治療

治療費 治療内容

料金表

1. Self care course(セルフケア・コース)  3,000円
~未病(予防)に焦点を当てた治療を行います~
東洋医学でいう”未病”にアプローチし、病気の予防を目的とします。生活習慣を見直し、病気にならないための食事・睡眠や、自分自身で実践できるセルフ・ケアの方法をご指導いたします。
体の動かし方、運動方法など、普段の生活の中でご自分で実践できるアドバイスをベースとした内容です。
<こんな方におすすめです>
やる気がでない、全身がだるい。肩が凝る、夜なかなか寝付けない。病院に行っても得に症状や原因がない。

2. Cure course(キュア・コース)  4,000円
~症状改善に焦点を当てた治療・指導を行います~
1.のSelf care course(セルフケア・コース)の内容に加え、症状改善のための指導を含むコースです。
主に身体的症状(腰痛・肩こり・膝痛等)や、心と体のアンバランス等の症状改善及び軽快を目的とした内容です。
病院で治療を受けているけれどもなかなか良くならない、病院で特に異常は認められないにもかかわらず症状があってお困りの方は、このコースをお選びください。

<症状の例>
身体的症状…頭痛、めまい、ふらつき、首肩のこり、肩の痛み(五十肩)、背中の張り・痛み、腰痛(急性腰痛・ぎっくり腰・慢性腰痛)、股関節痛、膝痛、こむら返り、足首痛、足底痛 など
内臓関連の症状…食欲不振、味覚異常、胸やけ、胃のもたれ、胃の痛み、便秘、下痢、頻尿(夜間頻尿)など
 
3. Health care course(ヘルスケア・コース) 6,000円
~健康維持・増進に焦点を当てた施術・指導を行います~
1.のSelf care course(セルフケア・コース)と2.のCure course(キュア・コース)の内容に加え、さらなる健康状態の促進のための施術内容を含むコースです。
病気に焦点を当てるのではなく、健康に焦点を当てた「健康生成論(健康維持・増進)」を基礎とした内容です。人間を全体的・全人的にとらえ、健康の維持のみならず、さらなる健康増進を目的としております。
<こんな方におすすめです>
呼吸法を習得したい。
心と身体のバランスのとり方を知りたい。元気はつらつと人生を全うしたい。

※担当医が日時により異なります。また、休診時間もございます。
詳しくはホームページ(http://kenin.jp)の診療案内を参照ください。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
治療
料金表

1. Self care course(セルフケア・コース)  3,000円~未病(予防)に焦点を当てた治療を行います~東洋医学でいう”未病”にアプローチし、病気の予防を目的とし...

診察日 お問合せ
イメージ

診察日 お問合せ※完全予約制  往診承りますお電話での予約・お問合せ℡ 075−864−7217   携帯電話 ℡ 090−2351−5642メール...

 
このプロの紹介記事
鍼灸瑛の院長、はり師・きゅう師の水沼国男さん

東洋医学の知識を伝授し、自分の力でより健康に!笑顔で毎日過ごせるよう導く(1/3)

 「夜眠れない、体がだるい、食が進まない、やる気が出ないなど、病院では原因が分からない症状で悩んでいませんか?年配の方に限らず、サラリーマンやOL、主婦、学生さん、お子さまもです」と語るのは、「鍼灸瑛(えい)」の院長、水沼国男さん。 多...

水沼国男プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

鍼灸と東洋医学の技術と知識の高さ。予防と訪問による治療

医院名 : 鍼灸瑛
住所 : 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町17-1 京中ビル402号 [地図]
TEL : 075-864-7217

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-864-7217

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水沼国男(みずぬまくにお)

鍼灸瑛

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
生活習慣病(高血圧)その4 高血圧に対する鍼灸治療
イメージ

 平成26年の厚生労働省「主な傷病の総患者数」の調査によると、高血圧は、10108千人、男性4450千人、女性,5676千...

[ 高血圧 ]

鍼灸治療で生活習慣病対策を!

 生活習慣病  これまでは、日本では、加齢によって発病すると考えられていたため、〝成人病〟と言われていま...

[ 生活習慣病 ]

生活習慣病(高血圧) その3 血圧が高い人は、こんな症状に気をつけて

 血圧が高い人は、こんな症状に気をつけて  高血圧の合併症は、時として命を奪う危険な病気となります。それ...

[ 高血圧 ]

生活習慣病(高血圧)その2 血圧の上がる要因

 血圧を上げる要因  血圧を上げる要因として考えられるのは、塩分の取りすぎ、食生活の乱れ、肥満、喫煙、適...

[ 高血圧 ]

生活習慣病(高血圧)その1 血圧って?
イメージ

 医者から「高血圧」と言われた割合は、30才以降では、男性24.5%、女性 23.1%ある。また、60〜69才では、男性 31....

[ 高血圧 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ