コラム

 公開日: 2018-05-21 

騒音やゴミ屋敷化など問題を起こす「モンスター入居者」を退去させるには?

夜中に騒音を出す、家の中がゴミ屋敷、住民に嫌がらせをするなど、近隣への迷惑行為を繰り返す不良入居者は、家賃滞納者とあわせて「モンスター入居者」と呼ばれています。
 
優良入居者を失いかねないこの「モンスター入居者」には、毅然とした対応で退出を迫らなければなりません。
では、実際にどのような手段があるのか?
今回は「モンスター入居者」の退出措置についてお話します。
 
◯モンスター入居者の退去は「法的措置」か「話し合い」で

夜中の騒音やゴミの不法投棄などのマナー違反が著しい「モンスター入居者」を放置していると、優良入居者が退去してしまうなどの実益を損なう事態になりかねません。毅然とした対応で、「モンスター入居者」の退去にあたりましょう。
 
◯退去を勧告する手段は、大きく分けると「法的措置」と「話し合い」の2パターン。
 
まず、法的措置の場合は、迷惑行為や家賃の滞納を理由に裁判所に申し立てをして、立ち退き判決をもらうという手段です。
 
ただ、日本の法律には「借地借家法」といものがあり、借主は手厚く保護されていて、曖昧な理由では立ち退き判決がでないことがあります。また、家賃の滞納も3ヶ月以上でなければ申し立てができず、時間がかかるうえ、弁護士費用(100万円前後)もバカになりません。
 
一方「話し合い」の場合、最短1ヶ月未満と時間の短縮は可能です。しかし、相手がモンスター入居者だけに、こちらの要望をあっさり聞き入れることは皆無に等しく、引っ越し費用などの名目でお金を強請されるといった悪質なケースも。家賃の回収もまず不可能なので、実質的な損出額やご自身の労力を考え、どちらの手段を選ぶか判断すべきでしょう。
 
◯専門知識や経験豊富な管理会社の協力を得るのがベスト

いずれにせよ、自主管理の大家さんにとって、これらの措置は荷が重すぎると言えるでしょう。できれば、プロとしての知識や経験が豊富な不動産管理会社の手を借りることをおすすめします。
 
「法的措置」であれ「話し合い」であれ、大家さんが矢面に立つと、感情的になり、話しがさらにこじれることも多々。特に「話し合い」の場合、自主管理の大家さんは一人で「モンスター入居者」と対峙しなければなりません。プロフェッショナルな第3者が間に立つことで、損失もストレスも最小限に抑えることができるはずです。
 
もちろん、オーナーさんにとって大きなマイナスになる「モンスター入居者」を、事前に回避できることがベストです。次回は「モンスター入居者」を防ぐ方法を中心にお話したいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社スペースサピエンス [ホームページ]

マンション管理士 内野直樹

京都府京都市上京区一条通七本松通西入東町47番地3 [地図]
TEL:0120-361-368

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
マンション・テナントビルの総合管理会社「株式会社スペースサピエンス」の管理部部長を務める内野直樹さん

マンション・テナントビルを総合管理する心のパートナー(1/3)

 近年、マンションが都市の居住スタイルとして定着するにつれ、住人の権利や利用関係などの複雑さが一段と増し、管理面の問題もクローズアップされています。管理体制の重要度がより強く求められながらも、肝心の管理の適正化を推進する法律は、分譲形態は1...

内野直樹プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

マンション・テナントビルに関する、管理と運用のスペシャリスト

会社名 : 株式会社スペースサピエンス
住所 : 京都府京都市上京区一条通七本松通西入東町47番地3 [地図]
TEL : 0120-361-368

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-361-368

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内野直樹(うちのなおき)

株式会社スペースサピエンス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
入居審査で「不良入居者」を防ぐ方法

前回お話しした通り、モンスター入居者の退去には大変な労力と費用が必要になります。そのリスクを回避するために...

家賃滞納リスクを回避!怪しい入居者の見極め方と、家賃滞納の対処法

仮に空室がすべて埋まったとしても、着実に家賃が回収できなければ、順調な経営とは言えません。家賃滞納のリスク...

空室が続くマンション・アパートの悩み…埋まらない理由は○○にある!

賃貸経営者様最大の悩みといえば、空室が埋まらないことでしょう。その理由は一概に断言できませんが、入居希望者...

不動産管理会社を変えると空室が埋まりやすい

オーナー様にとって、所有物件の空室が長引くことは大変な痛手です。空室対策をいろいろ試したけど、入居者が決ま...

家賃を下げずに空室を解消する方法

空室がなかなか埋まらない時、まず家賃の値下げで解消しようとしていませんか?しかし、家賃の減額は大切な物件の...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ