物質やその
バランスの乱れよって起こるとされます。

①生命エネルギーの「気」が原因
 気の足りないタイプ(気虚タイプ)   元気がない。疲れ易いなど
 気の流れが悪いタイプ(気滞タイプ)  肩凝りなど
 気の逆流しているタイプ(気逆タイプ) イライラし易い

②口から取り入れたものから生まれた液体のことで、血脈をめぐって栄養素を全身に運ぶ働きの
 「血(けつ)が原因
 血がドロドロタイプ(瘀血タイプ)  血液の流れが悪い
 血が足りないタイプ(血虚タイプ)  血液量が不足している

③血液以外の水分の「津液(しんえき)」が原因
 水分の滞りタイプ(湿痰タイプ)   余分な水分の滞り、むくみ、胃腸の機能低下 等

鍼灸治療

 鍼灸治療では、冷え性そのものの治療だけ出なく、冷え性によって起こるその他の症状も合わせて治療することで症状の改善が見込まれます。

おすすめツボ

足三里(あしさんり)胃腸の調子をよくするツボ。
          膝蓋骨(膝のお皿)の下縁がら指4横指下。
          足首をまでると膨らんでくる筋肉上に取る。


 冷え性以外で鍼灸治療は、どのような疾患(症状)に効果があるの?

 鍼灸 瑛 嵯峨嵐山、ホームページ治療お問い合せこちら

この記事を書いたプロ

鍼灸瑛 [ホームページ]

はり師 水沼国男

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町17-1 京中ビル402号 [地図]
TEL:075-864-7217

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
治療
料金表

1. Self care course(セルフケア・コース)  3,000円~未病(予防)に焦点を当てた治療を行います~東洋医学でいう”未病”にアプローチし、病気の予防を目的とし...

診察日 お問合せ
イメージ

診察日 お問合せ※完全予約制  往診承りますお電話での予約・お問合せ℡ 075−864−7217   携帯電話 ℡ 090−2351−5642メール...

 
このプロの紹介記事
鍼灸瑛の院長、はり師・きゅう師の水沼国男さん

東洋医学の知識を伝授し、自分の力でより健康に!笑顔で毎日過ごせるよう導く(1/3)

 「夜眠れない、体がだるい、食が進まない、やる気が出ないなど、病院では原因が分からない症状で悩んでいませんか?年配の方に限らず、サラリーマンやOL、主婦、学生さん、お子さまもです」と語るのは、「鍼灸瑛(えい)」の院長、水沼国男さん。 多...

水沼国男プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

鍼灸と東洋医学の技術と知識の高さ。予防と訪問による治療

医院名 : 鍼灸瑛
住所 : 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町17-1 京中ビル402号 [地図]
TEL : 075-864-7217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-864-7217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水沼国男(みずぬまくにお)

鍼灸瑛

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
生活習慣病(高血圧)その4 高血圧に対する鍼灸治療
イメージ

 平成26年の厚生労働省「主な傷病の総患者数」の調査によると、高血圧は、10108千人、男性4450千人、女性,5676千...

[ 高血圧 ]

生活習慣病(高血圧) その3 血圧が高い人は、こんな症状に気をつけて

 血圧が高い人は、こんな症状に気をつけて  高血圧の合併症は、時として命を奪う危険な病気となります。それ...

[ 高血圧 ]

生活習慣病(高血圧)その2 血圧の上がる要因

 血圧を上げる要因  血圧を上げる要因として考えられるのは、塩分の取りすぎ、食生活の乱れ、肥満、喫煙、適...

[ 高血圧 ]

生活習慣病(高血圧)その1 血圧って?
イメージ

 医者から「高血圧」と言われた割合は、30才以降では、男性24.5%、女性 23.1%ある。また、60〜69才では、男性 31....

[ 高血圧 ]

鍼灸治療で生活習慣病対策を!

 生活習慣病  これまでは、日本では、加齢によって発病すると考えられていたため、〝成人病〟と言われていま...

[ 生活習慣病 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ