コラム

 公開日: 2013-10-30 

まだまだ伸びる!頑張れ受験生!

■11月-追い込まれる受験生-
 9月に受験した模試の成績票が返却され、思ったほどよくない結果に落ち込んでいるところに、10月に受けた模試も自己採点では最悪な結果に・・・。このままではセンター試験も目標得点に届かないし、志望大学も合格できない・・・と、落ち込んでしまう受験生がいます。

 さらに、これだけ勉強しているのに、やればやるだけ偏差値が下がってきた、と嘆く受験生も・・・
 弱気になっているところに、学校の先生の一言が追い打ちをかけます。「こんな成績じゃ合格できない。A判定の出ている大学に志望校を変更しろ!」(要するに志望校のレベルをうんと下げよ、という教育者とは思えない理不尽な要求)

 さらに、おうちではお父さんまたはお母さんが、「家でだらだらしているからでしょ!もっと必死になって勉強しなさい!」(理解者であり相談者であって欲しい親からは感情的な叱責が・・・)

■模試を勉強に活かそう
 模試の成績票を冷静に見て、どうして思うように点がとれなかったのか、よく考えてみましょう。まだ勉強が不十分だった、学校で未習範囲だった、公式をど忘れした、ケアレスミスを連発した、勘違いしてしまった・・・などなど、原因が思いつくでしょう。その失敗を次に活かしましょう。
 
ケアレスミスなどはそう簡単に直るものではありませんが、いつも「ケアレスミスをしないように」と意識をしていくことがとても大切です。

 英語や国語は、毎日少しずつでも英文や現代文、古文、漢文の文章を読んでいると、ずいぶんと点数も変わってきます。毎日の勉強時間を見直して、ある科目ばかり固めてやっていないか点検しましょう。どの科目もまんべんなく勉強することが大切です。

 明らかに不得意だったり、点の取れない分野や科目がある場合は、至急手当が必要です。優先的に勉強しましょう。

 判定や偏差値はちょっとしたことで大きく変動します。あまり神経質にならないように。おおよその目安と考えてください。

■偏差値に惑わされるな
 偏差値は模試を受けた全員の中でのおおよその自分の位置を示す相対的な指標にすぎません。ですから、必要以上に神経質になることはありません。

 自分が一所懸命頑張っていても、まわりの人も同じように頑張っていれば、偏差値は伸びません。逆に、自分の基準で一所懸命勉強しているつもりでも、まわりの人がもっと勉強していれば、やってもやっても偏差値は下がっていくことになります。

 ベネッセの模試を受験した人は、成績票の合格者平均偏差値の推移のグラフを見てみてください。高3の9月以降、合格者平均偏差値はゆるやかに下降していることに気づくはずです。9月以降はみんな受験勉強を頑張っていますから、偏差値は相対的にはゆるやかに下がっていく傾向にあるのです。

■志望大学は変更するな!
 11月、12月はまだまだ学力がどんどん伸びる時期です。模試の結果が悪かったからといって、慌てて志望校を変更する(志望レベルを下げる)必要はまったくありません。国公立大学の出願はセンター試験後の1月末です。センター試験までは、自分の志望校めざして最大限の努力をするべきです。

 11月に志望校を下げろ、という教師は教育者として失格か、受験を知らない人です。気にしないようにしましょう。

■親に「勉強しろ!」と言われたら、心の中で「ありがとう」とつぶやこう
 親は感情的に「勉強しろ!」と言ってくるように見えるかもしれませんが、もっとも心配してくれているありがたい存在です。勉強しろと言われなくてもわかっているわ!と腹が立つかもしれませんが、心の中で「ありがとう」とつぶやいてみましょう。不思議と心が落ち着き、やる気が湧いてきますよ。

■まだまだ伸びる!あきらめるな!自信を持て!
 11月、12月はまだまだ伸びる時期です。勉強すればするほど、学力がついていきます。どんどん賢くなっていきます。あきらめたら負け。この2ヶ月は、自分に足りないところをしっかり補強し、がむしゃらに勉強しましょう。10月や11月の模試で合否が決まるわけではありません。本番は年が明けてから。それを忘れないで。

 自分に自信を持ちましょう。これだけやれば必ずできるようになる。必ず学力アップする、必ず合格できる、とはっきりと意識して勉強しましょう。あなたはそれだけの能力があるのです。すぐに模試で結果は出なくても、真剣に勉強に取り組んでいれば、必ず力はついています。本番でそれを発揮できるように今は苦しいけれど頑張りましょう!

この記事を書いたプロ

未来教育やまぎわ塾 やまぎわ高校ゼミ [ホームページ]

塾講師 山際雅詩

京都府京田辺市薪水取25-3 [地図]
TEL:0774-68-0588

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
未来教育やまぎわ塾 やまぎわ高校ゼミで主幹を務める山際雅詩さん。E判定でも京都大学へ、現役合格を果たした経歴の持ち主です

目標を高く持って成績アップ。子どもの可能性を信じる(1/3)

 「近年では偏差値の数字に左右され、『頑張っても成績は上がらない』『志望大学は合格しない』と諦めている子どもたちが多いですね。今成績が悪くても、『憧れの大学に合格したい』と目標を高く持つ学生に来てほしいです」と語るのは、未来教育やまぎわ塾 ...

山際雅詩プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 未来教育やまぎわ塾 やまぎわ高校ゼミ
住所 : 京都府京田辺市薪水取25-3 [地図]
TEL : 0774-68-0588

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0774-68-0588

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山際雅詩(やまぎわまさし)

未来教育やまぎわ塾 やまぎわ高校ゼミ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都薬科大学に合格できました!

合格体験記 第一志望の大学になぜ私は合格できたのでしょう...

T.S.
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
学力の差とは?~成績優秀な人はどうして優秀なのか(言語運用能力の面から)~

学力の差とは何なのでしょうか? 成績優秀な人はどうして優秀なのでしょうか?私たち人間は言語によって知識を...

[ 合格する勉強法 ]

2016年度大学入試合格速報!

2016大学入試結果 合格おめでとうございます!!京都大学経済学部  A.I.くん金沢大学医学部・医 M.F....

[ 大学入試情報 ]

家庭学習は時間より中身!

【家庭学習のルール5】※休息は必要ですが、メリハリのある勉強をしましょう※ずっと勉強をし続けるより、時...

[ 合格する勉強法 ]

「成績優秀な人」=「考える人」

 学問を学ぶ上で決定的に重要なことがあります。 それは、出てくる言葉(用語)について、その“定義”をしっ...

[ 合格する勉強法 ]

成績の悪い科目をどのようにしてテストで点を取り、成績を上げるか?

 ほったらかしになっていませんか?  成績の悪い科目は、どうして成績が悪いのでしょう? 一番多く見受けられ...

[ 合格する勉強法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ