>   >   >   >  伊東裕子

プロTOP:伊東裕子プロのご紹介

日本に合う「石場建て伝統構法」「土壁」の家づくりを(2/3)

伊東裕子 いとうひろこ

「石場建て」「土壁」の家づくりが持つ、大きなメリットとは

「石場建て足固め構法」は、一般的なコンクリートの基礎、耐力壁などによる家づくりとは根本的に異なっています。柱は礎石の上に立て、釘を使わず木と木を結合する木組みを用いているのです。「日本は地震の多い国ですから、古来の木造建築は、大きな揺れにも耐えうる合理的な構造でした。固定していないからこそ、建物全体が揺れに応じて柔軟にしなり、倒壊しにくいのです。私たちはこれをコンニャクのような家と呼んでいます」

さらに梓工務店の家づくりは、夏に蒸し暑くなる日本の気候条件にも適合しています。「床下は石場建てなので風が通ります。また竹を格子状に編んだ竹小舞が下地の土壁ですから、調湿性に優れています。断熱材による機密性の高い住宅は調湿性に乏しく、木造建築の傷みを早めている可能性が高いため、おすすめできません。もちろん、すきま風ができるだけゼロになるように対策を考え、屋内の温度差が小さい家づくりをしています」

「人も家も、風を感じて生きることが大切です。そうでなければ、健康であり続けることは難しいでしょう。また耐震に関しては、大地震の記録を見れば、昔の建て方の石場建てで建てられた家が倒壊をまぬがれて少なからず各地で残っていることがわかります」。短時間ではとても語り尽くせないため、梓工務店の公式サイトでの発信に加えて「石場建て伝統構法の家建ててます」というストレートなタイトルで単行本を出版し、魅力をアピールしています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「新しい家で、どんなふうに生きたいか」という問いかけを重視

伊東裕子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

日本古来の「石場建て足固め構法」で、住宅の耐震・快適を実現

会社名 : 有限会社梓工務店二級建築士事務所
住所 : 滋賀県大津市伊香立下龍華町491-2 [地図]
TEL : 077-598-8005

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

077-598-8005

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊東裕子(いとうひろこ)

有限会社梓工務店二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
石場建てと気持ちのいい住まい創り

家を建てたいなと思い始めた人はきっと初めに“気持ちのいい家がいいな”。と思うことでしょうね。ところが、そん...

[ 気持ちのいい家に住みたいな。 ]

伝統工法石場建ての家上棟の様子
イメージ

[ 気持ちのいい家に住みたいな。 ]

上棟の様子

石場建ての家の上棟の一シーンです。伝統工法の木組みがこうして一本一本組み合わされて一棟の建物にくみあがって...

[ 気持ちのいい家に住みたいな。 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ