コラム

 公開日: 2013-09-30  最終更新日: 2014-07-03

肌と骨とコラーゲン:ソフトメディ

 皮膚の老化は、表皮、真皮、皮下脂肪や筋肉組織の減少といった皮膚の構造の外的変化と、ホルモンバランスの異常、血管神経系機能の低下など内的変化により、発現してきます。

最も大きな影響になるのが紫外線で、細胞内外の酸化ストレスにより、活性酸素の生成を高め、くすみ、シワ、シミを作ります。

また、紫外線は真皮のコラーゲンやエラスチンの合成を低下させ、これに加齢による影響も重なることで皮膚は弾力低下につながります。





ヒトのコラーゲンの多くは皮膚や骨に局在し、その70%は1型コラーゲンになります。

骨から分泌されたコラーゲンは架橋構造を形成し、骨の強度を形成するのに重要な役割を果たしていますが、加齢とともに酸化や糖化が起こり、コラーゲンの分子間に老化型の架橋が増加することで骨強度が低下します。

これらのことから、皮膚老化と骨粗鬆症は相関関係があるのではないかと考えられています。







いくつかの研究でも、皮膚老化と骨密度との間に相関関係があることが示されています。
たとえば、女性を対象にした検討で、皮膚の厚みと脊椎の骨密度との間でその相関関係があることが報告されていたり、最近では、初期の閉経女性を対象とした解析で、皮膚のしわの増加や張りの低下が骨密度低下と関連しているとの報告もなされています。

見た目は骨密度の低下の程度を反映している可能性があリますので、
ロコモ予防にも骨粗鬆症検査のきっかけになればと思います 。

この記事を書いたプロ

山本クリニック・ケア・ルーム ソフトメディ [ホームページ]

フェイシャルエステティシャン 山本江示子

京都府京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 山本整形外科スキンクリニック3F [地図]
TEL:0120-48-4325

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山本江示子 やまもとえみこ

「医療」と「エステ」が融合した安心感のある京都の美容サロン(1/3)

 「いつまでも美しくありたい」。これは女性にとって永遠のテーマなのかもしれません。京都市営地下鉄・近鉄竹田駅から歩いて約5分のところにある山本クリニック・ケア・ルーム ソフトメディでは、シミやシワ、たるみなどの女性が抱える肌の悩みに向き合っ...

山本江示子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 山本クリニック・ケア・ルーム ソフトメディ
住所 : 京都府京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 山本整形外科スキンクリニック3F [地図]
TEL : 0120-48-4325

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-48-4325

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本江示子(やまもとえみこ)

山本クリニック・ケア・ルーム ソフトメディ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
医療リジュベネーションSTEP9デトックスを数字でサポート:ソフトメディ

医療リジュベネーションでは栄養・サプリメント療法を行う場合の指標として毛髪ミネラル検査を活用しています。...

[ 最新医療情報 ]

医療リジュベネーションSTEP8栄養士サポート:ソフトメディ
イメージ

医療リジュベネーションでは、毎日の生活の中で習慣となっている食事や生活スタイルを改善していくこともお伝えし...

[ 最新医療情報 ]

医療リジュベネーションSTEP7部分痩せはマシンサポート:ソフトメディ

医療リジュベネーションでは、「リジュベネーション施術のデトックス」と「骨盤ストレッチからの骨盤リセット術」...

[ 最新医療情報 ]

医療リジュベネーションSTEP6骨プロサポート:ソフトメディ

 「体型」・「皮膚」・「容貌」といった見た目を整えることで、「健康・美」を得られる医療リジュベネーションで...

[ 最新医療情報 ]

医療リジュベネーションSTEP5温熱を点滴サポート:ソフトメディ
イメージ

リジュベネーションでは、発汗にゲルマニウム温熱マットレスを使います。高出力なゲルマニウムを使ったマットレ...

[ 最新医療情報 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ