プロフィール

小林悟プロの一番の強み

資産を見渡すコンサルティングで、都市部農地の相続を満足に導く

資産や相続の全体を見渡し、農地を相続するかどうかの判断をはじめ、ベストな結論が出るようにサポート。相続と資産活用がよりよくなるよう、貸す、建てる、買替などの方針を考え、資産組み換えプランを提案。

昭和47年、京都府宇治市出身。中古マンションの仲介を約6年、その後、相続コンサルティングを含む不動産全般に関わる業務を約16年経験。その間に農地の取得や購入のサポートをする機会があり、農地の売買、特に農地の相続が特殊であることを知る。何度も行政に足を運んで調べているうちに知識や経験が増えてきたため、それを強みにしたコンサルティングをスタート。2015年に独立後、2016年からは、農地相続コンサルティング専門であることを本格的にアピール

  • ●「都市部農地の相続対策」と「優良収益不動産へ資産の組み換え」に関するコンサルティング業務
  • ●京都府行政書士会様の勉強会で「生産緑地の2022年問題」について講演
  • ●笑顔で相続を迎えた家族50の秘密(日本法令より平成29年12月出版)共著者として執筆
  • ●スマイスターマガジンBizにて「小林悟の生産緑地プロフェッショナルへの道」という記事を連載
  • ●京都市東山区の六原まちづくり委員会にて「空き家問題」と「民泊問題」の対策に取り組む
  • その功績が認められ、京都市から「きょうと地域力アップ貢献事業者」として表彰されました
  • ●京都市地域の空き家相談員として「空き家問題」対策に取り組む
氏名 小林悟(こばやしさとる)
会社名 株式会社スマート・ホーム
事業内容 ・ 不動産売買・仲介・管理
・ 都市部農地の相続対策コンサルティング
・ 生産緑地の2022年問題対策
・ 不動産コンサルティング
・ 不動産の有効活用・相続対策
・ 空き家問題対策
・ 新築住宅請負・リフォーム
・ 損害保険代理店
専門分野 ●「都市部農地の相続対策」と「優良収益不動産へ資産の組み換え」に関するコンサルティング
●生産緑地の2022年問題対策
●空き家問題対策
特徴 ●スマートなコンサルティングで顧客の利益の最大化を図ります
●公平で顧客の有利になることだけをお勧めしています
●顧客に不利だが自分や関連業種が儲かる提案は絶対にしません
●攻めの相続対策(節税と収益の向上の両立)のプランニングが持ち味です
職種 ●不動産コンサルタント
●農地相続コンサルタント
住所 〒603-8167
京都府京都市北区小山西大野町84番地
電話 075-415-7566
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜
ホームページ http://www.nouchi.co.jp/
資格 公認不動産コンサルティングマスター 相続対策専門士
宅地建物取引士
相続診断士
京都市地域の空き家相談員
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
都市部農地の相続を満足に導くプロ 小林悟さん

資産全体を見渡し、農地の相続を一からコンサルティング(1/3)

 「都市部農地の相続には独自の知識とノウハウが必要になることをご存知ですか。もし農地のまま相続し、あとで農業をやめた場合には、膨大な納税が必要になってしまいます。とりあえず決めるのでなく、じっくりと検討し、前向きな決断をすることが重要です」...

小林悟プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

資産を見渡すコンサルティングで、都市部農地の相続を満足に導く

会社名 : 株式会社スマート・ホーム
住所 : 京都府京都市北区小山西大野町84番地 [地図]
TEL : 075-415-7566

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-415-7566

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林悟(こばやしさとる)

株式会社スマート・ホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「生産緑地の2022年問題」ご存知ですか?あなたにも関係あるかも知れません

◆農地所有者だけの問題ではない2022年問題について◆今回は、三大都市圏(東京・大阪・名古屋及びその周辺...

[ 農地の相続対策 ]

都市部にある農地「生産緑地」って何ですか?

●そもそも生産緑地とは今回は、都市部の農地を所有しておられる方向けの内容です。都市部(市街化区域内)...

[ 農地の相続対策 ]

農地の耕作を放棄すると大変なことになるかも知れません
イメージ

●耕作放棄の原因とは今回は、農地を所有されておられる方や農地にかかる相続税について納税猶予の特例を利用さ...

[ 農地の相続対策 ]

相続開始後の賃料収入の受取人と遺言書について
イメージ

●相続後の賃料収入を誰が受け取るべきか今回は、収益不動産を所有されておられる方向けの内容です。相続...

[ 相続対策 ]

農業経営者の高齢化と事業承継について
イメージ

●農林水産省発表の最新統計データに注目●農林水産省が6月30日に平成29年の農業構造動態調査結果を発表しました...

[ 農地の相続対策 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ