プロTOP:内野直樹プロのご紹介

マンション・テナントビルを総合管理する心のパートナー(1/3)

マンション・テナントビルの総合管理会社「株式会社スペースサピエンス」の管理部部長を務める内野直樹さん

質の高い管理業務をワンストップで実現する総合管理会社。24時間トラブルにも対応

 近年、マンションが都市の居住スタイルとして定着するにつれ、住人の権利や利用関係などの複雑さが一段と増し、管理面の問題もクローズアップされています。管理体制の重要度がより強く求められながらも、肝心の管理の適正化を推進する法律は、分譲形態は13年前に制定されたものの、賃貸形態においては未だ制定されていません。管理業務は、不動産売買・仲介業や清掃・設備メンテナンス業など関連会社が兼業することが多く、サービスに差があるのが実情だとか。自身もマンションに住むひとりとして驚きました。

 そんな世相を背景に、マンション・テナントビルの「管理」を専門に、質の高い総合サービスを提供したいと、15年前、京都市上京区を拠点に設立されたのが「株式会社スペースサピエンス」です。不動産管理業務で培ったノウハウをベースに、豊富な専門知識を持つ社員が、建物の維持管理はもちろん、オーナーには入居者募集、経営管理代行・報告、資産運用コンサルティングなど、また、入居者にはクレーム対応、集金、各種サービスなど、マンションとテナントビルの管理に関するあらゆることをトータルでサポートしています。

 「クーラーが壊れた」「隣が騒がしい」「不審者がいるようだ」など、トラブルはいつどのようなことが起こるかわかりません。「入居者様のために社員が順番に24時間電話でトラブルに対応。緊急時には社員が車でかけつけ、日ごろも週1、2回はマンションへ足を運んで異常はないか確認しています」と語るのは、管理部部長の内野直樹さん。同社の質と志の高さを実感しました。

 「お客さまひとりひとりの『幸せの価値観』を叶えられるよう、弊社は特にソフト面の強さを自負。私も大切なのは『人』だと思っています。地道に人格と人徳を磨いて信頼関係を築き、いつでもそばにいて困ったときに頼れる心のパートナーでありたい」と内野さん。現場の第一線で活躍しながら、国家資格のマンション管理士を筆頭に多数の資格を取得し、社内外問わず信頼されています。「業務はとても幅広いのですが、御用聞きや丁稚ではなく、いつでも何でも相談してもらえるコンシェルジュを目指しています」

<次ページへ続く>

【次ページ】 高い入居率を誇り、すべてを安心して任せられるとオーナーからの信頼も厚い

内野直樹プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

マンション・テナントビルに関する、管理と運用のスペシャリスト

会社名 : 株式会社スペースサピエンス
住所 : 京都府京都市上京区一条通七本松通西入東町47番地3 [地図]
TEL : 0120-361-368

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-361-368

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内野直樹(うちのなおき)

株式会社スペースサピエンス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
入居審査で「不良入居者」を防ぐ方法

前回お話しした通り、モンスター入居者の退去には大変な労力と費用が必要になります。そのリスクを回避するために...

騒音やゴミ屋敷化など問題を起こす「モンスター入居者」を退去させるには?

夜中に騒音を出す、家の中がゴミ屋敷、住民に嫌がらせをするなど、近隣への迷惑行為を繰り返す不良入居者は、家賃...

家賃滞納リスクを回避!怪しい入居者の見極め方と、家賃滞納の対処法

仮に空室がすべて埋まったとしても、着実に家賃が回収できなければ、順調な経営とは言えません。家賃滞納のリスク...

空室が続くマンション・アパートの悩み…埋まらない理由は○○にある!

賃貸経営者様最大の悩みといえば、空室が埋まらないことでしょう。その理由は一概に断言できませんが、入居希望者...

不動産管理会社を変えると空室が埋まりやすい

オーナー様にとって、所有物件の空室が長引くことは大変な痛手です。空室対策をいろいろ試したけど、入居者が決ま...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ